Juuuust chillin' out!! う~ん、日本人的にはないわ・・

う~ん、日本人的にはないわ・・

昨日学校の帰りに最近一番仲良しのS(ドイツ語圏出身のスイス人)と天気がよかったのでLuganoのメインの広場であるPiazza Riformaでお茶することにした。(日当たりがいいので)
Sが午後から仕事に行くまでのちょっとした時間やったのに

日焼けしてる(@_@;)

最近凄いシミが多いから日焼けには注意せんと・・って思ってたのに(T_T)
不覚じゃ_| ̄|○ ガクッ

さてさて・・(今日は前ふりは控え目で・・)
昨日牛肉の話を相方としてた時に

相:そうそうイタリアではな、グラマーな女の人のことを
  「Bel manzo」って言ったりもするんやでd(´∇`о)

こんなにお肉にこだわりをもっている国ですもの、何となくわからんでもないけど・・
でも直訳するとズバリ「いい牛肉」!

まぁお上品な口語でもなさそうなんですけど、う~ん、日本人的にこれはないやろ!!
「いい牛肉」って言われても「死ねぇ~!」としか返答のしようがないわ(--〆)

お国変わればなんでしょうが、これと同じぐらいに「そりゃ~ないわ!」って思いっきり突っ込みたいのが「Ma puce」!
フランス語です。
これ、直訳すると・・

僕のノミ

( ̄∇ ̄;)

実は愛情表現の1つです。
愛しの彼女(彼の時も使うんかなぁ?!?!フランス人に聞いてみよ・・)を呼ぶとき、例えば英語の「ハニ~」みたいな感じで遣うみたい(^_^;)
ノミは小さい=かわいいみたく使われてる(結構使われてる!)みたいやけど、これも日本人的にはないやろ・・

ず~っと前にフランス語のクラスで一緒やった子が当時フランス人とつきあってて、ある日

ク:あのさぁ、昨日彼氏がニコニコ顔で「Ma puce♪」って言ってきてん!
  そん時は意味わからんかってんけど家で辞書で調べたらノミやでノミ!!
  それって私がちびってこと?( ̄- ̄メ)

※彼女は150㎝あるかないかぐらいでした。

G:いやぁ~「僕のかわいい人」みたいな意味やで。
  確かにノミはないよなぁ・・
ク:絶対そう呼ばんといてって言うわ!!

って言ってたんでやっぱ日本人的にはないと思う!

ちなみに私の外国語習得の最初は英語です。
カナダに2年暮らしてました。その時彼氏とかもいたりしました。
今の相方とつきあい始めた当初(って最近までですが・・)会話は英語でした。
なのでついつい付き合いだした頃は相方を

G:Honey~(ハニ~)♪

って呼んでたら

相:(ーー*)
  俺は蜂蜜やない!!名前で呼べ(ーー*)

って怒られました(^_^;)
きっとこのHoneyはイタリア人的にはないのか?!
確かに「ハニ~」はええけど、「はちみつぅ~!!」って呼ばれたら「私は八方の息子かっ(ーー*)」って関西人は突っ込むな・・
八光(はちみつ)くんは全国区か?!

そう言えば去年結婚するための準備で9月にLugano入りするためにミラノのマルペンサ空港に到着した時、事故の影響で空港で相方を待ちぼうけした。運悪く私の日本の携帯は海外対応してなかったので、待てど暮らせど相方来ず(T_T)
事故があったとは知らなかったし、もしや心変わりで逃げたか!?と思ったり。
その時に優しいドイツ人の人が携帯を貸してくれて相方にSMSを打ち、事故渋滞だとわかった。
その女の人は超~かわいいお子さん(まだ赤ちゃん)を連れてたんですけど

ド:シャッツ

って赤ちゃんに向かって何度か言ってた。

シャツ?!指圧?!

正解は「Schatz」でドイツでは赤ちゃんや恋人同士など愛しい人を呼ぶ時に使うらしい。日本語では「宝物」って意味らしい。
音だけ聞いた時はこりゃ~ないなって思ったけど、家帰って来て辞書で意味みたらこれはどれよりもありやな!

あらっ?!
タイトルが日本人的にはないやったのに、最後があるになってもた・・

コメント

牛肉やノミはないなぁ…(笑)。
日本だと「食べちゃいたいくらい可愛い」とか
「目の中にいれても痛くない」とか
一言じゃ収まらない表現が多いけどね(^^;)
それもまた外国に人からしたら
「えぇ!?」って思うのかも。
「宝物」は日本でもいいません?
私にとっては楽が宝かな(^^)

確かに!!

宝物系はよくよく考えれば各国でありそうですね!
日本もそうだし、ここに書いたドイツ。
そしてイタリアも「tesoro」って使いますものね!!
英語だと「precious(大切な)」かなぁ・・treasureは聞いたことないなぁ・・
フランス語も「mon tresor」って言うし。やっぱ大切な人は宝物ってことは万国共通なんですね♪

確かに日本の愛情表現は一歩引いて読んでみると怖いですね(^_^;)
特に「食べちゃいたいくらいかわいい」は人食い人種?!って感じ(爆)!!なんでこんな表現になったんでしょうね。不思議です。

久しぶりにコメントさせていただきます♪

読めていない間にいろんなおもしろそうな記事が!これから少しずつ遡らせていただきます(笑)

ドイツ語のSchatzですが、語尾に「li」をつけて「Schatzli」をつけたりもするようですよ。「li」は小さいもの。日本語でいう「ちゃん」だと夫はいっております‥。
あとは、「Mäusli」。ようは「小さいねずみ」。
ねずみってね~。ミニーマウスを思えばかわいいかもしれませんが。外国語では動物にたとえるんでしょうか?あ、牛肉はもう動物ではないですね‥(苦笑)
「いい牛肉」っていうのは、日本語表現に近いのかな?!「食べてしまいたいくらいいい女!」ということで(笑)

むちゃストレート!

「Bel manzo」
ワハハ!!なんかむちゃストレートですよね(≧▽≦)//
それに対してフランスでは「ノミ」なんですね?
この違いを国民性の違いと片づけてイイんだろうか??(笑)
とにかくアタシは、イノシシでも鶏肉でもいいから
「虫」にだけは例えられたくありません!
テントウムシくらいならいいけど(^^ゞ

で、ハニィ~♪って呼んだら叱られたんですか?(笑)
八光も「指圧」も爆笑もんですが(さすが関西人!)
「tesoro」って男性→女性だけじゃなくその逆もあるんですか?
イタリアでは男性が女性に囁く愛の言葉がごまんとあるんだろうな~
でも日本語の奥ゆかしさも好きです♪
百人一首も秘かにブームだし、ちゃんと読んでみたいなと思ってます

微妙~!!!

「Schatzli」って「シャッツリ」になるんですか?!お~これは知りませんでした!!メモメモφ(.. ) って使う機会はないか(^_^;)

「Mäusli」微妙~!!!
ミッキーやミニーを除いてねずみってかわいいイメージあんまないですよねぇ・・でもアメリカってネズミ好きなのかしら?!トムジェリのジェリーもねずみですものねぇ・・
う~んでも「小ねずみ」って言われたら微妙ですねぇ・・ノミよりはいいか?!いや、やっぱ微妙(>_<)

いい牛肉は多分肉付きのこと?!って気がします。
イタリアって豊満系(ついてるところはついてて・・って感じ)好きじゃないですか?!例えるならソフィア・ローレン(古っ!)。どっちかって言ったらオードリー・ヘップバーン的な感じよりはモンロー系のが好きでしょ、彼ら・・

ほんとお国変わればで不思議!!

tesoroは・・

よくお母さんが子供にも言ってましたよ。
やっぱ愛しの人は宝物なんですね♪

フランスはほんま愛の表現多しです。
ノミは「こりゃないシリーズNo.1(ってそんなシリーズあったっけ??)」なんですけど、後は「Mon lapin(うさぎ)」やら「Mon biquet/Ma biche(鹿)、「Mon poussin(ひよこ)」なんかもあります。
この辺は鹿はバンビとして、まぁありかなぁ・・と思ったりもしますが・・
絶対に牛肉よりはいい!!
そしてノミよりも断然いい!!

確かにテントウムシとかやったらかわいい気がするけど、小さいだけでノミネート(これはおっさんのだじゃれじゃなく・・)された気がするノミだけはないな!!
しかしじょばさんのイノシシもないですよ~!!例の丹波の写真思い出した(( ;゚Д゚)))))))

百人一首ブームなんですか?!久々に坊主めくりしたくなってきた(違うか?!)!!

Patatine

私がキアッソにきて一番最初にコモに出かけた時のバスの中で「湖に行きたいです」といったら「OK.Patatine」と言われました。
私はその言葉を聞いて、マクドナルドのポテトを思い出したんですが、あとで辞書を引いたらだんご鼻、おじょうさん という意味もあるらしいです。tesoroとかウサギとかひよこならうれしいけど、ノミはいやだなぁ・・・。

えぇ~!!

お嬢さんって意味でも「Patatine」はなんか嫌ですよねぇ(^_^;)
この表現は知りませんでした!!勉強になりま~すφ(.. )メモメモ

やっぱ日本人の感覚からしてノミだけは嫌ですよねぇ(-_-)
いくら小さくて・・って言われてもかわいさを見出せません(苦笑)。
でもフランス人の旦那様がいらっしゃる日本人の方たちは慣れてらっしゃるのかしら?!生憎周りでフランス人の旦那様がいらっしゃる日本人の方がいないので、聞きようがないけど・・
もしフランス語圏に引っ越すことがあれば聞いてみよ~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)