Juuuust chillin' out!! Festa \(^O^)/

Festa \(^O^)/

今通ってるクラスも今月末で終了!
何人かはもうこれ以上クラスを続けないみたい。
私も多分これが最後かな~って感じがしています。

元々3か月間だけ学校に行かせて欲しいと相方にお願いして行かせてもらった学校。
それが今や約半年!なんできっとこれ以上の延長は相方も承知してくれなさそう・・
相方的にはそろそろイタリア語の学校ではなく、別の学校へ・・って思ってるみたいです。
う~ん、そんなイタリア語力はない気がするんだけど(^_^;)
だって半年通ったって言っても週に2回ですよ(苦笑)・・

そんな半年通ったクラスは本当に先生にもクラスメイトにも恵まれたクラスでした。
※まだ終わってないけど・・

何人かはバカンス入りをし始めるのでみんながどこかに行く前に・・ってことで20日の月曜の夜、フランス語圏スイス人のSのお宅でフェスタをすることに!!
このSももうこれ以上クラスを続けない人の1人。
いつも彼女が率先してクラスでのお出かけを企画してくれてた。

11062001.jpg
↑持ち寄りパーティーにつきみんなの持参品!
芝生が見えてますが、こちらはSのマンションのお庭。

いやぁ~超~リッチ~!!!なマンションです!!
我が家の古~いマンションとは大違いだわ(苦笑)・・

ちなみに持ち寄りパーティーってフランス語では« buffet canadien(ビュフェ・カナディアン) »って言うんですって。
直訳するとカナダのビュッフェ。
う~ん、確かにカナダに住んでた時にパーティーって言ったら持ち寄りが多かった(クリスマスとかの家族でのパーティーじゃない場合)気がするかも・・
ちなみに英語では« potluck »です。うん、これはよく使ってた!!ってことはやっぱカナダ時代はほぼ持ち寄りやったんか(>_<)
しかしイタリア語では何って言うんやろ(∂_∂)? 誰か~!!!

Sも含め何人かは先生に教えてもらうのも最後!
ということで何か贈り物をってことになりました。

11062002.jpg
↑実はちょっと泣きそうな先生(笑)!感動してます!!
ちなみに横のSはクラスメイトSの彼氏のSです。

11062003.jpg
↑先生今度は満面の笑み!

11062004.jpg
↑中身確認中。
ちなみにプレゼントはみんなを代表してオランダ人のMが買ってきてくれました。
Mありがと~!!!

11062005.jpg
↑先生がプレゼントを開けるのを見守るクラスメイトたち。
向かって左からドイツ語圏スイス人のH、プレゼントを買ってきてくれたオランダ人M、いつもパーティー企画してくれるフランス語圏スイス人のS、紅一点ならぬクラス唯一の男性、アメリカ人のK。

11062010.jpg
↑向かって左からドイツ人のT、車なしの私を迎えにきてくれたアルゼンチン人のMMと娘さん。

MMにも大感謝!
みんなとの待ち合わせ場所までバスで行くつもりだったんだけど、食べ物とか持って行くんで嫌やなぁ~って思ってたら当日の朝に

MM:どうするの?
   迎えに行くよ~!!

って迎えに来てくれた。
ほんまええ人ばっかです、うちのクラス♪

生憎ドイツ語圏スイス人のSはチューリッヒに帰省中で欠席・・
一番仲がいい子なんで残念(T_T)
このSもこれが最後のクラスとなります。

11062006.jpg
↑Sのお庭にクワガタが舞い降りてきた~!!!
日本人的にはまったく平気やけど、こっちの人って嫌みたいですね(^_^;)
家では虫苦手ですべて私に任せきりの相方(そう、来てました後から)がはりきって庭の外側に逃がしてました。
なんややればできるやん!家でもやってもらおう(笑)って我が家にはクワガタは舞い降りてこんけど・・

そしてその後ホタルも何匹が現れました。
SのマンションはLuganoからちょっと離れた(でもLugano市内にはなるのかな?!)山の手の方。
まさにリッチ地帯です・・・

存分にみんなのお料理とおしゃべりを楽しんだ後はデザートタイム!

11062007.jpg
↑フルーツケーキとアプリコットケーキ↓
11062008.jpg

実は先生はミラノに行かんといかん用事があったみたいで調理する時間がなかったためこのケーキを買ってきてました。
しかしSもティラミス↓(凄い写真がボケてますが・・)を作ってたため
11062009.jpg

アプリコットケーキの方はさすがにみんなお腹いっぱいで食べきれず手つかずでした。
なので実は今日学校に先生が再度持ってきて、クラスで食べました♪

結構みんなそこそこの年齢で落ち着いた雰囲気のクラス。
しかしこういうイベントごとにはノリノリなんでとても素敵なクラスメイトたち。
お別れするのは何だか寂しい・・
でもクラスのメーリングリストとかもあるんで、またこのクラスが終わってもみんなと会えるかなって思ってる。

ってまだ来週2回クラスがあるんだけど(^_^;)

コメント

No title

半年のクラス終了、お疲れ様でした!
良い仲間と先生に恵まれたようでよかったですね。学校は通わなくなっても、このメンバーなら学校関係なく友達でいられそうじゃないですか(^^)v

持ち寄りパーティは場所さえあれば色々なものが食べられて楽しいですよね。↑のも凄い量!
お腹パンパンになったのでは(笑)?

後1週間・・

実はまだあるんです(^_^;)
生憎(!)先生はすでにバカンス入りなんで来週は代行の先生になるんですけど・・

本当に恵まれたクラスでした。
特にクラスメイト!!6年前に通った学校(1か月だけ)のクラスの雰囲気が最悪(2人超~意地悪な生徒がいた。私への被害はなかったけど、クラスの雰囲気が・・)だったんで、今回はどうかな~って思ってたんですけど、ほんとラッキーでした♪
おっしゃる通り、クラスが終わってもおつきあいを続けていけたらな~って思っています。
私を含め3人以外は続けるみたいなんで、まぁ続きそうかなとは思っていますが・・

お料理凄い量でしょ(笑)!!
凄い量が余りました。あまりのあまり用に各自持ってきたものを再度持ち帰り・・となりました。
私のお寿司の売れ行きは良かったんですけど、遠慮の固まりのように2切れだけ残ってました(苦笑)。そして春巻きもしたんですけど、こちらはいまいちの売れ行きで半分残ってたんで翌日相方のお弁当にしちゃいました(>_<)

お別れの雰囲気って

私 苦手~。泣いちゃうから。
でもこういうワイワイっていう感じがいいね☆
先生は例のごとくイギリスに英語留学かな?(去年はそうだった)
いい仲間と先生に恵まれてよかったね。ルガノに住んでるんだし、一緒にお茶も何回かしているみたいだから、お友達関係をずっと続けられたらいいね☆
で、次は何を勉強???v-10

まだこの後もクラスがあったんで・・

そんなにしんみり・・って雰囲気ではなかったんです。先生はプレゼントをもらって感動で泣きそうになってたみたいだけど(笑)。かわいいですよね♪

英語留学のお話はしてなかったですよ。
今は確かトスカーナへ旅行中で、一旦来月の最終週に戻ってきて、その後またどっかにバカンス・・って言ってはりましたけど。この戻ってきている7月最終週にまたまたフェスタを・・って話が出てるんです(笑)。ほんと仲良しクラスです!!

次の勉強は本当はイタリア語の会話をやりたいんですけど、これは更に出資しれる確率が↓↓です。もしくは最近怠けまくってるフランス語をやりたいんですけど、これも相方は出資してくれそうにないですね・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)