Juuuust chillin' out!! 2月のお弁当

2月のお弁当

今日はお雛さん!

ひとまずなんちゃってお雛さん↓(常に飾られるが・・)を目立つところに出し、
110303.jpg
※写真が暗いからちょっと呪いの人形みたくなってますが(6 ̄  ̄)

なんちゃってちらし寿司(これって関西だけ?東京は五目寿司って言うのかな?!具材を混ぜるお寿司です)をしよ~o(^-^)o

楽しみの白酒はなく(*x_x)、予定していたはまぐりのお吸い物ならぬ、ボンゴレのお吸い物もボンゴレ手に入らずで (。_・)ドテッ、もちろん桃の花もなくで、中途半端ではありますが一応形だけ(^_^;)
せっかく日本人の嫁をもらったので、相方にはちょっとずつ日本の素敵な行事を体感してもらおうと思っています(*^_^*)

ボンゴレもチェントロに行けば手に入ったんやろうけど、今日は朝から学校→正式に滞在許可書の原本を受け取り→図書館に本返却とバタついている上、小雨降り出し&激寒なんで、再度チェントロに戻る気が起こらず(;´ρ`)
あっ、学校はチェントロなんです。なんで朝はチェントロにいたんですけど、その後相方と待ち合わせ→滞在許可書受け取り(ちょっと問題ありなんでついてってもらった)となったので・・・
まぁ代わりに相方大好きおじゃがのお味噌汁でもしよう・・

と、話はちょこっと戻りますが・・
お雛さんの並べ方って関東と関西では違うんですね?!!
上の写真にある通り、関西では向かって右側にお内裏様、左側にお雛様やと思いますが、関東は逆なんですよね?!
関西飾りは「天子南面して東に座す」という、古来よりの朝廷の儀式に習ってるんでこの並べ方らしいです。


さてさてまたまた自己記録のために・・

2月2日(水)
O110202.jpg
白身魚のフライ&野菜もろもろとゆで卵。

2月3日(木)
O110203.jpg
鰈のフライ、お豆さん&野菜もろもろとチーズ。

2月4日(金)
O110204.jpg
照り焼きハンバーグ(ラップに包まれてますが・・)、お豆さん&野菜もろもろとお味噌汁。
※ハンバーグはこの後ラップを上でくるくるとまとめ、そこをつまめば取り出しレンジでチンできるようにしています。
 そうでもしないと、別皿に移し替えてチン・・なんてことはしない相方なので(-.-;)
 ここまでしてもチンするかしないかは謎ですけど・・
※お味噌汁は前日の残り物(>_<)

2月11日(金)
O110211.jpg
鰈のフライと野菜もろもろ。
※この日のおじゃがにはukoさんからいただいたゆかりをまぶしてみました♪

2月14日(月)
O110214.jpg
ホウレンソウ入りコトレッタ、野菜もろもろ&おにぎりといちご。
※にんじんはきんぴらにしてみました。

2月15日(火)
O110215.jpg
ホウレンソウ入りコトレッタ、野菜もろもろ&おにぎりとゆで卵。
※この日はお弁当をしないって言って学校に行ったのですが、帰ってきたらまだ家にいたので急きょ準備したため、メインが昨日と一緒だったりします(^_^;)

2月16日(水)
O110216.jpg
エビチリ、野菜もろもろ&おにぎりとお豆さん。
※すっかりエビチリファンの相方は帰宅後

相:今日のお弁当はおいしかった~(*^_^*)
G:えっ、いつもはまずいん( ̄- ̄メ)
相:いや、そうではなくって・・(-"-;A ...アセアセ

2月21日(月)
O110221.jpg
コトレッタ、お豆さん、野菜もろもろ&おにぎりといちご。
※絵面は悪いですが、いちごに他の味が移らんようにラップをしてます(6 ̄  ̄)

2月23日(水)
O110223.jpg
カツ丼とおじゃがのお味噌汁。

相:最高~\(^O^)/

なぜかおじゃがのお味噌汁が一番好きな具らしい・・
この日の朝は超~不機嫌で八つ当たりしまくってた&

相:お弁当なんて持って行かない( ̄^ ̄)

ってグダグダ言ってて、朝から私の雷が落ちた。
しかしどうもランチ時には好きなメニューやったからご機嫌↑になったみたいで、ニコニコ帰宅でした。
現金なやつ・・

2月25日(金)
O110225.jpg
ツナ・きゅうり巻き、鰈の煮付け&ブロッコリーとお豆さん。

相:何かお弁当!って感じやった\(^O^)/
G:じゃあいつもはお弁当じゃないん( ̄- ̄メ)
相:いや、そうではなくって・・(-"-;A ...アセアセ

最近やけに意見付きで帰って来るのはなぜ?!

2月28日(月)
O110228.jpg
カリフォルニア・ロール(表巻き)、菜の花のおひたし&おじゃがのお味噌汁といちご。
※巻きが浅くって、切ったら端の方がえらいことになった(←写真でも見えてますが・・)(-"-;A ...
 菜の花のおひたしは嫌がるかと思いきや、意外と好評。
 やはり相方は前世日本人か?!

コメント

No title

あぁ!確かに関東だとお内裏様は向かって左側にいるかも…。
確かに古典文学なんかを見ると、東が西より、右より左のほうが上位として描かれてるから、関西のほうが有職故実には忠実なんでしょうね。
なんで関東が逆になったのか、不思議ですね~。

お弁当美味しそう~~~~♪

No title

すごい、ちゃんとお雛様飾ってはる~。日本から持って行ったんですか?
うちも母が律儀に飾ってましたが言われてみればGiannaさんと同じ飾り方かな…
「ゆかり」さん、スイスの地で活躍しているようで何よりです*^▽^*
それにしてもいつみてもボリューム満点お弁当ですね~カツとか白身フライとかそれ2人前ですかってぐらいありますよね。食べるの好きやしモリモリ食べてくれはるから作り甲斐がありますね。
私も最近は、秋のイタリアのためにコツコツ節約の弁当女子です。レシピ参考にさせてもらお~と♪

調べてみたのですが・・

どうも天皇陛下が西洋式に習って右側(向かって左)に立たれたのが関東地区では浸透し、関西の並べ方とは逆になっているようですよ。そういう意味では東洋文化に西洋の様式がさら~っと入って、なんとも今の日本を象徴してるって感じですね(笑)。

反して関西地区は京都や奈良があるので、昔ながらの風習やらが残ってるパターンが多いのかな~って思いました。今まで考えたことなかったですが、考えてみると面白いですね♪

しかし「有職故実」とかさら~っと出てくるtoscaさん凄い!!!
私は東西南北ぐらいしか四字熟語出てこなくなっちゃいました(苦笑)。勉強しなおそう・・

どこやったかなぁ・・

相方と日本のどっかに行った時にこのお雛様が売ってて、相方が購入(←私がそそのかした)&スイスに持参してたもんなんです。相方は飾り物好きやから、即のってきて買ってましたけど(笑)。う~ん・・・多分岡山行った時かなぁ・・思い出せん(苦笑)。

恐らく関西は写真の飾り方が多いんとちゃうかな~と思います。
でも今時のお母さんたちは関東方式で飾りはるんかもしれんけど・・
元々は関東もこの飾り方やったみたいですよ。

お弁当、今ダイエット中なんで(Pasquaに向けて!)これでもボリューム落としてるんです(苦笑)。相方は何時に起きるかその日の気分次第→直前までお弁当いるのかどうかも言わんのでシャワーしてる間にささ~って作るパターンが多いんです。なので、冷凍のフライ系を常備してて、それをメインにしてるんですよ。こっちのって確かに日本のよりもできあいのものは大きさが大きいかなぁ・・油控えめor油なしで(←時間加減による。油なしにするとず~っとついてんとあかんから・・)仕上げてるんで、ちょっとはカロリーオフできてるとは思うのですが。

ゆかり、大活躍よ~!!パッケージの裏にゆかりでパスタみたいなレシピが書かれてて、一回試してみよっかなぁ~って思ってます^m^ しかしさすがのゆかり好き相方もこれはちょっと抵抗あり(パスタの国の人なんで・・)みたい(^_^;)
しかしキャベツ+アンチョビのパスタをした時もいや~な顔して食べ始めたにも関わらず、最終的にはパクついてたから、こらももしかしたら^m^
ほんまにゆかりありがと~m(_ _)m

お腹のすく記事

夕食を食べたにもかかわらず、お腹すきましたよ。
ごはんを今から炊きたいくらいです(苦笑)
私もいつか写真にとれるようなお弁当ができたらいいのですが‥
色合いもすてきですね~。しかも朝からお寿司巻いてもらえるなんて、幸せな旦那様☆
私も、ゆかり大活躍です!色ももちろん、きゅんとするお味が大好きです。

それにしても、お雛様。いいですね~。
私ももってきたいな~とおもいつつ、今回は無理でした。
夫の実家には、以前プレゼントした羽子板やら、雛人形(お内裏さん無し)だけはあるんですけどね‥。やっぱりこういう伝統的なお祝い、こちらでも続けてやっていきたいものです。むしろ、日本にいたときよりも意識してやっていきたいくらいです。
関東と関西で違いがあるなんて‥いろいろと勉強になりました。飾り方1つにもそういう背景があるなんて、いと奥深しです!

パスタの方が楽なんだけど・・

茹でたパスタを持ってくのを嫌がるんで、どうしてもご飯になっちゃうんですよねぇ(-_-) 今、じょばさんというblog仲間からご紹介いただいたレンジでチンしてパスタを茹でる入れ物をGetして、ソースだけ作ってパスタは会社でチンしてもらおうかと思ってます(笑)。その方がそれ+ちょろっとおかずだけで済みそうだし・・と手抜きばかり考えております。

ゆかり、ほんまいいですよねぇ~!!これもblogつながりのukoさんが送ってくれはったんですけど、主に相方が消費していっております(^_^;) 凄いゆかりファンなんで、おにぎり1つでもゆかりにしてないと決まって帰ってきてから「ゆかりにして!」と抗議してくるぐらいなんで・・

私も日本にいた時よりもこっちに来てからの方が日本の行事意識してます。
日本にいた時はさら~っと流してたように思いますね・・
縁があって相方は日本人と結婚したんで、せっかくやから色んなこと覚えてもらおうと思いまして(*^_^*) 住んでるのがこちらなんで、こっちが能動的に行かないと流されちゃいますから・・
毎回「へ~そんな日なん?!」って興味を持ってる風なんで(多分)、無理のないレベルで続けてこ~かなって思いますo(^-^)o

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)