Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

Candeloのレストラン

Artigiani d'Italiaを一通り見終わった我々は城内でお食事することに♪

向かった先は塔の近くのレストラン(名刺とってきたのが見つからない・・)。
昔はワイン製造所だったみたいです。

110602R01.jpg
↑レストラン内はこういった感じの壁です。
古い建物をそのまま使ったレストラン!

110602R02.jpg
↑窓の外には城壁が広がっています。

メニューを色々と見た&お腹と相談した結果、Antipasto(前菜)を2つとSecondo(メイン)を2つオーダーし、シェアー(イタリアではしないんだけど・・)することに。
各2つずつお互い興味があるのが一致し、絞れない結果の策です(笑)。

110602R03.jpg
↑トーマチーズに多分黄色か赤のペペローネ(パプリカ)をペーストにしたのがかかってるんだと思います。
ピリ辛で酸っぱいという何とも不思議な感じのお味でした。

110602R04.jpg
↑ゴルゴンゾーラとクルミのムース。
しっかりとゴルゴンゾーラの塩味がきいていました。

結構この前菜たちはしっかり目のお味でした。

110602R05.jpg
↑お供はBiella(ここはBiella県)の赤ワイン。

110602R06.jpg
↑バスケットじゃなく、布袋にパンとグリッシーニが入ってたんですけど、これかわいいなぁ~と思い写真撮りました(笑)。
頑張って作って家でもこれ使ってみよっかなぁ~・・
果たしていつのことやら・・・

110602R07.jpg
↑タリアータ胡麻風味

110602R08.jpg

名前は忘れちゃいましたが(苦笑)、ローストビーフみたいな感じのお肉にチーズがかかってました。

私って減塩主義で家でお料理する時、あまりお塩を使わないようにしてるんですけど、その味に慣れている私と相方ですら、「う~ん、これはちょっと塩いるよね・・」って感じの2品でした(苦笑)。

110602R09.jpg
↑私のデザートでティラミス

110602R10.jpg
↑相方のデザートでザバイヨーネ

この後はカフェでしめ。

う~ん、ちょっぴり微妙な感じでしたが、まぁロケーションでいただいと言うことで・・

Comment

No title 

日本もイタリアも、少なくなってるだけに
職人さんの作品って貴重ですよね。
自分が不器用なだけに、
自分の手ひとつで何かを作れる人って
それだけで尊敬…。
この町は素朴そうな町ですね。

上のタリアータ胡麻風味が美味しそう♪
  • posted by tosca 
  • URL 
  • 2011.06/05 09:26分 
  • [Edit]

私もです! 

私も超~不器用で、ボランティアで折り鶴した時も1羽折るのに人の約3倍かかりました(苦笑)
なので器用な人や物づくりに携わってる人を拝見すると心底尊敬です!!
後私には美的センスや絵心もないので、物作りには限りなく不適当です(苦笑)。

タリアータ、ぶっちゃけ微妙でした(^_^;)
ほんと塩がちょっと足りないというか何というか・・
久々に不燃焼な感じのお食事になっちゃったんですけど・・

町自体はとても素敵でした。
いやぁ~ピエモンテ!奥が深すぎ!!
  • posted by ♪toscaさんへ(Gianna) 
  • URL 
  • 2011.06/05 11:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ