スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネレーション・ギャップ!!

すごいつまんない事でジェネレーション・ギャップを感じちゃいました(6 ̄  ̄)
それは・・


ダルマさんがころんだ


(-_-♯

因にこれって私や妹の世代の大阪っ子はダルマさんがころんだって言わないんです!!
何って言うかと言うと・・


坊さんが屁をこいた

って今思い返せば限り無くお下劣な(-"-;A ...
しかし甥上に最近聞いたところによると

甥:えっ?!ダ~ルマさんがこ~ろんだ、やで!!
G:そうなん?!?!私らん時はぼ~さんがへをこいた、やったわ。
甥:(妹に)おかあさ~ん、おかあさんは?!?!
妹:そんなんGiannaといっつも一緒に遊んでてんから一緒に決まってるやん!
  ぼ~さんがへをこいた、やで!
甥:変なの!!!!

いつからダルマさんがころんだにかわっちゃったのかしら??!!
何だかちょっぴり寂しいわ~(-_-)
コメント

私の世代でも「だるまさんがころんだ」でした~。
多分関東バージョンが関西に伝わったんじゃない?
「坊さんが屁をこいた」って関西のお笑い系の人が広めそうよね(笑)。

ジェネレーションギャップは確かにあるよね(^_^;)
私の妹も息子が中学2年になったけど、最近話す言葉がよくわからんって言ってました(笑)。私なんて半年にいっぺんの帰国だと、どんどん流行語がわからなくなるんだろうなぁ(T_T)

ええ!?

 違うバージョンの呼びかけ声であったとは!!さすが関西!!お笑い心にあふれてますね~^^

 ジェネレーションギャップ…。私も今年私の働いている課に入った新人ちゃんとの間で時折感じます。。。ある時は、年齢の話をしていた時に、OJTの先輩に対して、「えっ?まさかもう大台に乗ってるんですか!?」とか言ってるし…(-_-;) うーん。。。ってちょっと愚痴っちゃいました。すいませんm(__)mi-201

私は、「だるまさんが~」と「坊さんが~」の両方のバージョンで遊んでましたよ、確か・・・。
だけど、Ryoは「だるまさんが~」の方しか知りませんでした。
うちも「坊さんが~」って教えたけど、やっぱり変なのっていわれました(^^;)

えぇ~

そりゃ、ジェネレーションギャップやわ~!
そんなん大阪人は、「坊さんが~」に決まってますがな!
ちゃんと独特の節回しもつけてお願い♪
こういうのは代々受け継がれていくのかと思ってましたわ。
「だるまさんが~」だと、関西独特の節回しはどうなるの???
もしかして、今の子供たちは普通に数を数える時も、
♪いち、にぃ~、さん、しぃ~♪とイチイチ節つけて数えるようなことはせぇへんとか?
それはちょっと寂しいわ~

やはり!

だるまさんが転んだは東京バージョンなはずです。だからこちらはきっとジェネレーション・ギャップなしで今もお子さん達が使ってらっしゃると思います。でも大阪では・・
今週東京にお伺いした際に節回しを直接申しますが、きっと今どきの大阪っ子が使ってる「だるまさんがころんだ」は東京バージョンとは違うはずです(笑)。
何だか大阪独特な節回しがついておりました。
小さい事ですが、こういう所でもローカルな個性ってのは残って欲しいなぁ~って思うのはやはりおばさんになった証拠かしら?!?!

私らの時代は・・

坊さんバージョンが大阪のスタンダード(だと思う)だったのです( ̄^ ̄)エッヘン←威張るところじゃなかった(+_+☆\(-_-)
これって他にもバージョンあるんかなぁ~?!って秘かに思い始めています・・

私の子供の時代、大阪はこれだけじゃなくって結構お下劣な子供の替え歌、遊び歌が満載で(苦笑)、これまた愛すべき大阪カラーなんかなぁ・・って思っています。
それが薄れつつあるんはやっぱ辛いわぁ・・

えぇ~?!!

sanaeさんは両方使用世代なんですね?!
これまたジェネレーション・ギャップだわ!!!
私の頃は坊さんバージョンだけでしたから(笑)。
しかしこの節って今思えばお下劣ですよねぇ(^_^;)
うちも妹と一緒に甥っ子に坊さんバージョン教えようとして却下されましたから(苦笑)。

でしょ~!!!

我々が若かりし頃は絶対に坊さんバージョン・オンリーでしたよねぇ!!!!!
それもあの独特の『ぼ~さんがへをこいたっ!」みたいな(笑)。それが今や(T_T)
しかしながら大阪弁は健在のようで、だるまバージョンも大阪弁です(多分)。なんせだるま世代じゃないんで元々のバージョンがよくわかんないんですけど、甥っ子が言うてたバージョンは『だ~るまさんがぁこ~ろんだぁ~!」みたいなまったりとして言い方でした。

数字かぁ・・今度一度数えさせてみます!!

同世代!

わたしも『坊さんが~』派です!
って言うか、関西の子供が『達磨さん』派になったなんて、以外。
やっぱりお下品だから、幼稚園とか『達磨さん』推進したのかな?
これって関西文化の危機やわ(って大げさ)!

何だか寂しいですよねぇ~!

確かに坊さん~はお下劣感がありですが、子供ってそこまで深読みして遊んでるわけじゃ~ないからいいじゃないですかねぇ?!?!
数の数え方も先日甥上に確認したら関西感が薄れてて何だか寂しくなっちゃいます(T_T)
もっともっと地方感を残して欲しいなぁ~って思う私はやはりおばはんなのかしら?!?!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。