Juuuust chillin' out!! (-"-;A ...アセアセ

(-"-;A ...アセアセ

昨日は結局夕方ぐらいまでウダウダしていたのですが、夕方ちょっと前頃に相方の元同僚のAlbertoから相方の携帯にSMSが入った。
結局、イタリアで食材の買い出し→Albertoの家で夕食ということになった。
※私の辞書購入はどうなったのか・・・

Albertoとは6年ぶり(ぐらいのはず)の再会!
6年前と全く変わらずだが、2年ほど前から新しい彼女ができたみたいで一緒に暮らしていた。
以前の彼女は会ったことがないけど、Albertoを悩み苦しめていた人。
今の彼女はとても感じがよく、聡明な感じがしたので、相方も私も ε-(´▽`) ホッ
彼にとっては本当によかったんじゃないかと思う!
Alberto、やっぱ君には笑顔の方が似合うよ♪
これからも今の彼女と笑顔で過ごせる日々が続きますように☆

Albertoの今の彼女は英語が全く×。
そこへもってきて私以外はイタリア人と来てるもんやから、勿論食事中の会話は全てイタリア語(´_` i)
やっぱ複数のイタリア人の会話の中に入っていくのは至難の業!
みんな早口やし(苦笑)。
さらに普段使い慣れてないもんやから、とっさに言葉どころか単語が出ない(+_+)
まぁ宿題すらもやってないし(+_+☆\(-_-)、当然と言えば当然の結果やねんけど・・

今回学校に行きだした理由の1つは将来的にここでやりたいことがあって、それを達成するためにはどうしてもイタリア語力が必要だから。
気持ちばかりは焦るけど、なかなか思うように話せないジレンマを日々感じております(-.-;)

でもTVをつければイタリア語、街を歩けばイタリア語、相方のお友達もイタリア人が多いので、イタリア語の環境に恵まれてはいる私。
※肝心の相方はいまだに常に英語で話しかけてきますが・・
もっと自分の置かれている好環境をうまく活用せねば(-"-;A ...アセアセ

そしてもう1つの目標・・・
フランス語をもう少し頑張ること。
これに関してはも~どうしたもんやらって感じです(苦笑)。
まずフランス語はスイスの公用語の1つなんですけど、ここLuganoではあまりコースがない_| ̄|○ ガクッ
今行っているイタリア語のカルチャー・スクールでもビギナーコースはあるけど、初級クラスはない(*x_x)
今日も家でまったりしていたのでこれ幸いにとネットで色々と検索したけど、意外とないんですよねぇ~(-_-)
公用語なのになぜ・・と思いながらも、ないもんはないんで作戦変更!

数日前に在パリのお友達(フランス人)にメールを送り、

フランス語で日記を1週間に1回ぐらい書くから添削してくれる?
それとSkypeしてるんなら、週に1回ぐらいオーラルもチェックして欲しいんやけど・・


返事がず~っとなかったけど、今日やっとこさ返信がきて

今はめっさ忙しいから添削は時間のあるときとかでよかったら手伝うようにするけど、Skypeは無理!

_| ̄|○ ガクッ

八方ふさがりだわ・・

何だかイタリア語もフランス語も焦るばかりで足踏み状態。
更に今日は体調も優れず(;´ρ`)
明日はまた新たなパワーがわいてきますよ~に♪
頑張れ私o(^-^)o

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

NoTitle

凄く意欲的!さすがGiannaさんですね。
でもあまりあせると疲れちゃいますよ~。
体調も思わしくないようだし、マイペースでね。

スイスなのにフランス語の講座がないのは意外!
お友達も忙しいというのは残念ですね。
でもこれはきっとイタリア語に集中しろってことなんじゃない?タイミングも結構大事だから、流れにのるのがいいかもしれないですよ(^^)v
体無理せず頑張ってね。

NoTitle

イタリア語にフランス語、盛りだくさんでうらやまし~です。
私は仕事でイタリア語を使うこともありませんが、なぜかほそぼそと続けている状態です。ただの日本のサラリーマンなので、自分からイタリア語に向かっていかないと、来てくれることは絶対にありません(笑)
Giannaさん、とりあえずイタリア語学校行き始めたのは前より進んだのですから、そう、進歩されていますよ~~~
とりあえず、お大事に~☆
※教えていただいたRAI、たまに聴いてます!

NoTitle

私もいつも「アセアセ、汗焦」人間なのでお気持ち察します。私の場合焦る割りに怠け者という厄介な性格に、我ながら愛想が尽きそうになりますが…せめて後退だけはせぬよう、一歩でも前へと思ってます…
とは言えジャンナさんの場合、私と大きく違うのは、まだまだ勝手の利かない海外におられるということ。あまりご無理なさらずに…でも応援していますよ;D。(←プレッシャーじゃないです)
また慰め励ましあいましょうね…というかして下さい。

ありがとうございます♪

気ばかりが焦っていて、実情はイタリア語の宿題もしてないような怠けぶりなんですけど(-"-;A ...アセアセ
本当にまずはここからですよね!!

フランス語はビギナークラスは結構催行されてるみたいなんですけど、初級となると人数が集まらないのかなかなか見つからなくて・・同じ公用語でもドイツ語の方がありそうな雰囲気です。
恐らく土地柄、例えば電車でフランス語圏の大都市、ジュネーヴに行こうと思えば、一旦ドイツ語圏のチューリッヒかルツェルンという街で乗り換えないと行けない場所なんです、ここは。
となると、よほどの用事がないとみんな(仕事など)ドイツ語圏のチューリッヒに行くのかな~と思ったり。
学校の先生いわく、フランス語圏の人もここには結構いるらしいんですけど、街で耳にする言語はもちろんイタリア語が1番ですが、次いでドイツ語が多いです。
なので、ビジネス的にもドイツ語なのかな~と・・

体調は風邪をひきかけなのかどうなのか、ちょっと小康状態が続いて嫌~な感じです。凄く悪いってわけではないので、日常生活は普通にしてるのですが・・いつもお気遣いありがとうございますm(_ _)m

気ばかり焦ってます(^_^;)

イタリア語は現在住んでいるところがイタリア語圏なので、どうしてもマスターしなければならないという理由があってやってるのですが、気ばかり焦ってなかなか(^_^;)

フランス語もちょっと意味があって始めたいな~って思ってるのですが、実情、イタリア語の宿題すらさぼりがちなので、なかなか手が回らなくって(-"-;A ...アセアセ

結構自分を追いつめて始動し始めるというタイプなので、ひとまずここで宣言して、こうやってコメを入れていただくのを励みに・・という考えでアップしたんですが・・
そうですよね、ariminminaさんは日本でも凄く頑張ってはるんから、私ももっと頑張らんとo(^-^)o

RAIもそうですけど、また何か良さ気ものを見つけたらお知らせするようにいたしますね♪お互い頑張りましょ~o(^-^)o

(* ̄m ̄)プッ

こんなん言うたら嫌かもしれんけど、限りなく似たもの同士やねぇ、私たち(* ̄m ̄)プッ
私も気持ちが先走りで焦る割には怠け者だったりします(苦笑)。
フランス語に関してはかなり後退しまくりでどうしたもんやらと思ってるのですが、心機一転!英仏伊語はもう後退せんようにせめて現状維持(いやいや前進せんといかんね・・)したいと思います!

ほんままた励まし合いましょね♪
ukoさんとのFacebookチャットが何よりも励みになるんですけど、あのフリーズだけはほんま何とかしてくれ~って感じ!!Skypeしましょ、Skype♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)