07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

プ-リア5日目~その2(Monopoli)

2009年09月19日
Polignano a Mareを後にして我々がむかったのはMonopoliという街。
ここも白い壁のお宅がずら~りと並んでいました。

Monopoli01.jpg
Monopoli02.jpg

←ここも各家庭はお花で窓や玄関などを飾ってるお宅がありました

Monopoli03.jpg

←海に面したお城を発見!

Monopoli04.jpg

←何か伝説があったみたいで、横に書いてあったのを読みましたが、忘れちゃった(^_^;)


と、この伝説を見つけてふと

G:こいつはシーフードがうまいのでは・・

だって、これだけ海に面している街ですものd(´∇`о)

そして何軒か中をジロジロと覗いてみて、1軒、超~客入りしてるレストランがあったので、ここに決定♪
我々がチョイスしたレストラン(トラットリアだな)は、Trattoria da Pierino l'Ingleseというお店でした。
昼時ということもあってかお店はかなり広いのですが、お客さんでごったがえしてました。ただカメリエーレやカメリエーラの動きには全く無駄がなく、「こいつはいける!!」と思ってたら・・

カ:お水は?
G:ガス抜きで
カ:ワインは飲む?
G:ええ、白を

と、思ったら矢継ぎ早にガス抜きのお水と白ワインがカラフに入ってやってきた。

えぇえ~まだ白ワインって言っただけやのに・・ってビビってたら、アンティパスト(前菜)のでかいのがドド~ンとやってきました。

G:ちょちょちょっと待って!!
  まだ何もオーダーしてないんですけど・・
カ:あぁ~ここのランチは1コースだけしかないのよ。
  一人25ユーロで前菜、パスタが2皿、メインが2皿、
  そしてフルーツとコーヒーがついてるの。
  そうそう、ワインも水もついてますよ。

だから白か赤か聞いただけで、ワイン、持ってきたのね・・

因に出てきたのは

前菜:魚介(生)の盛り合わせ
   なんとこの中には生のムール貝ありです!!
プリモ:あぁ~忘れた・・でもトマト系のパスタと
    何かもうひとつパスタが出てきた・・
メイン:魚のグリルと魚介のフリッタ(揚げ物)
    この時点で魚介のフリッタは絶対無理!って思ったけど、ペロリ♪
そしてフルーツはスイカとぶどうでした。
勿論パンもついてきます。

いやぁ~まじこれで25ユーロはかなりのお得!!
どうやら客のほとんどは地元民みたいでした。
しかしうまかったぁ~!!
※あまりの予期せぬ事態とうまさに写真撮るのは全く脳裏をよぎりませんでした(^_^;)



Trattoria da Pierino l'Inglese
Via Amalfitana 6
70043 Monopoli
TEL: +41-(0)809306842
イタリア小旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
やっぱり南は雰囲気違う~~~!
石の色からして違いますね。
建物の白と海の青が映えるわ。

25ユーロでプリモとセコンドが二つずつ!?
それは安い!
でもってまた美味しそうなメニュー…。
最近太っちゃって(^^;)ドカーンと食べてないから
こういうの、
たまに食べてみたいという欲望が…(笑)。
ここは本当に!
お値打ちだと思いました。さすが地元民がランチ食べにくるだけのことはある!!って感じで、ボリュームもさることながら、魚介類もとても新鮮でした。
色んな人にも聞いたけど、ムール貝はなかなか生ではサーブされないらしくって、それが生でたべれただけでもラッキ~!!って感じです(*^_^*)
コーヒーはかなり濃くって一瞬ゲ~って思ったけど、あれだけ食べたらあれぐらい濃いコーヒーじゃないと・・って飲んだ後は思いました(^_^;)

プ-リアは全体的にボリューム満載だったけど、どこもどれも美味しかったですよ♪チャンスがあれば是非チャレンジしてみてください☆

管理者のみに表示