Juuuust chillin' out!! Vini Vini

Vini Vini

忘れないうちに・・

ukoさんとひっさびさに4月16日に私の尊敬する宮西さんのお店、『Vini Vini』に行って来ました。
(過去のVini Vini 記事はこちらこちらをどうぞ)

と、言うのも2つ理由があって・・

1つはukoさんとは久々やし、この前アブルッツォの州都、ラクイラ付近で起きた地震についてのお話があったこと、もう1つはなななんと私のご用達であったこのお店が17日で閉店してしまう(もう閉店しちゃいましたの過去形ですが・・)こと。

なんだかんだと『Vini Vini』さんとは7年ぐらいのおつきあいじゃなかったかなって思います。
一時期は近くで仕事をしていたからランチに行ったりしてました。
またワイン・スクールに行ってた時にはフランスワイン・ファンのクラスメートたちとお伺いし、「イタリアワインもおいしいかも!」と株をあげてくださったお店でもあります。
レストランのワインは全て、イタリア・ソムリエ協会のソムリエの資格をお持ちの宮西さんがチェックしてそろえられていたこだわりのお店。イタリアワインしかほぼ飲まない私ですら、

G:えっ?!これってどこのワインですか?!?!

とかいうぐらい珍しいワイン(勿論、超~美味!)を取り揃えて下さっていたお店・・
非常に残念です。

もっと色んなお友達を連れて行きたかったし(実際、約束もしてた)..
お店がクローズになるって知ったのが、その週の火曜でした。

前から行こうねって約束していたukoさんに即メール!
そして16日に参りました。

その日我々がいただいたワインは、ukoさんのブログでもありましたがウンブリアの2005年もののワインで、『Marciliano』(IGT Umbria Rosso。造り手はFalesco)。
モンテプルチャーノ・ダブルッツォ(←我々の中での通称『モンプル』)好きの我々は通常『モンプル』しか頼まない。この日も『モンプル』(←以前、ワインスクールの人たちとお食事させていただいた時には激うまのモンプルが最後に出て、みんな超~びっくり&感動でした)って思ってたけど、もう閉店が翌日に控えているからワインも限られていて、予約の際に私ら用にってチョイスしてくださってたのがこれ!
『モンプル』好きのukoさんをもうならせた1本でした。
お料理はアンティパスト・ミスト(前菜盛り合わせ)、クロスチーニ・トスカーナ(鳥肝のパテ)、パスタを確か2品頂きました。ワインは勿論うまいのですが、お料理も非常に美味でとても堪能しました。きっとお店が閉店にならなければ、ukoさんもまた通って下さりそうな感じだったので残念・・・

そして、そして、翌日閉店の日である17日にもワイン・スクールで一緒だったTさんと参りました。Tさんは1回このお店に来て以来、結構なファンで、これで多分4回目ぐらいだったんじゃないかなぁ。1度目は私がご紹介して、2度目はお友達と、そして3回目はワインスクールで一緒だった他のメンバーも交えていらっしゃいました。
彼女は元々ブルゴーニュのピノ・ノワールが好きな人で、私なんかよりもワインに関する知識も味覚も凄い人!宮西さんもそれは重々承知していたようで、我々が行った際に出て来たワインはピエモンテの1998年もので『Sonvico』(DOC Monferrato。造り手はLa Barbatella)。この造り手のこのワインはイタリアでも入手がちょっと難しいっておっしゃってました。(そうですか、toscaさん?!)

ワイン・スクールで散々先生に「このワインは余韻が9秒以上だから余韻は長いです。」って習いましたけど、Tさんいわく

T:余韻が長いとはこのこと!!

ぐらい、飲んでず~っとお話してても口の中でワインの芳香が広がる、ヒロガル、そしてひろがる。
余韻が終わらないんです。

T:こんなんフランスワインでもそうそうない!4万払ってもない!!

だそうです。勿論そんな大金ははたいておりません、私たち。
これだけ年代物だと、ブショネ(コルク臭)になってる場合もあるから結構リスクが高いのですが、そこはさすが宮西さん!!万全の状態でした。
今、この輸入会社もこのワインを仕入れてないらしくって、以前に2本仕入れたうちの1本だそうです(やはり美味しいから後1本は宮西さん宅にあるらしい)。貴重な1本をありがとうございましたm(_ _)m

あぁ~マジ残念です。
当分、宮西さんは充電期間ということでお店をなさらないようですが、秋頃には始動されるかも(←超~期待!!)です。
始動される際にはお知らせいただく予定なので、Vini Viniファンの皆様、そして宮西さんファンの皆様、しばしお待ちを。情報が入りましたら、またブログでご紹介させていただきます♪

コメント

No title

Sonvico?
私も聞いたことがないです。
makotoも知らないらしいから
イタリアでも入手が難しいって本当かも。
ピエモンテも奥が深いですよね~。
私も一人じゃなかなかワイン飲まないから、
今度Giannaさんとピエモンテのアグリで
泊まりで飲みたいです~♪

メール送りましたのでお暇なとき読んでくださいまし。

メールありがとうございましたm(_ _)m

先ほど拝見し返信しておりますので、ちょっと長メールですがお時間のある際にご覧いただけますでしょうか。

『Sonvico』ってやっぱイタリアでもさほど有名ではないんですねぇ・・
宮西さんいわく、供給が安定してないからなかなか手に入らないんですって。造り手がこだわりがあるみたいで、うまくできないとワインを出さないっていう意味で供給が不安定みたいです。それってなんだかイタリアっぽい!!って思ったのは私だけでしょうか?!?!

随分イタリアにも足を踏み入れていないので、是非是非行きたいなって思ってはいるんですけど、今の会社って日本全国一斉休暇に休暇なんで(苦笑)、なかなか大混雑の飛行機に乗る気がしなくって(-_-)  満席で12時間ってなんだか圧迫感ありありで苦手です・・ でも絶対にピエモンテで思いっきりおいしいワインを飲みたい!!って思ってるのその際には是非おつきあいくださいませm(_ _)m
ワインってやっぱ複数人でわいわいお話しながらお食事とともにいただくのが好きです、私♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)