2017/03/11 Sat  10:31
夜のピッツバーグ観光~マウント・ワシントン周辺

※『夜のピッツバーグ観光~PNCパーク周辺』からの続きです。

ずっと乗ってみたかったケーブルカーに乗ってみることに!

2016121719.jpg
↑ケーブルカー乗り場

2016121720.jpg
↑片道$2.50

お釣りなしで支払う必要あり。
両替機があります。

チケット売り場のおばさんが異常に感じが悪くって、一瞬乗るのやめようかと思ったけど、やっぱ乗りました(苦笑)。

でも、せっかくの楽しみ感はかなり激減

観光スポットであんなおばさんはないよ、ほんと。。。

このケーブルカーは、Duquesne Incline(デュケイン・インクライン)といい、Mount Washington(マウント・ワシントン)とサウス・サイドというエリアを結んでいます。

昔はいくつもケーブルカーがあったらしいですが、現存するのはこちらのケーブスカーと、“Monongahela Incline(モノンガヒラ・インクライン)”だけだそうです。

ちなみに我々が乗ったこちらのケーブルカーは、映画、フラッシュダンスでも主人公が乗ってました。

フラッシュダンス [DVD]

2016121721.jpg
↑中は至ってシンプル!

2016121722.jpg

2016121723.jpg
↑停留所が狭すぎてケーブルカーの全体像が撮れず

マウント・ワシントンの上の駅の中はこんな感じ↓
2016121724.jpg

2016121725.jpg

2016121726.jpg

外に出てみた。

2016121727.jpg

2016121728.jpg
↑駅の外観

前にも書いたけど、ここからの眺めは最高!

2016121729.jpg

ここからもう一方のケーブルカーの駅まで歩いてみることに。

相方が先走って往復チケットを買ってしまったので帰りもこれを使わないといけないのだけど、別のでおりればよかったなぁ・・・

2016121730.jpg
↑クリスマス仕様のお宅

写真ではうまく映らなかったけど、結構すごいデコってた。

2016121731.jpg
↑この前見た教会

2016121732.jpg
↑展望スポットから町を見おろし、

2016121733.jpg
↑ついでに記念撮影

寒かったけど、やっぱ夜景っていいなぁ~~~

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

2017/03/09 Thu  10:05
夜のピッツバーグ観光~PNCパーク周辺

まだ見ていなかったピッツバーグのエリアを夜にお散歩してみることに!

まず向かった先は・・・

2016121704.jpg
Heinz Field(ハインツ・フィールド)

NFLピッツバーグ・スティーラーズ、NCAAカレッジフットボールのピッツバーグ・パンサーズ(ピッツバーグ大学)のホームスタジアムですよ。

2016121705.jpg

2016121706.jpg

2016121707.jpg
↑ピッツバーグ・スティーラーズのオーナー、Art Rooney(アート・ルーニー)像

何だか哀愁漂ってる気がするんだけど(笑)・・・

2016121708.jpg

2016121709.jpg

2016121710.jpg

クリスマス時期だったからか・・・

2016121711.jpg
↑ここにもクリスマス・ツリー

しかしこの写真の後、「バチッ!!」と言う音とともに・・・

2016121713.jpg
↑トップのスターの電気が消えた・・・

2016121712.jpg
↑ピッツバーグ・パンサーズだから、パンサー?!

ここから道路を渡って・・・

2016121714.jpg
↑↓さらに哀愁のMr. Rogers' Memorial Statue(ミスター・ロジャース記念像)
2016121715.jpg

ミスター・ロジャースは、Fred Rogers(フレッド・ロジャース)という“Mister Rogers' Neighborhood”というTV番組のホストの方のようです。

何だかこのエリアには像がいっぱいあって・・・

2016121716.jpg
↑“Memorial Statue Of Police K-9 Rocco”
(警察犬ロッコ記念像)までもあった!!

こちらの警察犬は任務中に刺されて死亡してしまった警察犬らしい。

2016121717.jpg

2016121718.jpg

ピッツバーグの夜の観光のお話、少し続きます。

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

2017/03/08 Wed  17:56
Festa della donna(国際女性デー)

今日は、Festa della donna(国際女性デー)!

『国際女性デー』の発端となったのは、アメリカのニューヨークで婦人参政権を求めて女性労働者が起こしたデモなんですって。

そんなニューヨークのウォール街に、なんと"Fearless Girl(恐れを知らない少女)"像が出現

reuters080317.jpg
※画像はロイターより拝借

ウォール街の象徴、“Charging Bull(チャージング・ブル)”の前に毅然と立つ少女のブロンズ像が昨日登場したそうですよ。

あえて女性デーを設けなくても平等そうなアメリカですが、まぁ色々とあるのでしょう。

現に、ロイターの記事によると(こちら)、ワーキング・プレイでの不平等さの象徴としてこの少女像が設置されたとあります。

そしてグーグルもこの日にちなんだロゴ。

今年は何パターンかあって、女性の社会進出にちなんだ方々が描かれていました。

そんな中に、日本人か?中国人か??と思われるロゴが↓
Google080317.jpg
※画像はグーグルより拝借

こちらの方は日本人でも中国人でもなく、韓国の方のようです。

私は知らなかったのですが 、李兌栄さんとおっしゃる弁護士の方のようです。

このロゴの後、検索をクリックすると女性デーにちなんだ女性の方々が出てくるのですが、残念ながら日本人は一人もおらず・・・
ちょっと残念だなぁ・・・

いつの年にか日本人の方が掲載される日が来ますように

ちなみに今年もミモザはなしな私です

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

2017/03/07 Tue  13:03
大学諸々・・・

ドカ雪のあと、雪どけの大学へ。

2016121701.jpg
↑大学のシンボル

人形に混じって参加中の相方(笑)。
一回やってみたかったそうです。

と言うことで、私も一回やってみたかったことにチャレンジ↓
2016121703.jpg

まさにバカ二人組・・・

2016121702.jpg

せっかくなので・・・

2016121609.jpg
↑ここでも撮影

この橋、夜になると七色に光る。
なんで七色なのかがずっと謎なんだけど。。。

と、今日はとりとめのない大学構内のお話でした

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

2017/03/05 Sun  14:44
Sichuan Gourmet @ Pittsburgh

相方が、中国系の生徒さんから「おいしい!」と聞いていたレストランにもチャレンジしてみましたよ。

Sichuan Gourmetというレストランはその名の通り、四川料理を出すお店。

事前に相方が生徒さんから、「BYOですよ!」って聞いていたので・・・

2016121610.jpg
↑まずはビールを売ってるお店に立ち寄って、ビールを持参!

BYOは、「Bring Your Own」の略で、「各自持参」の意味です。

ピッツバーグにはお酒を取り扱っていないレストランが結構あって、このシステムを導入しているお店であれば、各自好きなアルコール類を持ちこむことができます。

ただし、持参料をいくらか取られます(お店によって料金は異なる)。

辛い四川料理だし、ここはビールだなとビールを持ちこんだのは正解でした。

ちなみに隣のテーブルの人はそれを知らずに、我々のビールを見て、

隣:あれと同じビールを!

と、オーダーしてました(笑)。

2016121611.jpg
↑確か、“Zha-Jiang Noodle With Meat & Bean Paste”

そう、ジャージャー麺です!!

ピリッと辛くて美味!!
まさにビールと合うって感じ(笑)。

2016121612.jpg
↑これ何だったんだろう

豆好きの相方が「これ!」って勝手にオーダーしたので、何だったのか失念です

2016121613.jpg
↑“Lamb In Sichuan Style”

「四川風羊肉の炒め物」。

相:中国でも羊食べるんや~~!!
  一回どんな味か食べてみたい!

ってことでオーダー。

羊肉いっぱいのアブルッツォ人らしい好奇心!

もちろんお味はアブルッツォで食べるものとはずいぶん違いましたが、これはこれで臭味もなく、とても食べやすくておいしかったです。

そして一番最初にオーダーし、お楽しみだったもの最後にやってきた。

2016121614.jpg
↑“Sichuan Style Dumpling”

「四川風水餃子」。

これが、ピリ辛のソースと相まって激ウマ!!

最初にこれが来て、それから何を食べるか決めてたら、もう、こればっかり食べてたかもって感じ。

もちろん他のもおいしかったのですが、これがダントツのうまさでした。

そしてお値段もめちゃめちゃお財布に優しく、もっと早くにここに来てたらよかったねって相方と話してました。

相方の生徒さん、あっぱれ!!



Sichuan Gourmet
住所:1900 Murray Ave, Pittsburgh, PA 15217
電話:412-521-1313
営業:月~木 11:00~21:00
    金・土  11:00~22:00
    日    12:00~21:00

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


Back ≪         HOME         ≫ Next