07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

6月に読んだ本

2007年07月02日
orsettoさんにはちょっぴり目に毒かしら?!?!

先月読んだ本(と言っていいのか?!)はこちら

チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) チェーザレ 3―破壊の創造者 (3)

感想は続きに書くとしてまず一言。


チェーザレに


惚れちゃいました?


20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...
実はこのマンガまだ終わってなくってこれからまだまだ続いているみたいなんで、3まで読んだ感想となります。
まず史実上の人物だからきっと皆様もご存知だと思いますが、スペインの商家出身のボジルアの庶子として(本当は嫡子)生まれたチェーザレのお話。
1から既にピサの大学のお話になっています。
大学ではメディチ家の息子ジョヴァンニと同級生だったり、フランス団(校内で○○団という風にチーム←って言うの?!?! を作っている)と対立したりと色んなことがあったみたい。
そのどのかかわりをもっても今のところダントツに素敵なチェーザレ様?
因にその側近とも言えるミゲルもなかなかな方に描かれております♪
3まででまだピサに繊維工場建設の裏幕で・・ってところまでしか進んでいません・・


この先どうなるの?!?!?!

って今一つにわかチェーザレ様?ファンになった私は(苦笑)よくわかっておりません(^_^;)
あっでもorsettoさん続きを言っちゃ~ダメですよ(笑)!!

今は既に主要な人物が出そろったって感じでこれからの展開が興味津々!!
う~ん早く次の巻が出ないかしら?!?!
| コメント(10) | トラックバック(1)
コメント
へぇ~~!チェーザレのマンガですか!?
面白そう♪
私は誰かの小説でチェーザレものを読んだ事があって、
その時は妹を異常なほど愛していて、
それでも兄妹だから自分の政略の為に
結婚させたりしたって部分を中心に描いてました。
小説で描かれてた彼も魅力的にかかれてて、
悪い男だけど頭がいいし、カッコイイ男っていう部分が
なんとも私のツボでした(^^;)
このマンガも面白そう~!
まだ妹は・・
でてきていないんです、このマンガでは・・
今日も待ち合わせ前にちょっと早めに出て本屋でチャックしましたが、まだ3巻までしかでてなくって(T_T)
早く続きが読みたい!!
因に友達にも勧めようと思ってその本屋でじっくり見たら2巻しかなくって意外と売れ筋なのかしら?!って思いました(笑)。
toscaさんもそうだと思いますが、やっぱ頭のいい男って魅力的ですよねぇ?
あーっ!!これですこれ!!!
 すっごい目の毒ですよ~Giannaさん!!(爆) 実はこの漫画、私も本屋さんで見かけてすっごく気になっていて、買おうかどうしようか迷っていたんですv-393 
 やっぱりこれは買い!ってことですね!?

 ふふっ!この後はですね~^^と続きを言いたいところですが(→性格悪くてすいません。笑)、黙っておきますね~。
 でもチェーザレはどこまでもやはりチェーザレ様でカッコよいということだけ書いておきますねー。v-344 ああ、でも先を言いたい!(笑)

 本当に私も、かっこよく、高貴な生まれで、頭も切れ、百年の計を持ち、悪い男だからこそなのでしょうか、男女問わず惹きつけられる不思議な魅力の持ち主のチェーザレの魅力にはまっちゃっている一人です^^;

 そうそう。横レスですみませんが、
 >toscaさん
 お読みになられたのって、もしかしてフランソワーズ・サガンの『ボルジア家の黄金の血』ですか?
面白そうですね~。
実は、私も隠れ(?)チェーザレファン。
やっぱりチェーザレっていい男ですよね。
私もtoscaさんが読まれたのと同じような内容のを読んだことがあったんだけど、でもorsettoさんがかかれてるのではなかったような・・・。う~んなんだったんだろう??
この漫画、本屋さんでちょっとさがしてみま~す!!
横レスのレスになっちゃいますが(^^;)
>orsettoさん
多分そんな名前だったかと…。
図書館で借りて読んだ本なので
もうタイトル覚えてない…
でも作家はサガンじゃなかった気も…
うーん…なんだったかな。
ごめんなちゃい!m(_ _)m
私も!
チェーザレに惚れて担当の先生がいないのに彼の時代を卒論に選んだ輩です。
かっこええよねぇ~男っぷりが!
私は塩野七生と誰かもう1人?の読んだけど、漫画もでてんの?これは魅力的~♪
気になるぅ~!!
最近頻繁にア○△ンやらで4巻が出てるかどうかのチェックをしてる(*^_^*)んですが、まだまだ出てないみたいです(T_T)週刊誌か月刊誌かのマンガに連載されてるみたいなんですけど、今からだと3巻以降のお話を飛ばして・・ってことになるんでそれも見たくないし・・あぁ~続きが気になる!!小説か何かでチェックしようかしら・・と思う反面、このマンガにはまってるからこのまま待とうかと思ったり・・まぁ今忙しいからこのマンガを待つ方向にはなりそうですが・・

ほんとorsettoさんがおっしゃる通り、チェーザレってば素敵すぎ!!真のイケメンとは彼以外にはいないんじゃない?!って思っちゃいました(笑)♪
是非是非本屋でチェックしてみてくださいね☆
sanaeさんも?!
やっぱチャーザレファンってば多いんですね?!!
それにイタリア好きな人たちって皆さん既に小説でチェーザレはチェック済みなんだって思いました☆
sanaeさんがお読みになった本って何か凄く気になっています。思い出されたら是非是非教えてくださいね♪
気になるぅ~!!
toscaさんがお読みになった本ってsanaeさんがお読みになった本と同じなのかしら?!にわかにチェーザレに目覚めた私は凄く着になるんですけど(笑)。
それにしてもチェーザレってば素敵すぎ・・
マンガ出てますょ~!
そっかぁ~くみこさんもチェーザレファンなんですね?!
だってだって本当にかっこいいですよねぇ(?ο?)
ご紹介したのはマンガなんでビジュアル的に拍車をかけてかっこいいんですよねぇ(*^_^*)
しかしチェーザレを卒論にされたくみこさんってば筋金入りのチェーザレ様ファンですわ!!ついていかせて頂きます?

管理者のみに表示
トラックバック
 Giannaさんのブログで絶賛されていたあの本(?)をついに私も読んでみました!  そう。あれですよ。あれ!
« お間抜け | HOME | Aiutoooooo!! »