07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

やっとこさ帰宅

2010年12月01日
日曜の夜からフランス語圏であるローザンヌに行ってて、今朝戻ってやっとこさLuganoに戻って参りました。
水曜は朝から大学で教えないといけない日なんで(←相方です)、本当は昨晩戻ってくる予定だったんですけど、ローザンヌの方は雪。そして電車の故障で20分の遅延(って言ってたけど、25分ぐらいは遅延してたな・・)で、チューリッヒでの乗り継ぎ便に乗り継げず( ̄ロ ̄lll)

相:こんなことならフェアウェルパーティに出て
  水曜の早朝の電車に乗るんやった( ̄- ̄メ)

と、電車で激怒ってました(^_^;)

でも今日の天気見てるとローザンヌは最高0℃、最低-11℃で雪。
ジュネーブは空港閉鎖みたいやし、逆にチューリッヒまで戻ってきて正解やったんとちゃうんやろか??
※ちゃんと大学の講義には間に合いました。ギリやったけど・・

それにしてもスイスの鉄道会社は凄い!
昨日の遅延でチューリッヒ泊を余儀なくされた我々。
ご存知かどうかは??ですが、チューリッヒは物価高のスイスでも上ランク・インする物価高。
講義の都合で朝7時の電車には乗らんといかんかった我々。

相:このホテル代の出費は痛いなぁ~(-.-;)

と、電車内で嘆いていたんですが、チューリッヒに到着すると電車の中でチューリッヒからルガーノまでの接続電車に乗り継げるかどうか聞いた係員のお兄さんが

係:遅延でチューリッヒ泊を余儀なくされてますから、
  ホテルはこちらで用意します

と、駅前のホテル(朝食込)の宿泊クーポンをくれた♪

相:イタリアではありえない!!
  なに、このサービスのよさ!! 

と、嘆きから感動に感情シフト。
本当に子供のような人です、この人(^_^;)

ホテル自体はビジネスホテルみたいな清潔やけど、簡易的なホテルでした。
まぁ我々も数時間寝るだけやったんで、文句はなし(と、一部相方からイタリア語圏以外のホテルに関するビーイング=シーツがない、がありましたが、それは却下!)。朝食までつけてくれてありがとう!!って感じです。

私的には初☆チューリッヒやったし、別に相方にくっついてルガーノ入りする必要もなかったんですけど、激寒に負けて一緒に帰宅(+_+) 本当はクリスマスマーケットが見たかったんやけど・・
※相方のランチの準備もせんといかんかったし・・

でも正解やったかも!
こちらルガーノも先ほど雪が降り始めた!って思ったらみるみるうちに↓
20101201.jpg
↑我が家のバルコニーから見えるに前のビルの木。
こうやって書いてるうちに更に積もってます(*x_x)

相方出張&同行やからと思ってほとんど冷蔵庫は空にしてしまってるから、今晩および明日のお弁当の食材が0(-"-;A ... 昼の2時半の時点でこんなんやからとっととスーパーに買い出しに行かんとあかんわ・・
スイス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示