Juuuust chillin' out!! Salone del Gusto 2010

Salone del Gusto 2010

金曜にskypeでtoscaさんとTorinoの地下鉄などのお話をしていて、

t:今は地下鉄がLingottoまで通ってるんですよ~!

っておっしゃってました。
その翌日(土曜)に早速行くこととなりました、Lingotto!
理由はSalone del Gusto 2010。10月21日から25日まで開催されているのですが、そこに相方の親戚の方が出展されてるということで、式が終わったぐらいから相方が

相:10月の下旬にトリノで食博みたいなんがあるから、行こな!

って、言ってました。

まず初Lingottoは想像していたよりもデカい!
Fiat跡地だそうですが、本当にデカい!!
メインはショッピングモールみたくなってるんですけど、そばにはFiera(展示場?)があり、そこでやってました。
入場料を支払って、いざ入場♪

親戚のブースへ向かう途中に・・

G:ちょっとたんま!!
相:何?!
G:ハム発見!!
  通り道やねんから、ちょっと見てから行こうさ!

と、言うことでフリウリの地帯に立ち寄り決定 (*^o^*)
San Daniele産の生ハム入り(実はParmaよりもこっちの方が好きだったりします)パニーノを試してみることにしました。
2010102301.jpg


←おいしいかなぁ・・と不安と期待

2010102302.jpg


←値段の割にはでかいパニーノ!

↑かなりうまかった!
※最後にまたまた立ち寄り、今度は一人1つずつそ購入することになるのですが(^_^;)
これから先まだまだいろんなものがあるからひとまず1つを二人で半分こしたのはいいが、あまりのうまさにパクつき過ぎな相方。私の提案だったはずなのだが・・
ちなみにこのSan Danieleの生ハムのブースはLa Bottega del Prosciutto s.r.l.でした。
2010102325.jpg


←※最終的には生ハムも購入!


親戚のブースにたどり着くころにはもちろんすっかりパニーノは食べつくされていて、

相:なんで一人1つずつにせんかったんやろう(T_T)
G:今から親戚の人のブースに行くのに食べながらってやらしいやろ!
相:帰りに絶対もう一回食べるo(^-^)o

で、親戚のブースに到着♪
イタリア式の長~いご挨拶の後、ブースめぐりに出発☆

2010102303.jpg


←Vastedda cu Sannucuというシチリアのパニーノのようなもの

中にはチーズ、サンブーコ(エルダーベリーっていうのかしら??)、サラミなどがはいっています。
パニーノとうか、Torta salataみたいな感じかなぁ・・

2010102304.jpg


←どっちがいい??

すごく素朴なお味でおいしかったです♪

2010102305.jpg


←馬の形ですが、何やと思います?

2010102306.jpg


←正解はチーズ
 食べれるそうです


ここでチーズをお味見。
下のチーズはものは一緒なのですが、熟成期間が違います。
2010102307.jpg


←相:こっち買います♪

※軍手してないのが相方の手です。
チーズは山羊乳製のチーズで、熟成した方が塩味と旨味が増してました。
ちなみにこちらのブースはAzienda Agricola Isgròというシチリアのブースです。

2010102320.jpg


←Miele di cardo
 アーティチョークの蜂蜜


きちんと言うとアーティチョークの草花に生息する蜂から得た蜂蜜です。
今日本でもアカシアの花の蜂蜜とか○○の蜂蜜ってよく売ってますよねぇ?!
アーティチョークって初パターンだったので、購入してみました。
勿論味見してま~す♪
購入したブースはApicoltura Amodeo Carlo
そう、まだシチリア地帯をうろうろしております(^_^;)

2010102308.jpg


←なんじゃこれ?!

2010102321.jpg


←カタクチイワシのエキス

何か月もかけて上の要領でカタクチイワシのエキスを搾り取るらしいです。
かなり濃厚なお味(塩味と旨味)なので、小さいスプーンに1杯か2杯ぐらいを塩を入れずにゆでたパスタにかけたり、少量をブルスケッタにかけて楽しむそうです。

店:開封後も冷蔵庫には入れないでね!!

と、念を押されました。
ちなみにこちらのブースはDelfino Battista s.r.l.というカンパーニャ州の会社です。
そう、やっとこさ他の州のブースも回り始めてます(^_^;)

2010102317.jpg


←中身は何でしょう???

2010102318.jpg


←Pane di Matera

PugliaとかToscanaのパンはよく聞く&日本でも購入できるけど、マテーラのパンにはなかなかお目にかかれません!
2010102319.jpg


←中はこんな感じです

このパン、イタリアではIGP(保護指定地域表示)認定のパンみたいです。
お味見しておいしかったし、何よりも去年の夏にマーテラに一緒に旅行したこと">去年の夏にマーテラに一緒に旅行したことが懐かしくって購入♪購入先はL'ultimo Forno s.r.l.

そうそう、パンといえばもう1つ・・
2010102316.jpg


←栗のパン

これまたほんのり栗の甘さがあって美味!
どこのブースやったんやろう・・トスカーナ州地帯でした。

2010102323.jpg


←既に半分食べられてますが・・Caciocavallo

確かこっちはFoggiaにあるLa Montagnolaってブースのはず・・
2010102324.jpg


←山羊乳製Cacio Ricotta

そしてこっちはLa Fiumaraの製品やったはず・・

2010102309.jpg


←どっかのブースにあった圧巻のチーズたち

2010102310.jpg


←DJの上で買ったSan Danieleとは別のSan Danieleのブース


これらの購入品以外にも結構試食して買わんかった(あまり好みの味ではなかったり、値段が妥当でなかったり・・)ものも含めてほぼ塩辛い系ばかり(^_^;)

相:俺はワインがテイスティングしたい~!!

と、ぐずり始めたので(苦笑)、一路Enotecaブースへ!
※今回ワインはほぼすべてEnotecaブースに集結!

2010102311.jpg


←入口は圧巻のワインたち!

この時点で時間はすでに8時過ぎ(@_@)
テイスティングするには最低6ユーロを支払うとグラスとワインチケット2枚プラスアスティのスプマンテ1杯分が楽しめます。もっとワインをテイスティング!って方にはワインチケット数に応じて値段が変わってきます。
我々はこの後ミラノのルカっちの家に行かないといけなかったので、ベーシックに2杯県をゲット。

G:ちょっと提案してもいい?
相:何??
G:一人2種類って言うよりかは、分々して4種類にせ~へん?
相:(^_^;)好きにしたら?
G:だって白1、赤1とかにするん?
  それよか、白1、赤3か、白1、ロゼ1、赤2とかのがよくない?
相:確かにo(^-^)o
2010102312.jpg


←慎重に選ぶわ!

2010102314.jpg


←ええっとぉぉぉ~

2010102315.jpg


←ええのがあった♪

相:白はAlto Adigeのゲブルツでどう?
G:のった!
※早速グラスと券を持っていそいそとブースに向かう相方。
相:(T_T)
G:どうしたん?
相:もう売り切れでないって・・
G:代案考えよ!
  ミューラー・トゥルガウとかでもいいんちゃうん?
相:う~ん(-_-;)
  Trentinoとかでもいい?
G:いいよ!
相:リースリングにしたら嫌?
G:Trentinoのやったらいいよ。
  それなかったらAlto Adigeのミューラーでいいんちゃう?
相:もう一回行ってくる!
(しばしして戻ってきて)
相:リースリングがあった!

リースリングは甘過ぎず、酸もあり結構おいしかったです。

G:次赤にする?
相:Siciliaチェラスオーロにしてもいい?
G:あ~飲みたい、飲みたい!!
(相方ブースに走る)
相:またなかった(T_T)
  なんでないやつばっかり選ぶんやろ・・
G:赤でいいんちゃう?
相:Sardegnaのカリニャーノでもいい?
G:あ~それめっちゃ好き!
(またまたブースに走る相方)
相:今度はあった!! 
2010102313.jpg


←カリニャーノとサービスのグリッシーニ

G:まだ2杯いけるで!
相:ちょっと変わり種でもいい?
G:なんでも好きなん頼めばいいよ。
※ってうちはなんだか男と女が逆か??
相:Valle d'Aostaのワインって飲んだことある?
G:ないない!!試そうさ!
相:何がいいか検討もつかんわ・・
G:う~ん、私もわからん (>__<)
相:Fuminってやつにしてみる?
G:何やよ~わからんから任せるわ!

これはこれでおいしかったのですが、先に飲んだカリニャーノがあまりにもうまかったから順番間違ったって感じでした(^_^;)まぁしゃ~ない、しゃ~ない・・

G:最後の1杯やよ!慎重に選ぼ!!
相:BasilicataのAglianicoが飲みたいけど・・
  載ってないなぁ(T_T)
  Taurasiは・・
  あかんし(T_T)
※2枚チケットで飲めるワイン、3枚チケットで飲めるワイン・・と購入するワイン券の数によって、飲める範囲が違ったりします。
  う~ん、Umbriaのサグランティーノにするわ!
G:今回は最後やから、私がもらってくるわ!
  任して!大目にもらってきてみせる( ̄ー ̄)

そしてなみなみと注いでもらって席に戻った私。

相:なんでやぁぁ~(-_-メ)
G:調子よく頼んだらいっぱい注いでくれた♪
相:贔屓はあかんやろ!!

ちなみに最後のアスティも私が行って、1杯ずつ違う種類のアスティを入れてもらった\(^o^)/
中身はおっさんでもつたないイタリア語ではそれもばれるまい(笑)。

この時点ですでに10時近く!
これからルカっちの家に行かんといかんので、急いで親戚のブースへご挨拶に!!

親:遅っ!
  これどうぞ♪
2010102326.jpg


←こんなんいただきました~!!

白ワイン2本、赤ワイン2本、ジャム3種類、レモンオイル1本。
ありがとうございますm(_ _)m

2010102327.jpg


←そして今日のお昼は戦利品で祝杯( ^_^)/▽▽\(^_^ )


いやはやこういう博覧会は燃える、燃える(笑)。
超~満喫した週末でした♪
相方ありがとうm(_ _)m
そして長時間のドライブありがとさんでしたm(_ _)m

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

週末仲良く満喫されてますね~♪
馬型のCacio cavallo(ですよね)って、なるほど、そのまんまやけど、ありそで無かった(のかな?)な遊び心ですね。
てかてか食欲の秋ならではの欲求を満たしてくれるイベントに、ちょっと足を伸ばせば行けるってうらやましいな~。
チーズにハムにパンにワイン…どのブースも圧巻の品揃えですね。
贅沢言いません、それだけあれば私、幸せなんですけど…でも日本にいたらこれが充分贅沢なんですよね~>_<

Caciocavalloなのかなぁ??

チーズ自体は何のチーズなのか聞かなかったので、何かわからないけど、Caciocavalloだったら面白いですよねぇ(笑)。食べれるって言ってたけど、なんだか食べるのは惜しいから買いませんでした。
ほんと食欲の秋にそれも食で有名なトリノで開催だったもんだから、すごい人でした。ルガーノで人ごみにあったことないもんだから、久々の人ごみにちょっとまいっちゃいました (>__<)

Abruzzoのブースも少しだけ出てたんですけど、どうせ12月には向こうに帰るからここでAbruzzo製品買わんでもいいかなぁ~って感じでほぼAbruzzo以南の製品ばっかり買っちゃいました(笑)。南伊旅行をしてから相方はやけに南伊製品にはまってて、実は南伊ワインを探しまくってたんですけど、思ってるのが見つからなかったみたいで、断念してました。ルカっちの家にいかんとあかんから時間もなかったし・・

確かに2時間ほど車で走らないといけなかったけど、日本のことを思えば贅沢な1日ですよねぇ・・ちなみにこれによく似たイベント、確か毎年横浜ではFoodExって言って開催されていたと思います。一度この親戚の手伝いで行った覚えがあります。大阪でもこういうのやってほしいですよねぇ!!

No title

あの後すぐ行ったんですね、トリノ!
このイベントはたしか何年か前から毎年やってるような気が…。
私はLingottoのイベントには行ったことないですが、
Stupinigiでやった小規模のイベントには行きました。

もうあちこち美味しいものだらけで
迷いますよね(^_^)
ハムとワインは私もそっちのものが恋しいです。
ハムの種類がとにかく多いし、それだけで夕食になるのがいいわ。
このイベントだけじゃなく、お友達とも会って、相変わらずお二人は1日をぎゅぎゅっと凝縮した過ごし方してますねー(笑)。
車で2時間てのは結構大変だけど、トリノは季節ごとに色々食のイベントがありますから、時々足運んで、また報告してくださると嬉しいです。チョコのFestaもありますから、いずれそちらも相方さんと是非♪

そうなんですね?

このイベントは親戚の人に聞かなければ知らないままでした。ラッキーでした。しかしあまりの人ごみに最近すっかり田舎暮らしの私はびびってしまいました(^_^;)
日本では一応大阪市内に住んでいたものの、バーゲンとかは全く行かないタイプでしたので、やっぱ押し合いへし合いは苦手です(@_@)

チョコは先週(今もかな??)Pugliaでユーロチョコって言うフェスタがあったみたいで、ナポリのお友達が行く~って言ってました。さすがにPugliaまでは週末に・・ってわけにはいかないから断念しましたが、トリノであるなら行ってみたいです。何が恋しいってtoscaさんに教えていただいたあのCremaが!!!この日も買おうと思ったものの、あまりのブース数にそれがそこにあるのかどうかも???だったし、帰る頃にはお店自体は閉まってた時間だったし(T_T)

元々は土曜はルカっち(ミラノ)の家に行くって言う予定だけだったんですけど、いつもぎゅうぎゅうに詰めちゃうんですよねぇ、予定・・・結局家にたどりついたのは翌朝7時でした (>__<)

No title

帰宅が翌朝とは…(^^;)お疲れ様でした!
例のCrema,最近はそのLingotto内にあるEATALYでも売ってますよ♪かえって最近スノッブっぽく感じが悪くなったCaffeのほうに行くよりそこで買ったほうが良いかも。ちなみになんと日本でも輸入してるんですよ(@_@)。
この前西武百貨店でイタリア展やったとき覗いたら、Baratti e Milanoのチョコがあったからびっくりして店員さんに聞いたら、Cremaもありますけど、今は品切れだから、ネットでなら注文できますって言われました。でもね~200gで1500円+税って…びっくりびっくり(笑)。

○| ̄|_

Lingotto内にCreama売ってたんですね○| ̄|_
伺ってから行けばよかった(T_T)すごく食べたかったのに・・
それにしてもすごい!!今や日本ででもお金を出せば購入できるんですね!これってtoscaさんの宣伝力じゃないですか(笑)!!でもtoscaさんを通して知り、ファンになった人、多いと思うんですけど!それにしても高い(@_@)。

在ブリュッセル時にファンだったマルコリーニって言うチョコも結構前から日本に入ってるんですけど、そこも結構なお値段にびびりました(^_^;) 元々ブリュッセルでも結構いいお値段ではあったんですけど、日本では更に・・こちらも次回ブリュッセルに行くまでお預けです。さすがにチョコ対決でスイスには入ってきそうにないですからねぇ(苦笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)