07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

すっごく遅くなりましたが、ukoさんとのオフ会×2

2010年10月17日
もはやオフ会でもなくなり、普通に会ってる感じのukoさんと私ですが(笑)、8月31日と9月12日に一緒に出掛けました (*^o^*)

まず8月31日ですが、アカデミー・デュ・ヴァン主催のオーストラリアのワインセミナーに行ってきました。
イタリアワイン好きの我々にしては珍しいことなんですが、イタリアの品種で日本未入荷のオーストラリアワインが出るってんで興味津々で参加を決意。

100831v01.jpg 100831v02.jpg
100831v03.jpg 100831v04.jpg
↑これらは出されたワインの一部。
写真はセミナーが始まる前に撮ったんですけど、その時点で白ワインはまだワインセラーに入ってたので、写真は撮れず (>__<)
かなりボケてますけど、3つ目のボトル(ラグレイン)が元々イタリアの地ブドウで(確かアルトアディジェ)気になっていたものです。主催者いわく、イタリアのものよりもいい感じに仕上がっているそうです。そういえばラグレインって飲んだことないかも・・今度探してみよ!

今や(!)手元に何のワインを試飲したのか資料がないんですけど(ukoさん持ってる??)、今までオーストラリアのワインといえばShirazしかりで安い、パワフル、大味ってイメージだったんですけど、今回のセミナーを受けて考えがかわりました。いろんな作り手さんがいらっしゃる分、いろんなワイン(繊細なワインも含めて)があるんだなとちょっとオーストラリアにワイン飲みに行きたくなりました(笑)。
ただ結構スクリューキャップが多いのだけは「う~ん・・」って感じなのですが。
彼らは彼らでスクリューキャップの利点をかって、使ってるみたいなんですけど・・

その後、ちょっと敷居が高そうな気がしていたRISTORANTE L'EPOCAへ。
100831r1.jpg

100831r2.jpg
セミナーが終わったんが夜の9時を過ぎていたので、その後行ったもんやからお客さんは我々二人だけでした。
ローマ料理をサーブされるお店なんですけど、敷居がすごく高そうだったので、今まで行ったことがなかったのですが、オーナーさんはローマで修行してはったみたいで、とても気さくな方。
ローマのいろんな情報とかうかがえたし、とても話が弾みました(そして終電を逃した私・・)。
この日はセミナーで結構ワインを飲んでたんであまり飲めませんでしたが、今度はゆっくりとお食事&ワイン&オーナーのお話を楽しみたいお店です。

そして9月12日。
急きょ時間ができ、前日にukoさんに連絡したらたまたま彼女も時間が作れそうとのこと!
こりゃ~行っときます??って感じでいつものアンジェロへ。
私は何か所要があって、ちと遅れてしまいました。
ukoさんが先に到着されてたんですが、

u:予約されてませんでしたよねぇ?!
G:うううん、急やし時間も遅めやったから予約せんでも大丈夫かなって思ってせんかった。
  ラッキ~いつもの席やん♪
u:それが予約3人でしてあったみたいなんですよ。
G:3人って誰後一人??

と、話してるといつものS君登場。

S:あれっ、今日って予約いただいてましたよねぇ?!
G:えっ?!急にくることになったからしてないけど・・
S:えっ?!でも○○(←私の苗字。結構レア系)さんで7時に3名って予約をいただいてたんですけど。
  電話番号もいただいてるし・・
※ちなみに我々が予定してたんはアンジェロ8時過ぎ。
G:電話番号って何番??
  ってか、私の携帯番号知ってるやん!
S:いやぁ~仕事中は携帯見れないんで・・
  ちょっと待ってくださいね。
※予約表持参
G:番号言うよ。080-XXXX-XXXX
S:違います(苦笑)
G:でしょ~!
  それに7時に予約で今着くなら絶対電話入れるよ、私!!

どうも同姓の人が予約を入れてたらしいのですが、彼らはてっきり私やと信じ切ってたみたいです(笑)。
そのおかげでいつもの席がリザーブされていてラッキ~♪
しかし不思議なこともあるもんや。
私の苗字、そんなにメジャー系ではないから(だからお店の人も私やと思ったのでしょうが)、その人がアンジェロに・・って思うとあってみたかった気もする(^_^;)

この日は色々とukoさんと話すこともあって、写真は前菜で頼んだこれ↓しかとってません(苦笑)。
100912.jpg

ukoさんがイタリアへ出発しはる前に(すでにもう戻ってはりますが・・)お会いできるとは思ってなかったので、またまた彼女のフットワークの軽さに感謝!
ありがとう、ukoさん (*^o^*)
オフ会 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ジャンナさ~ん、
どうも、ukoです。オーストラリアワインのリスト、多分あると思いますよ。整理はできてませんが捨てていないと思いますので…汗。でも今はヨーロッパワイン三昧の日々じゃないんですか~??
エポカのシェフに教えてもらったローマのお店は結局たどり着かぬまま、ローマは未だ美味しいお店のイメージがありません…
最後のアンジェロはタイミングがタイミングだったこともあり、本当鳥肌ものでしたね。でもあそこで私たちがアンジェロに行ってなかったら私たち予約をブッチした無礼な客で終わってたんですよね…そう思うとおいおいですね。何にせよ誤解が解けてよかったですけど。にしても本当の○○さんは何処…??
てかY君スペシャルのウニとカラスミのパスタが食べたくなってきた~!!
ほんま!
まさに我々があの日行かんかかったら私っても無法者って思われてたんやな・・って思うと怖いです。○○さん、同じ苗字として頼むわ!って感じです。もしくは実際は来てたのかも・・ただあの席は我々が来るって信じ切ってたから別席に案内されてたりして(笑)。
ほんまY君スペシャルのパスタが恋し~!!

ローマのお店、いらっしゃったのかなって思ってました。ローマってローマ風ピザが食べてみたい!って思い続けいまだにかなってません(苦笑)。すごく簡単なことのようなのに・・

ワイン、ヨーロッパワイン三昧というよりはやはり(!)イタリアワイン三昧の日々です( ^_^)/▽▽\(^_^ )
昨日もペコリーノを飲んだんですけど、やっぱり自論として、ペコリーノは室温に限る!あのペコリーノは冷た過ぎたよ、絶対!!
そして赤はモンプルかと思いきや、なぜかPuglia旅行からPugliaワインにはまってはるみたいで、Pugliaワインばっかです(爆)。家にはモンプルが2本ほど貯蔵されてるのを確認したんで、今度は教皇で抜栓してやろうかしら(^m^)

管理者のみに表示