Juuuust chillin' out!! Vini e Oli

Vini e Oli

ついにしびれをきらした相方^m^
ukoさんからいただいたビックカツに初挑戦!ukoさんのよみ通り、とんかつ好きな相方が嫌いな訳ない!!

相:おいしぃぃ~\(^O^)/

と、ご満悦でありました(* ̄m ̄)プッ


大晦日~Capodanno(元旦)まで飲み食いしていたのが落ち着く暇もなく(笑)、1/2に大晦日お祝いメンバーマイナスGlorianaの5人でPescaraのPorta Nuova地区にあるDanielaとGlaucoがよく行くお店に行って参りました♪

Porta Nuova地区って以前に一度だけマンマの用事で相方が車出しするのに行ったけど、知り合いの家の前に行っただけで未知の地区。今回行ったこのレストラン付近にはおっされ~なBar(バールじゃない方の英語のバーの方)やレストランが一杯あって、また行ってみたいなって思いました(*^_^*)

相方はボローニャ大学に行ってた+その後もTrento、ベルギー、日本、スイスとAbruzzo外での生活が続いてるんで、意外とPescara情報が乏しい(^_^;) ず~っと地元にいるDaniela、Glauco、Giorgioはほんまよ~知ってはります!!勉強になりま~すo(^-^)o

さてさてレストランですが・・

この日のワインチョイスは、一同「Lazioのシラー(∂_∂)?」「飲んだことない!」ってことでこちら↓
11010201.jpg

Coperto(コペルト:テーブル・チャージで、パンやグリッシーニが含まれることが多いです)のパン↓
11010202.jpg
これ↑が意外とうまくっていきなりパクパクいっちゃいました(>_<)

今回はDanielaとGlaucoはAntipasto+Primo、Giorgioと相方と私はPrimo+Secondo、相方と私以外はそれにDolceとエスプレッソ、相方と私はDolce半分このエスプレッソなしにしました。

11010203.jpg
↑相方とGiorgioとGlaucoのPrimoで、Ravioli neri di baccalà con julienne di carciofi allo zafferano(干ダラの黒ラヴィオリの千切りアーティチョーク添えサフラン風味、とでも訳しましょうか?!あってるんかな・・)。
お味見させていただきましたが、何とも絶妙なお味!!

11010204.jpg
↑私のPrimoで、Gnocchetti fucsia con acciughe e pecorino su vellutata di broccoli(これ訳すんむずい(@_@;) フクシア色のニョッケッティのアンチョビとペコリーノチーズ添えブロッコリー・ソース、でいいんか?!)

最初見た時はあまりの色合いにびびりましたが、意外や意外!めっさうまかったです!

相方のも私のも塩加減が絶妙!!

11010205.jpg
↑DanielaとGlaucoのAntipastoでPolpettine di baccalà con crema di zucca al rosmarino(干ダラの団子のかぼちゃクレーム添えローズマリー風味、かな?!)。

これ、ちょっといただきましたがめちゃうま!!
次回はこれを食べてみようと思いました。

遅れましたがメニューの訳はめっちゃ適当なんで、間違ってたらごめんちゃい<(_ _)>&ご指摘くださいませm(_ _)m

11010206.jpg
↑私とDanielaのSecondoでStracotto di chianina IGP al Chianti con schiacciatina di patate allo zenzero(キャンティのIGPキアナ牛の煮込みのマッシュド・ポテト添え生姜風味)。
これは

D:超~お勧め!

って言ってただけのことはあり、やみつき味(*^_^*)
お肉がめっさやわらか~!!

11010207.jpg
↑相方とGiorgioのSecondoでFiletto di baccalà in tempura con guazzetto di lenticchie allo zafferano(干ダラの天ぷらのレンズ豆の煮込み添えサフラン風味?!)。

相:俺は絶対干ダラ攻めにする!

との宣言通り、2品とも干ダラ。
めっさ好きなんですよ、鱈が。

これもお味見させてもらったけど、めっちゃうまかった。天ぷらもからっとあげてはってびっくり!
家では揚げ物するん嫌やから天ぷらとかせ~へん私(^_^;)
天ぷらして~って言う相方からのメッセージか?!

11010208.jpg
↑相方と私シェアーしたDolceでSoufflé di fondente e pere con sugo dindia(チョコと洋ナシのスフレのサボテンソース添え)。
チョコの甘さとサボテン(ってシチリアとかにはよく食用のサボテンがあってそっちの方です)の甘酸っぱさが相まって絶妙~!!

11010209.jpg
↑我々以外のDolceでPan dei campi alla ratafia con salsa ai frutti di bosco(これは無理(*x_x)ラタフィア酒風味の田舎風パンのベリーソース添え、でご勘弁を・・)。

因みに店内はこんな↓感じ。
11010210.jpg

1Fはバーになってて、レストランは2Fです。

11010211.jpg
↑さすがAbruzzo!モンプルいっぱい(*^_^*)
右から2つ目と3つ目(はお馴染みFarnese!)は飲んだことある♪
その横のがちょっと気になってるんやけど・・

11010212.jpg
↑まだまだあるよ、モンプル!!
こう思うとモンプルっていっぱいあるんやなぁ・・
生涯中でどれだけのモンプルと出会えるか?!!

11010213.jpg
↑いつもお茶目なGlauco&Giorgio(* ̄m ̄)プッ
ちなみにGlaucoはお店で開けたお水の蓋を、Giorgioは1ユーロコインを使用中。
これ載したら怒るかなぁ(^_^;)
でもみんな私がブログしてるん知ってるし(Glaucoは写真をかなりの頻度でチェックしてるし)、私のカメラの前でポーズをとるってこと自体、覚悟のことでしょ~^m^

Abruzzo料理ではなかったですけど、Pescaraでの外食を堪能!
お値段もめっさリーズナブルやし、ここは超~お勧め♪

この後・・
※長いんで続きに書きます。


も~ええやろ!って突っ込まれそうですが、まだ続きます食べ物ネタ(^_^;)



Vini e Oli
住所:Via Corfinio 30, Pescara [Porta Nuova地区]
電話:+39-085-66092
私以外はみんなタバコを吸う人たち。
イタリアの法律でレストラン内は禁煙。みんな寒くても外でタバコを吸ってます。

私以外の人たちは食後の一服&おしゃべりの続きを堪能するために支払いの後外で立ち止まる(私も一緒に立ち止まってます)。すると謎の酔っ払い(?)のおじさん出現!

最初はお店の人と話してたんですけど、お店の人が店内にひっこむと我々のもとに(^_^;)
そして急に・・

お:マダム・バタフライってオペラ知ってる?

と、一節らしきものを歌いだす。

お:そうそう、マダム・バタフライの名前知ってる?

一同:知りません・・
お:おれも知らんねん!

(。_・)ドテッ

ほんま謎のおっちゃんでした・・

そしていつものパターンでこういう変な人(失敬!)には好かれる私。

お:あんた、そこそこかわいいなぁ~!

褒められてるんか?そこそこって微妙やろ・・
これには相方爆笑(≧∇≦)ノ彡

相:絶対この手の人には食いついてこられるよなぁ!!

助けろよゞ(ーー*)

イケめんには完全しかとされる私ですが、変なおっちゃんには必ず近づいて来られるんですよねぇ(-_-)
※おばさまにもやや人気あり♪

別に危害を加えられる訳でもなかったので、

G:どうもです!

とご挨拶だけさせていただいて帰途につきました・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント

この店い~き~た~い~!
式の時はゆっくりお話できませんでしたが、相方さんのお友達ホンマ、おもろかったしええ人達やし、年越しの時といいこんなに飲むことと食べることに愛情を注ぐ人達だなんて最高です。
また機会があれば是非ご一緒させてください。それまでにアブルッツォ弁磨いておきます…!
アブルッツォではなかなかレストランに行くことがないのですが、家庭料理とは一線を画した魅力がちゃんとあるのはさすがですね。
てかアンティパストからボリュームあり過ぎですけど…
干しだら美味しそう…ため息やわ…
ビッグカツお口合った様で何よりですm(_ _)m

是非♪

特にここに出てきてる3人の相方友はukoさんがお気に入りみたいで、「いつ来んの~?!」っていつも聞いてきます(笑)。ちなみにukoさんを連れて行くレストラン・リストなるものがありますよ~(爆)。ここも行きたいって言ってたよ~って言ったらそのリストに追加ちゃいますか?!

このお店、基本はお肉系なんですけど、各カテゴリー(Antipasti、Primi、Secondi)に唯一ある魚系がこの干しだらなんです。最初は「何で~?!」って思ったけど、食べて納得!次回は私も干しだら攻撃にしよ~と思っています♪
ボリュームあり気なんですけど、意外とさくっといけてしまうお味(濃すぎない)なんで、さくっといっちゃいました☆

>ukoさんを連れて行くレストラン・リストなるものがありますよ~
わ~いわ~い、それ、めちゃ嬉しい~*^_^*
迷惑でしょうけど、皆さんにラブ注入しといてください。(てかラブ注入て知ってます??)
今年こそはもう少しアブルッツォ滞在に余裕を持って、知らない町とかレストランとかワイナリーいろいろ回りたいな~。
ジャンナさん、秋も是非アブルッツォ帰ってきてください~>_<
てかこのレストランのレベルではリストに載ってないのか…そのリスト攻略するの楽しみ過ぎる…
まあでも確かに、私のあまり多くないアブルッツォレストラン経験を思い返しても、美味しさに感動した記憶ばかりだわ…
そんな思い出ばかり食べてるので、ますます日本のイタリアンから足が遠のくのでした…

Pasqua帰省時に

みんなにお伝え&ラブ注入(←知らんかったけど、さっきYouTubeで見ました。またえっらいキャラの兄ちゃんつっこんできましたね、吉本・・)しておきますね(^o^)丿

私もPescara滞在はほとんど相方の実家に引きこもり気味なんで、もっと行動範囲を広げようと思います。何よりもまずはイタリア語をもっと勉強してみんなから情報をもっとゲットせんと・・って反省中!なんせ相方は18からAbruzzo外なんで、肝心な情報(レストランとかショップとか)知らん過ぎ┐(-。ー;)┌

PizzaeriaにしてもGlaucoに「前の店のが更においしかったわ~!」って言ったら、「そこが僕も一押し!」って言ってたんで、今度はそこのピザの写真も・・って思ってます。前行った時はピザ写真撮るん忘れた&あんまり写真がいけてないんで・・
http://gianna.blog4.fc2.com/blog-entry-142.html

ワイナリーはまだ回ったことがないから、一緒に回れたらなって思ってるんですけど・・まだまだ発見するべきことが一杯ですね、Abruzzo!頑張りましょ~o(^-^)o

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)