Juuuust chillin' out!! Buon San Valentino @ Grotto

Buon San Valentino @ Grotto

昨日はヴァレンタイン・デイでした。
少し前から相方と今年のヴァレンタインはGrotto(グロット=Ticino州の田舎風の素朴なこの地方独特のレストラン)に行こうって話をしていて、ほぼ相方の研究所の近所のGrottoに決まっていた。
後は相方が予約をするのみだったのですが・・

月曜定休日(@_@;)

どうも嫌な予感がしてたみたいで、GlaucoとDanielaがくれたこの本↓
OsteriadItalia.jpg
を会社に持って行っていた様子。

ヴァレンタインに関わらず、月曜定休で閉まってるGrotto続出だったらしい(-.-;)
で、開いてるところはすでに・・

予約でいっぱい(+_+)

ひとまず6年前の記念日に行ったGrotto Morchinoのことも考えたらしいけど、最終的に探し出したのがここ↓
2011021401.jpg
Grotto del Mulino

しかし上記の本に載っていた住所が本来の住所と違い、街までは来てるのですが、場所が見つからず(-.-;)
電話で正しい住所を確認した後、Grottoに向かったのでした(苦笑)。

メニューを見て考えたけど、我々がチョイスしたのはこちら↓
MenuSV2011.jpg

そしてチョイスしたワインはこちら↓
2011021402.jpg
Landsknecht Weine(サイトはドイツ語です)のJohannisberg de Leytron。
サイトではアルコール度12.5%Vol.になってますが、Grottoのメニューでは13%Vol.になってました。
スクリューキャップだったんで、甘くみてましたが結構どっしりとした白でした。

2011021403.jpg
↑前菜。
Trota affumicata su letto di misticanza e spicchi d'arancia(鱒の燻製 ミックスサラダとオレンジ添え)

相:スモーク(燻製)嫌いやったよなぁ(◎o◎;)
  大丈夫?!
G:うん、スモーク大嫌い!!
  でも、この鱒のはめっちゃおいしい~!!
  これは食べれる♪
相: ε-(´▽`) ホッ
  あんまり深くいぶしてないし、お魚新鮮やから大丈夫やな!
  よかった、よかった ε-(´▽`) ホッ

通常、魚に限らずチーズもすべてスモークもんは食べない私ですが、これはほんまおいしかったです!

2011021404.jpg
↑プリモで、Crespelle speck, funghi e Teleggio(スペック・きのこ・タレッジョのクレスペッレ)。
スペックとは、イタリアのアルト・アディジェのが結構有名なんですけど、燻製後熟成した生ハムのことです。
タレッジョはイタリアのライト・ウォッシュのチーズ。
クレスペッレはいわゆるクレープのオーブン焼き。
クレープって言ったら日本ではデザートの甘~いやつが主流ですが、結構ヨーロッパ(北米は知らない・・)ではパスタ感覚で生地として使ったりもします。

とにかくこれめっちゃおいしかった!
タレッジョ、スペック、きのこが絶妙に絡み合った本当に絶品!!

2011021405.jpg
↑セコンドで、Suprema di faraona con patate e verdura(ホロホロ鳥の胸肉 じゃがいもと野菜添え)。
このホロホロ鳥の胸肉!柔らかい&ジューシーでした!!
なによりもソースが絶品!!

2011021406.jpg
↑超~ご満悦の相方!
でかしたぞ、ほんま!!

メニューに書かれてたデザートはパンナコッタだったんですが、選べました♪
2011021407.jpg
↑私チョイスの栗のケーキ。
後で見たら、Grotto Morchinoでも同じようなデザート食べてましたね、私(6 ̄  ̄)ポリポリ
栗に目がないので・・

2011021408.jpg
↑相方チョイスでサンブーカ(やったかなぁ・・)のセミフレッド。

2011021409.jpg
↑最後はカフェでしめました。

ぶっちゃけスイスって結構物価高い&Grottoでのお食事は高めなところが多いんですけど、これで一人43CHF(今のレートで3,700円ぐらい)←ワイン代抜きはお値打ち!!
ワインも30CHF(2,500円ぐらい)やったんで、ほんま良心的なお店やと思いました。

ほんまこのSlow Foodが出してる本は侮れん!!

この後家に帰った我々は・・
2011021410.jpg
↑日中私が購入していたチョコを開封♪

2011021411.jpg
↑一応ヴァレンタインやから・・という言い訳とともにこれは2つ目。

どんだけ食べんねん・・

余談ですが、昨日私は発令した英語禁止令・・
昨晩の時点で既に相方14回使用でひとまず靴1足ゲット(^^)v
今日はやけに慎重になってて、今んところ使用せずに会社へ行きはりました(笑)。



Grotto del Mulino
住所:Via ai Crotti 2
   6834 Morbio Inferiore
電話:+41-(0)91-683-1180
営業:月~土 17:00~24:00
   日   11:00~15:00

コメント

NoTitle

バレンタインデーかわいいメニューですねvv
ってか…
タレッジョ+スペック+きのこ 
スゴ~~イ!これは絶対オイシイはず!!ワインがカプカプすすむはず!
スペック食べた事ないアタシには、もぅ「いぢめ」としか思えません(笑)
と、この本イイですね~♪♪
前からなかったの?ってビックリしたんですが
amazon.it ができたようなので、アタシも買ってみようかなvv

英語禁止=靴1足
これには笑いました~(≧▽≦)/ 靴…ってのがイイなぁ~
アタシなら絶対食べ物に走りそう(笑)
そ~ですよ、家でイタ語勉強できますよねvv
でも、あっというまにイメルダ夫人になってしまうのでは?

NoTitle

こんにちわ!

14日、グロットでお食事できたんですねー。
Grotto del Mulino、私も夏に一度行きました。
ニョッキ食べたぐらいですが。。。笑

コースで食べるのいいですね~。
前菜、プリモ、セコンド、ドルチェというコースで頂く事って私、ほとんど無いんですよね。。。。
いつも単品。笑
でもコースで43フランは、お値打ちですね! 
だってセコンドだけで、この値段する店もありますもんね!
うーん、私も今度、彼を誘っていってみようかな。
スペック・きのこ・タレッジョが、すごく美味しそうなんで食べてみたい~。

英語禁止令、もう1足分のポイントが溜まったんですね!
早速、買ってもらったほうがいいですね。
そしたらGIANNAさんの
本気度が伝わって、旦那さんも本気でイタリア語で会話しますよねー。
うーん、ナイス!
私も見習いたいけれど、私がギブアップしますね。。。ははは。

あと、メールありがとうございました!
そうなんですよね、男は誰もが大なり小なりマザコンだ!っていうのは分かっていたんですけどねー、余裕がなくて。汗

でも、昨日少し運動したら、なんだか頭もすっきりしましたー。 女子会は、21日に決まりましたので、またメールさせてくださいね!

実は・・

スペック自体はあまり得意ではない私だったりするのです(^_^;) 食べといてなんですが、基本スモーク系は全て×なんですよ(-"-;A ... だからスペックも単品やと嫌いな部類に入るんですが、これはほんまうまかったです!!車ないと行けんとこなんで、もし次回こっちの方に来はったら相方に車出させますから(私は免許なし・・)行きましょ~\(^O^)/
このグロットは私のスモーク食品観を変えさせたレストランでした!!いやぁ~うまかった!!

Slow Foodの本は前からあったかもです。
私がもらったんは2011年バージョンやったんで、どれぐらいの頻度か知りませんけど、何回か改訂されてんのかな~って思いました。くれた子たちはAbruzzoの子なんですけど、この本に出てるAbruzzoのレストランはほぼ行ったけど、どこもおいしかったよ~って言ってました。
我々はまだピエモンテ1軒、ロンバルディア1軒、Ticino2件なんですけど(行こうと思ってた相方の会社の近くは相方は行ったことがあるみたいなんで、やつは3軒ですけど)、どこもうまかったですよ!!
来月相方の会社付近のグロットに行く予定にはしてますけど・・ なんで、この本はなかなか侮れんな~って思ってます(ただ街中は少な目です)。

イメルダ(≧∇≦)ノ彡 じょばさん、相方と一緒のこと言うてる~(≧∇≦)ノ彡 って、相方の場合はそんだけ使う気なんかっ!て突っ込みましたけど(苦笑)。
食べ物も考えたんですけど、それやと相方も食べるし、今ひとつ罰則になってないかなぁ~って思って・・
靴やったら相方は履かれへんからよしっ!って思ったのですが・・さてさて何足集まることやら^m^

楽しみにしてま~す(*^_^*)

まず女子会、21日に決定なんですね?!
楽しみにしております♪
しかし結構Ticinoにも日本人の方がいらっしゃるんですね!!びっくりです(◎o◎)
一人女子ではなくおばはんですが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

前田さんもこのグロット行きはったんですね?!
ニョッキいかがでした?!
本当にこのお店は良心的な値段だった&とてもおいしかったんで、とても気に入っています。
相方の同僚カップルはLuganoのチェントロのお店に行ったみたいなんですけど、同じくヴァレンタインのコースで、倍の値段払いはったみたいです(^_^;)

前田さんは細いからやっぱ単品コースなのかしら?!
うちは二人とも大食い&大酒飲みなんで(苦笑)、外に行くとコースでなくとも結構Antipasto(これは二人で分けたりするときもあるけど・・)→Primo→Secondo→Dolceパターンが多いです(6 ̄  ̄)ポリポリ
Pizzaを食べに行っても前菜とDolceを+したりしてるし(6 ̄  ̄)ポリポリ だから体型に差が出てくるんですよねぇ・・反省、反省・・

靴は今週末に買いに行く予定です♪
それまでにもう1足分たまらんかな~って思ったりもしてるんですけど^m^
こうでもしないとず~っと英語なんで、ここは心を鬼にして・・みたいな(言い訳?!)。
前田さんの場合はまずはお式の準備に集中ですよね!色々と大変なこと多いしストレスも多いかと思いますが、女子会でガス抜きしましょ~♪

昨日のほろ酔い♪

Giannaさん☆

昨日は、はじめましてでした!!
前田さんのコメントがあったので、あえてこちらにコメントしてみました☆☆☆
前田さんに教えてもらってから、時々ブログにはお邪魔していたのですが‥というわけで、今回初コメントです!


ブログにお邪魔していたおかげで、私は実ははじめましてという気もしなかったのですが、いやーほんと楽しかったです☆
(前田さん、企画本当にありがとうございました!!)
なんというか、おいしいものを食べて、飲んで、しゃべって、飲んで、しゃべって、食べて‥このパターン、エンドレスにいけそうです(笑)
私、ほろ酔いでドイツ語の授業を受けてしまいました。が、それくらいの勢いが必要なのでちょうどよかったかも


また、グルメ女子会しましょうね☆

バレンタインディナーに行かれるなんて、やっぱりグルメ♪
だいたい食事にいくグロットって決まっているので、またいろいろ教えてくださいね☆
今後ともよろしくお願いいたします~!!

私はかなり飲み過ぎ(^_^;)

昨日は楽しかったですね♪
おいしいお食事とワイン、そして何よりもみなさんとの楽しい会話についつい飲み過ぎちゃいました(^_^;)
家に帰ってから爆睡してしまったんですよ(苦笑)。
ほろ酔いでもドイツ語のクラスにいらっしゃったcA_riNoさんは偉い!!爪の垢を煎じて飲ませてください(笑)。
因みに今日はまた宿題もせんとイタリア語の学校に行ってしまいました、私(6 ̄  ̄)ポリポリ

色んなつながりができて、本当に前田さんには感謝です!!ほんままたご一緒くださいね♪こんなご近所さんに関西の人がいてると舞い上がってしまいます\(^O^)/

Grotto情報交換しあいましょ~!!
めっさはまってて、3月にももう1軒行く予定にはしてるんですけど、まだまだよく知らないんで、是非♪

今後ともこちらこそよろしくお願いしま~すm(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)