Juuuust chillin' out!! Il Bocconcino

Il Bocconcino

Vino novelloBareggioにEnoteca Maggioliniに試飲しに行った際に出会ったMarioさんからご紹介いただいたレストランはIl Bocconcinoというレストラン!
Marioさんの食の好みと相方の食の好みがお話している中でドンピシャみたいだったから、二人してわくわくしながら一路レストランへ♪

相:Marioさんの紹介で来たんですけど・・
店:お待ちしておりました。
  どうぞ!!

と、お席にご案内くださいました。

20101107R01.jpg
↑まずはウェルカムドリンクで泡が出てきました。
香りお味ともにGood♪

20101107R02.jpg
↑ワインはMarioさんがご予約時にこれとおっしゃってたみたいで、何も言わなくてもこれが出てきました。
リグーリアの赤なんですけど、初体験!!
香り、お味ともに海の潮風を感じる不思議なワインでした。
おいしかったです(*^_^*)

20101107R03.jpg
↑コペルトのパンとグリッシーニなのですが、これがまたまた超~美味!
実は相方、ほぼすべて食べつくします(^_^;)

20101107R04.jpg
↑相方のAntipasto(前菜)、Lumache Bourguignon(エスカルゴ・ブルゴーニュ風)。
Marioさんがおいしいよ~!って言ってたので、すごく気になったみたいでオーダーした相方。
1つお味見させていただきましたが、とてもおいしかったです!!

20101107R05.jpg
↑私のAntipasto、Bresaola con foglie di Bitto(ブレザオラのビットスライス添え)。
※正式なお料理の名前は忘れましたが、こんな感じやったと思います(^_^;)
Bresaolaはロンバルディアのヴァルテッリーナというスイスとの国境近くで有名な牛肉のハムというかサラミというか、何て言ったらいいんだろう(・-・)?
牛肉を自然乾燥させて、塩漬けというか塩味というかにしたものです。
そしてBittoとはこの地方で有名なチーズのことです。

写真で言うと生ハムっぽいのがBresaolaで、上の黄色いチーズがBittoです。
下にうっすらと緑が見えてるのは野菜が下にひいてありました。

Bresaola、このヴァルテッリーナ地区に行ったことがあって何度か食べましたが、ここのは格別にうまかったです♪

20101107R06.jpg
↑二人とも満場一致でPrimo(パスタ料理)はRisotto alla Milanese(ミラノ風リゾット)!
メニューには調理に20分かかりますって書いてありました。

このRisotto alla Milanese、若干塩味が強かったけどめちゃめちぇおいしかったです(^^)v
私も相方もこれが今日一番のお気に入りやったかも!!

20101107R07.jpg
↑相方のSecondo(メイン)、Ossobuco(オッソブーコ)。
写真の奥側がOssobucoで、手前はポレンタです。
Ossobucoとは「骨の穴」って言う意味なんですけど、 ミラノの郷土料理で、仔牛のすね肉を骨ごとぶつ切りにして煮込み、骨の髄まで食べるというもの。
ポレンタは 粗挽きのトウモロコシの粉をお湯またはお出汁(日本のとちゃいますよ)とかで練り上げていくんですけど、ここではさらにその練り上げたのをフライにしてありました。
ほのかな甘みがあってめっちゃおいしかったです。

20101107R08.jpg
↑私のSecondo、Crostini di polenta con funghi porcini(ポレンタのクロスティーニ、ポルチーニ茸添え)。
ポレンタは上で説明した通りで、このような形状にして揚げたののを「Crostini di polenta」って言うみたいです。
も~ポルチーニ茸の芳しい香りが一杯の激うまの1品だったんですけど、さすがにAntipasto→Primoときて、私はこれを半分食べた時点でリタイア(*x_x)
持って帰りたい気持ちで一杯でした・・

20101107R09.jpg
↑エスプレッソも激うま。
今まで飲んだエスプレッソの中で1位2位を争うぐらいのうまさでした。
クリーミーさが絶妙なんです!!

20101107R10.jpg
↑サービスしてくれはった方。
彼いわく、

店:パンやコーヒーなどのお料理の主役でない小さなものにまで
  気を配ってお客様においしいものを提供することに意味が
  あると思います。

まさに!!
サービスもよかったけど、ほんまここのパンやらコーヒー、もちろんお料理は絶妙でした!!

20101107R11.jpg
↑Digestivo(食後酒)。
モスカートを自然発酵させたものらしいのですが、すごく不思議なお味でした。
おいしかったです。
私は通常Digestivoをあまり飲まないんですけど、これはスイスイ飲んじゃいました。
勿論相方は超~お気に入りで

相:ちゃんと写真撮った?
  ネットで探してみよ~!!
  めっちゃ気に入った!!
  凄い好きな味かも☆

と、興奮しておりました。

20101107R12.jpg
↑お腹いっぱいでご満悦の相方。

いやはや、Marioさんには超~感謝!
本当に素敵なお店を見つけました。

実はPrimoなんですけど、もう1品、Risotto al saltoというものがあったんです。
※食べたことがないんで、どんなんかはわかりません・・
それはできあがるまでに40分かかるみたいで、今回はギブアップ。

店:次回いらしゃる前にお電話を下されば、ちょうどいい時間にできあがるようにご用意いたしますよ!

とのこと。
きっとこれを食べにまたここに行くことになりそう\(^O^)/

このお店、本当に超~お勧めです!!



Il Bocconcino
住所:Via Cirillo 14, Milano, Italia
電話:+39-02-669-0590
営業:要問合せ
   土曜のランチ、日曜・月曜終日はお休みのようです

※場所は「最後の晩餐」で有名なサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会から徒歩20分ぐらいの場所です。
 地下鉄ならLanza Brera Piccolo Teatro駅またはMoscova駅から徒歩15分ほどの場所にあります。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

うぉおおお!目の毒ですよ~~~(T_T)
おいしそうで日本じゃ食べるの難しいものが…。
オッソブーコ、寒くなると食べたくなるんですよね~。
ポルチーニも今の時期美味しいし…。
Enotecaでいい人と知り合いましたね♪
こういう出会いからどんどん良い関係が生まれていくんでしょうね。まさに美味しい関係!
よし!オッソブーコとまではいかないけど、
近々時間が出来たら肉のトマト煮込みを作ろう!

そうなんですか?!

toscaさんってオッソブーコ好きな人ですか?
私は以前行き当たりばったりでコモで入ったレストランで食べて、「う~ん・・」って感じだったから、あまりいい印象を持っておらず今回もパスしてしまいました(-_-)やっぱり最初に食べた印象って大事ですよねぇ・・
今度はAntipasto抜きで40分かかりRisottoとオッソブーコにチャレンジしてみよっかなぁo(^-^)o

肉のトマト煮込みおいしそうですね。
実はひき肉があるんで、ラグーにするかポルペッタにするか悩んでたんですけど、寒いし煮込みと聞いてポルペッタにしてみよっかな~って気になってきました(*^_^*) 本当は鍋が食べたいんですけど・・

今度こちらにいらっしゃるチャンスがあれば是非このお店ご一緒してくださいね☆きっとtoscaさんも気に入ってくださると思います♪

No title

店の人、よう言うてくれた!
特にこっちにいてると、最後のカフェやパンにどれだけガッカリさせられてることか・涙
ランチは更にヘナヘナのサラダと不味いコンソメスープとかセットで付いてきたりするし…!
無理言わんからどこでも出してる基本の物をちゃんと出してくれるだけで本当に嬉しいのにね。
すみません、このネタはつい熱くなるんで…汗
ここが例のミラノで出会ったいいレストランですね。次回是非訪れてみたいです。

次回是非ご一緒に♪

ミラノなかなかええレストランないなぁ~って言うてた矢先に紹介してもらってドンピシャ!次回ミラノ入りされた時には是非ご一緒しましょ~♪

でもベーシックなもんがおいしいのって基本ですよねぇ?!確かにコペルトやから、パンとかはあんまり食べへん人もいるやろうからついつい手を抜いてしまうんかもしれんけど、こういう系がおいしいと安心して行けるし、人にも勧められるって感じ!!
マジでカフェめっちぇめちぇおいしかったですよ!!

ランチのサラダ&スープ同感!!
餌?!って感じのしおれたサラダ出された日には二度とその店には戻らない!!って思ってしまいます(^_^;)
ほんま語りだすと熱くなるネタやわ・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)