Juuuust chillin' out!! イタリア熱

イタリア熱

さっきウルルンを見た。
アリ・キリ(アリtoキリギリス)の石井さんが小ヴェネツィアに!って書いてたからどこ(・-・)?って思ってたら、Chioggia(キオッジャ)でした♪
そこで石井さんは食べれたらラッキ~(そうなの?!?!)という『モエッケ』なる脱皮したばかりのカニを食しておりました。
それって凄いタイミングでそこにおらんと食べられへんものやから諦めるとして、ロケ中に石井さんが行ってはったLa Tavernaってお店に興味津々!!
そこで食べてはった魚介スープのおいしそうなこと、おいしそうなこと!!
イカ、エビ(2種類ぐらい入ってたと思う)、あんこう、等々・・それがまた新鮮ときてるからうまくない訳がないっ!

スタジオで石井さんが再現してはったスープは他の出演者には今ひとつウケてなかったけど(^_^;)、あれは絶対おいしいはずっd(´∇`о)
レシピをサイトで公開って書いてたら見たけどなかったよぉぉぉ(T_T) しかしイタリアでもあんこう、食べるんですね?!!でもあんこうってイタリア語で何????
あんこうって見た目はグロテスクやけど、美味しい♪あんこうをお鍋によく入れます。
あぁ~一回キオッジャへ行ってみたい!!
って言うかイタリアへ久々に行きたくなってきました(>_<) だって私にしたら長らく行ってないもんねぇ・・・
諸事情があって今は行けないけど、秋にはちょっと解放されるはずだから、そしたら自分へのご褒美に(って何の褒美?!)イタリア旅行をプレゼントしてみよっかなぁ・・ちょうどサグラのシーズンやから色んなもんがおいしいやろうし(笑)。
まずはご褒美を与えるためには先立つものが必要やからしっかりと働きます・・

因に天皇賞当たったと思う(ちょっとまだ義弟と話してないからよくわかってない・・)。
でも一番人気の本名馬やったから配当かなり↓みたい。これじゃぁ~タコ焼きぐらいしか買えんわな・・コツコツ働きますわ・・

誰かイタリアへ連れてってぇ~!!って言いたいところですが、自由にしたいので自分で稼いで自力で行くといたします♪ 待っててねぇ~イタリアぁ~!!!

コメント

アンコウは

イタリア語でCoda di Rospoよん。
この辺りでもフツーに売られているので、イタリアではよく食べられてるのかも。ズッパ・ディ・ペーシェの具にしたり、トマトソースでオーブン焼きにしたり、イタリア味にもよく合います。でも、私は「あんこう」といえば、「あん肝」。マンマもアンコウは好きでよく料理するので、肝が美味しいんですよね~~っていうと、明らかにゾゾ~ッ!とドン引きされました。
秋にイタリア来るの~?!Bresciaも是非ルートに入れてね。Franciacorta?!まっかせなさ~い!ガルダ湖のLuganaと赤が有名なBotticinoと3つのワインエリアがGiannaさんをお待ちしております~♪

ありがとうございますm(_ _)m

さすが調理長、erikoさん!!あんこうって『Coda di Rospo』って言うんですね?!初めて知った!!それに結構流通してるんですねぇ、イタリアでも。
しかしトマトソースにオーブン焼きって食べ方はやっぱイタリアだわ(笑)。日本じゃ~イタリアレストランは別としてまずない食べ方って感じ。でもおいしそう!!!
あんこうが売ってるってことはやっぱ肝も?!お魚はよくわかんないけど、イタリアっって肉系の内臓とかって普通に食べますものねぇ。とどのつまり、美味しいを思うものは万国共通ってことなのでしょうか?!?!

ワイン、Bresciaも勿論ルート入れます、入れます!!なんせerikoさんのナビやったらおいしくないものに当たる可能性はゼロやし!!そうそう、Botticinoの赤も前から気になってる代物でした!!ルガーナも試したことがないから超~興味津々!!!う~ん、やっぱサマー・ジャンボにかけようd(´∇`о)

11月にどうぞ!

キオッジャが日本のテレビ、それもウルルンに出るなんて不思議です。
で、Mohecheは、私の大好物!今年は写真撮りっぱなしで、ブログにアップするの忘れてますが、2006年4月にも書いてますので、見てみてください。4月と11月が脱皮の時期なので、秋のイタリアの時には、我家で用意しますよ!もちろん、CODA DI ROSPOも!

No title

実はあたくし、今日本です。そしてうるるんも見ましたよ!あたくしはキオッジャには数年すんでいたので、あのおっさんも知ってます(爆)
石井さんの変わりように(洋服)爆笑してしまいました。
みなさんがかかれていますが、キオッジャのメルカートでも結構ROSPO(あんこう)をみますよ。ただこっちはあん肝をあんまり使わないのよね・・
キオッジャは本当にいいところなので、秋に来るときにこちらへ寄られるようなら案内しますよ~~ん!

No title

うるるん、イタリア編だったんですか~。この番組、日本にいた時はよく見てました。観光地じゃない場所も見られたりして楽しいですよね。脱皮したばかりのカニって何!?それは聞いただけで美味しそう~!ピエモンテは肉・肉・肉なので、たまに美味しいお魚料理が食べたくなります…。

えぇぇ~(◎o◎)

Ricciaさん、Moheche召し上がった事あるんですねぇ~?!!いいなぁ~!!!やっぱ美味しいですか?!!興味津々!!!
早速過去ブログ拝見しました!!天婦羅か。確かにフライにするよりは素材の味が楽しめそう!!しかしこれってポン酢とかで食べるには無理がある食材?!あぁ~食べた~い!!!
そうそう、TVでも年に2回って言ってました。11月かぁ。その頃には有給も発生してるしなぁ・・会社さえOKをくれれば行けそうな(*^_^*) 後半は無理っぽいけど前半ならなぁ・・
Riccia家では他にもご馳走になりたいもん一杯やから、伺った際にはどうぞよろしゅうたのんます♪

これまた、えぇぇ~(◎o◎)

きっこさん、今日本なんですかぁ~?!いつまでご滞在?!?!確か関東のご出身でしたよねぇ?!?!関西へいらっしゃるご予定等ございますでしょうか?!?!いやぁ~んお会いしたわ~ん(*^_^*)

えぇ~あのおっちゃんも知ってはるん?!もしかしてあのおっちゃんって名物オヤジみたいな人?!しかしあのシャツは強烈でしたよねぇ(^_^;) 北米ではよく見かける気がするけど、ヨーロッパではあんまし見た事ない気が・・

マジ秋にイタリア入りした~い!有給も発生するし♪その時は是非是非ご案内お願いいたしますm(_ _)m

気になるでしょぉ~!

toscaさんも日本にいらっしゃる時はウルルンご覧になってらっしゃいました?!最近はタイトル見て、自分の気になるタイトルの時しか見ないんですけど(^_^;)、イタリアは遊びの予定入れてない限り必ず見るようにしています(たまに見落として忘れてるけど・・)。

これ、気になるでしょ~!!11月にイタリア入りが可能であれば、絶対に試してみたい!!って思ってるので、toscaさんもご一緒にいかがですか?!どうも年に2回カニが脱皮するみたいで、その脱皮したてのカニを食べるみたいなんですよ。まずカニが脱皮するなんて知らんかったから目からウロコでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)