07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

池上さんって凄い!

2010年08月05日
なんだか、クレモンティーヌのバカボンのカバー曲がCMに使われてるもんだから、それが頭ん中回って、回って仕方がない(苦笑)かなりのインパクトだわ・・

最近、そうだったのか!池上彰の学べるニュースをよく見ます。
今まであまり得意ではない時事問題は避けてたけど、池上さんの説明ってすごいわかりやすいから、入りやすい!
えらい人、特にジャーナリストの人のお話って、結構小難しい話し方が多いから、あまり聞いてなかったんですけど(←子供のころから進化していない私の態度・・)、池上さんはわかりやすい。
それって相当頭がいいってことですよね?!

昨日もキルギス争乱について解説されてました。(ODNについても話されてましたが、こちらは以前興味があって結構調べたから・・)
キルギスって元ソビエト連邦の国・・ぐらいの認識しかなかったけど、池上さんのお話を拝聴して、スターリンの負の遺産で、民族間の抗争が絶えないって知りました。
キルギスの国境は人為的に(スターリンによって)ひかれたものだから、キルギス人とウズベク人、ロシア人、そしてその他の民族が暮らしているそうです。
国境の決定のお話を聞くまでは、ウズベク人はすべてウズベキスタンに住んでるのかしら??って思ってましたが、そうではなかったのですね(超~無知・・)。またウズベキスタンにも少数ですが、カザフ人が住んでいたり、やはり人為的に国境を設定したんだなと痛感いたします。
アフリカも同様だそうです。植民地にするために、白人が国境を定めたとおっしゃってました。
こちらも民族紛争が絶えないですよね・・

池上さんは地理的場所から、国の背景、問題の拝啓と、わかりやすくベースを解説されるから、もっと突っ込んで自分でも調べてみようかな・・っていう気が起こります。
自分の知識を人にひけらかし、自分の意見を押し付けるのではなく、池上さんは、人が興味を持つ土台提供をしてくれるって感じ。
それにはコミュニケーション力もいるし、その問題に関しての多大な知識も要するだろうなと、いつも感心!!

人にものを伝えるときは独りよがりにならずに・・っていつも思うけど、ついつい弾丸で自分の意見だけバ~っていっちゃうから大反省。
ちょっと池上さんの本でも読んで勉強しよっかなぁ・・・
池上さん、あっぱれ!
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ホント、わかりやすいですよねぇ♪
私もよく見てます。
というか、週刊こどもニュースでお父さんやってみえた頃からステキー♪と。
池上さんじゃなくなってからあまり見ることがなくなっちゃったけど、池上さんメインでの番組があちこちで放映されるようになってあれこれチェックしてます。(笑)

どこぞの政治家先生たちにも見習って欲しいもんですよね。
横文字並べて演説してても響かないもん。。。
知らなかったです・・
週刊こどもニュースってNHKの番組なんですね。今ググって初めて知りました (^_^;)
私は最初池上さんを見たのっていつだったんだろう?!何かの番組でコメンテーターをされてたように記憶してるけど、定かではないです(苦笑)。

何か発信する時って相手に伝わらないと意味ないですものねぇ・・ほんと、政治家の先生には見習ってほしいです。難解な言葉を使うからえらいって思ってるの???ってたまに思う時があります。
もっとたくさんの政治家が池上さんみたいにわかりやすく話してくれたら、もっと若者たちも政治に興味を持つんじゃないのかなぁ・・って思ったりもしるんですけど。

管理者のみに表示