07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

感謝と反省と目標

2011年04月03日
toscaさん同様、地震以降ほとんど放置気味だったこちらのblog(-"-;A ...アセアセ
彼女もご自身のブログに書いてはりますが、落ち込んでばかりではいられない!
何よりもこの震災を通して知り合った同州在住gioiaさんにいただいたメールでも書かれていましたが、長期的に考えていく必要がある規模の今回の震災。そして何よりも忘れて去ってはいけないということも踏まえ、今まで通り日常のことも書き~の、また震災のことにも触れ~のというスタンツを取っていこうと思います。

Lugano生活ってちっと退屈・・
などと思っていた2週間前。今では何だかそんな思いが懐かしく思えたり(苦笑)。
先週の土曜はこちらの州の日本人会でカメリア・クラブさんのお声掛けでまずは義捐金活動第一弾がありました(内容は日本人会の許可を得ていないので、詳細は書きませんが・・)。
この作業は私的にはとても苦手とする分野の1つで(T_T)、先週の中盤から胃がキリキリ、そしてイライラ・・

そして第二弾はブログを通じて知り合った前田さんcA_riNoさんと彼女たちを通じて知り合ったKさんと募金活動。
彼女たち3人は毎週金曜にChiassoという町でマーケットをされています。
今週の金曜日のみ販売をやめてちょっとした日本のお寿司やおにぎり、そして甘いものを用意して無料で召し上がっていただく代わりに、募金にご協力いただこうという活動に便乗させていただきました。

彼女たちはさすがに毎週マーケットをしているだけあり手馴れてらっしゃる!!
私はおにぎりを用意したのですが、普段相方のお弁当に2つ用意しているのみ。
人生初の25個ものおにぎりを作りました(笑)。
なんか運動系のクラブのマネージャーになった気持ち・・
普段そんな大量にお米を炊かない(炊飯器ないんで・・)ので、水加減がわからずちょっとやわくなってしまったけど、なんとかおにぎりにして持参。

スイスの方って大阪の人とは違い、無料で~すって言うと持っていかれないんですね・・
私は朝の小一時間ほどですべてなくなるんとちゃうか?!って思ってましたが、食べ物はほぼはけず、ただただ募金をしてくださる方続出!!
そしてもっと驚いたのはスイス・スタンダード!!

街頭で募金してても、まぁお札を入れることはなかった私(^_^;)
こちらの方って普通にお札(スイスは10フランからお札。約900円)で、それもだいたい20フランぐらい入れてくれる人続出!!中にはポ~ンと50フラン入れてくださったり!!
スイス人の優しさに触れた一日でした。

その翌日の土曜はgioiaさんとカメリアクラブさんとの両者からのお誘いで義援金イベントに参加。

前田さんとcA_riNoさんと3人で折鶴教室を担当させていただくこととなりました。

他にも色々な教室、例えば日本食作り、書道、日本語学習、お茶などがあったのですが、各教室参加費用が20スイスフラン(こちらが募金となります)でした。正直、折鶴を習うのに20フラン払う人がいらっしゃるかな~?!という気持ちもあり、いらっしゃっても3人とか??と思ってました。

しかし!!

午前7人、午後15人の参加者(◎o◎;)


午前は高校生以上の方が7人。
それが全員すご~く器用で、当初cA_riNoさんと「2つぐらいで終わるかも?!いって3つ?!!」と予想していたのを覆して5ついきました!!
みなさんすごく綺麗にきちんと折られていて、ぶっちゃけ

私のが一番やばい( ̄∇ ̄;)

午後は子供(結構小さい)が5人(◎o◎;)
小さいのに途中で走り出したりすることもなく、集中し一生懸命大人たちに交じって3つの作品を一緒に仕上げましたo(^-^)o
お教室中は気づかなかったのですが、後でよくよく考えると本当にマナーのある子供たち(一人は5歳!)だなと思いました。

前職で子供たちにも英会話を教えていたことがあるのですが、やはりもって30分の集中力。
前後クラスとの兼ね合いもあって、2度目のお教室は階段横の廊下でした。
今考えるともし途中で集中力が切れて走り出したりしていたら、階段付近だったし本当に危なかったなと冷や汗です(+_+)

私は元々手先が器用な方ではないので、やはり細かい作業は苦手(*x_x)
そこに持ってきて授業はイタリア語。いやはや久々に手に汗握りました(苦笑)。

cA_riNoさんはクラスの最初にMCをやってくれはって、折り紙とはなんぞやというのをきちんとイタリア語で説明。
イタリア語もそうだけど、日本の文化や習慣についてももっとイタリア語で伝える力を養わんといかんなと大反省したきっかけとなりました。
英語ではそういう学習もしていたのに、イタリア語に関しては怠けてたな・・って本当に反省・・

お教室の他にも折紙作品を販売し、それも募金にというのもありました。
ここでも不器用な私は四苦八苦(-.-;)
前田さんは本当に手先が器用で、凄い量のそしてこれまた綺麗な各サイズの折鶴から高度な独楽など色々と制作!
一番小さい折鶴に至っては、私、そのサイズの紙を切ることすら拒否したくなるようなサイズだったりしました(苦笑)。

結局このお教室も販売作品も彼女たちにおんぶにだっこだった私(-"-;A ...アセアセ
何かしたいという気持ちはあっても技量が伴わないと、かえって邪魔になるな~と大反省・・・

でもそんな私にも優しくお声がけくださり、義捐金集めの仲間に入れてくださった皆さんに大感謝。
そしてそれに応えてたくさんの寄付を下さったスイス人を始め、イベントに来てくださった方々にも大大感謝!!

私ごとですが、この2週間てんぱり、ご飯も超~手抜き&掃除も普段の1/5程度以下にしかしなかった私に何ひとつ文句も言わず、また折鶴教室の自宅練習の生徒役になってくれた相方にも感謝しております。

これからの目標としてはやはりせめて英語レベルくらいにまでイタリア語力をアップさせること、日本の文化について再度学習すること、何か自分の得意分野を作ること(←人に役に立つようなことで)かと思っています。

明日からの1週間はひとまず相方孝行とイタリア語のお勉強をしながら、長いスパンで自分に何ができるのか考えていこうと思っています。こんなんしたら~とかってのがあれば是非是非ご教授くださいませ☆
スイス | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
すばらしい仲間と知り合って
素晴らしい経験したじゃないですか~!
私なんて自分にできることはわずかだと反省しきりですが、
仲間がいれば大きなこともできますよね。
イベントに参加して募金することはわりと簡単にできるけど、
それを主催するのは大変なこと…
Giannaさんの頑張りはきっと通じるはず!
海外でもこうして日本人が頑張ってるなら
私も頑張らないといけないですね。

募金してくれた人や折り紙教室に参加してくれた子供達にも
感謝感謝!
乗っかっただけなんです・・
震災前後に色々な方と知り合い、その方たちが企画されたことにのっかっただけの私なんです(苦笑)。
自分では何もできないので、このような方々と知り合えたことに大感謝です!ただただみなさんは凄いな~と思い、無力さを感じているだけなのですが・・・

周りがこのように頑張ってくださっていると、何かしたい!!って気持ちにどんどんなってきます。ただ技量が追い付かないのが歯がゆいばかりなのですが。やはり何か自分で自信を持って「これできます!」みたいなこと、身に着けておかないといけないなって思いました。

普段あまりスイスの人たちと接するチャンスは意外とないのですが、このような折りにスイス人の方々の優しさに触れることもできとても感謝しています。きっかけはとても悲しい出来事だけど、色々なことを発見・経験できました。まだまだこれからも何かあれば、またまたのっかることしかできないけれど、どんどんのっかっていきたいなと思ってます☆

P.S. なぜかtoscaさんのブログにコメ残せないんです・・
Giannaさん、こんばんは♪
イベントお疲れさまでしたっ!!
募金も、来てくださった方もたくさん!盛況だったようで
読んでるだけですけど、アタシも嬉しく思いましたvv
スイスの人たち、ありがとぅう~!!
携わったニッポン人の方々、ありがとぅう~!!
toscaさんも書いてらっしゃるように、主催する…ってのは大変なこと。
のっかっただけ…なんて言ってますけど、人脈を通じ行動しないといけないから
そのパワーたるやスゴイことだと思いますよ!ヴラヴァ~♪デス
そして相方氏のご理解も嬉しい限りですよねvv
ちょっとひと休みして、相方孝行 (どんなことするの?(笑) してくださいね

※アタシの想像する相方孝行
ひたすら美味しいモノ作ってあげる&食べに行く…え?違うか?(^^ゞ
めっさよんでる^m^
まず相方孝行、その通り!!って感じです(笑)。
プラス家の掃除ってところでしょうか。
家の掃除も適当にやったりやらんかったりだったんで私的には(相方はあまり気づいてないみたいですけど・・)最高に汚くなってました(苦笑)。
恐らく食べ物に関しては、向こうもそのつもりで昨日「とこぶし知ってる?!」って歩み寄ってきたんやと思います。あいにくそんなもんはこっちにはないんで撃沈してましたけど(爆)。

イベントはほんまのっかただけでほぼ何もしてませ~ん(苦笑)。ただそこのいただけ的なんで、もう少し何かできる人になりたいな・・って思っています。こういう企画&実行する人ってほんますごいな~って思いますよ!!

結果何もできんかったけど、スイス人の優しさに触れることができ(普段あまりスイス人とは接触のない家庭やし・・)いい経験になりました。
あまりにも何もしてなかったからこのことを書くのも忍びなかったけど、遠く離れた国でも頑張ってくれてる人やら応援してくれてる人がおりますよ~ってことを伝えたかったので・・
更に精進いたします♪
ありがとうございました!
あっという間の日々でしたね。
本当にGiannaさんがぱぱぱっと情報いれてくれ、発案してくれ、ささっとまとめてくれ‥本当に頼りっきりでしたよ。むしろ私がのっかっていました(汗)
でもそういう頼れるお友達ができて、うれしく思います。(頼りっきりにならないようにいたします!!)
本当にありがとうございました。


新しい地で、想いを一緒にする人たちが集まればこんなに大きなことができるんだと実感。そしてスイス人をはじめとする賛同してくださった方の想い、強く感じました。12月まではTicinoには日本人の友達はいなかったので、みなさんとの出会いがなければ本当に何もできない自分がいたんだろうなと思います。この出会いに感謝しながら、継続して日本へ想い届けましょうね。今後ともよろしくお願いいたします♪

うちはアイロンしなければならないものが山積み(漫画にでてきそうな山積み)‥だったので、せっせとやっております‥が終わらない。本当に家のことをほったらかしにしてしまっていたので、夫大好物のラザニアを作ったり、マッサージしてあげたりと、私も相方孝行ウィークです(笑)
こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
年だけは食ってるのにあまりにも何もできなかった私(-.-;)
私なんかよりも「ず~っとず~っとお若いcA_riNoさんにおんぶにだっこで本当に申し訳なかったです。ごめんなさい<(_ _)>

私も10月にこちらに来て、日本人のお友達はスイスにはいなかったし、まさかのタイミングで知り合って、まさかの活動・・と今でもちょっと不思議な気持ちです。でもこのめぐりあわせがなかったら、ただただ家でジレンマを感じつつ、泣いて終わってたんだろうな~と思うと、cA_riNoさんたちには感謝してもしきれない思いです!

この活動はこれで終わったわけではないと思ってるので、cA_riNoさんもおっしゃっていた通り、日常生活とうまくバランスを取りながら長いスパンで何かしていけたらなって思っています。
色々と抜けてる私ですが、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

うちは今週に入ってから大掃除しました(笑)。
微妙~に目につくところだけ掃除していたので、結構なほこり(ただでさえ埃の多い家・・)でした(^_^;)
アイロンはしびれを切らしたのか、アイロンしてないシャツを薄手のセーターの下に着て会社に行ってしまってました(-_-) これは反省・・・それに引き替えきちんと大量アイロン処理をされて、やっぱ偉いよ、cA_riNoさん!!
メールでもお伝えしましたが、こちらでもお礼を・・
折紙教室、ありがとうございました!本当にあっという間でしたね。
偶然にもイベントの準備期間と会社の休みが重なっていたから、なんとか当日にたどり着けましたが
これも皆さんのご協力があったからこそ。
本当にありがとうございました。
会場での英語通訳もありがとうございます。とっても助かりました☆
想いを馳せる日本の状況は刻々と変化し、本当に心配なことばかり。
遠くにいるのが歯痒く、自分の無力さを感じることもあるけれど
ちょっとずつでもいいから、母国への支援を続けていきたいと思います。
自分のできることをコツコツと。今後も宜しくお願い致します!
こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
自分ではたどり着けなかった機会を与えてくださって本当に感謝しております!!ありがとうございましたm(_ _)m
おっしゃる通り、あっという間にその日は過ぎていった・・という感じです!その日に至るまでは「どうしよう?!!」と思い悩んでましたが、当日は時間が駆け抜けていったという印象です。

英語・・
最近まったく使ってないので、こちらも勉強し直さないと・・と思った瞬間でした(^_^;) どこで何がどう役に立つのかと痛感しました。
ちょっと勉強しなおします、ほんと・・

会場でgioiaさんの素敵な作品を拝見して改めて感動しました!
これからもお仕事頑張ってくださいね☆
また何かチャンスがあれば是非是非お気軽にお声掛けください♪
ちょっとお休み時にAperitivoやお茶でも~っていうのも大歓迎です\(^O^)/
今後ともこちらこそよろしくお願いいたしますm(_ _)m

管理者のみに表示