Juuuust chillin' out!! お城で新年を♪

お城で新年を♪

Sondrioに来た目的は大晦日パーティーのため。
Stella(ブリュッセルの友達でSondrio出身)の友達のつてでCastel Grumelloという古い方のお城にて大晦日~新年を迎えるパーティーを決行♪
※まず断っておきますが、当日はバッタバタのためカメラを持ってってたにもかかわらず、写真、一切撮るの忘れてました(涙)。

総勢3?名(←最終的に何人来たのか謎・・)。
ここはレストラン併用みたいなんですけど、これまたイタリアの素敵なところでコネにて我々は我々で食事を用意することとなりました。
と、言ってもお友達の一人がシェフなんで彼がメインとなってお料理を作ってくれました。
プラスパルマからお友達が2名来てたんでパルマ産のなんとかっていう(←これが何度聞いても覚えられないのよ・・)部分の生ハムを持ってきてくれてたの。これが超~うま!!
彼らいわく「クラテッロの上を行くのがこれ!」らしい。
※えぇ~これが何っていうのかご存知の方がいたら教えてぇ~!ってこんな貧粗な情報でわかるわけないか・・地元でしか買えないって言ってて、Sondrioの子たちもみんな初耳って言ってました。

パーティー自体はもう飲み食いの嵐。
そして私は参加しなかったけどダンスの嵐(爆)。
食べ物は次から次へと出てきました。
勿論ちゃっかり全種類を食べた私♪
中には「えぇ~そんなんあったん?!!」って言ってる人たちも一杯いたみたいだけど、私はちゃっかりがっつりいただきました。
シェフからちょこっとお料理アドバイスなんぞもいただいたりしてなんとも満喫の年越しとなりました。
あぁ~でも人生で最初で最後やろうなぁ、年越しをお城でするなんて・・・

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

コメント

総勢3?名!?
随分にぎやかな大晦日だったんですね♪
それにお友達がシェフとは、美味しいものづくしの年末で
羨ましい!
全種類制覇したのもさすが!
Giannaさんはこちらのお祭りメニューの食べ方を
マスターしてきたみたいですね。
私はまだ本格的イタリア式お祭りメニューはまだ未体験…。
ちょっとずつ全種類食べるのって理想的だと思うわ。

私は正月は久々に日本食だったけど、
基本的に日常とそれほど変わらなかったな(^^;)。
まぁ和食ってだけで贅沢になりつつあるけど(笑)。

お城でカウントダウンなんか、かっこいいなぁ~
むっちゃセレブじゃないですかっ!(興奮気味)

総勢3?名。わいわいがやがや楽しい年越し&年明けになりましたね~!そんななかでも全品制覇したgiannaさんはさすが!
今年も夜露死苦(この書き方って地域性があるんですって。うちは関東なのでこれです。giannaさんとことはやっぱり違うね!おもしろいなぁ~)

素敵!

お城で年明けなんて、素敵ですね。友達だけとくれば、堅苦しいものでもないだろうし…私には一生ご縁のない世界だわ。

そして、パルマの生ハムの最高級の部位ってどこなんだろう?クラテッロでも十分おいしいのに、それ以上においしいって、食したGiannaさんがうらやましい!

四露死苦に、夜露死苦って、皆さん、ひょ、ひょっとしてレディース出身???

むちゃむちゃ出遅れですが。。
明けましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いしますぺこ <(_ _)>

お城でニューイヤーなんて、なんて素敵っ!!
しかもシェフのフルコース付なんて、うらやましすぎます~~っ!!
今年も一年グルメないい年になりそうですね^^

めちゃくちゃ遅いけど明けましておめでとうございます
本年もよろしく!
古城での新年とはさすがヨーロッパ
我が家は年越しの30分前まで移動してました(うちらしい)
でもさすがGiannaくんしっかり食べて新年を迎えましたな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かっこいい!!

 お城で新年を迎えるなんて素敵ですねぇ~!!食べた後、探検?とかしても面白そうですし!昔の王侯貴族気分を味わえてかつお友達とおいしいものをなんて本当にいいなー!私も一生に一度はこういうことしてみたいものです

はじめまして

こんにちわ。関西出身でいまアメリカ留学中。スイス人(ルガーノ)
と出会い、、、恋をしています。
今後のこと(結婚?)も含めて不安なのでスイスルガーノで検索、、こちらにたどりつきました。
また遊びにきます

ただの食いしん坊かも・・

ブリュッセルで相方の友達の男の子に指摘されてそういえば・・って思ってきたんですけど、私って根は大食いなんです(爆)。
ただ年も年だからあまり食べないようにコントロールしてるんですけど、お祭り大好き人間だからついつい歯止めがきかなくなっちゃって(←言い訳?!)・・
でも結構ズルイから自分の好きそうじゃないお料理は少量、隙なのは多めに・・とかって使い分けはしてたんですけどね(笑)。
何度かパーティーとかに招待されて、食べわけの技を習得し始めました(笑)。ただこういう感じで食べ物の種類の量が予測できる系はいいんですけど、着席式の正式なパーティー(披露宴とか)でお品書き(って・・)がないと最初に暴走して後が・・ってことになっちゃったり、全部ちょこちょこ食べてばっかりで最後までおなか一杯にならないとか・・って失敗もあるんですけどね(苦笑)

こちらも四露死苦です(爆)

よろしくに別バージョンがあったなんで初めて知りました(って今の人たちには何のことやらって感じですかねぇ・・)

と、そうでした、どうでした。きっこさんにはまだ実際にお会いしてなかったからそんな『セレブ』なんて素敵な表現をしていただけるのですが、実際の私は『大阪のおっさん』系です(爆)。ええ、勿論実際の性別は女なんですけど、どうもおっさん色が濃いかもしれません(苦笑)。男友達にも「知れば知るほど男やよね」ってよく言われますから(爆)。

レディースのアタマでした・・

って本物のレディースではなく「北浜レディース会」って言う飲み友達の集団のですが(爆)

それが誰に聞いても思い出せないです、正式な部位の名前が!!
これはきっとパルマへ行け!という神様のお告げかしら・・って勝手に思っている&お告げを決行しようと決心している私でございます(笑)。

こちらこそ遅くなりましたが・・

今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

きっと一生のうちでこれが最初で最後のお城パーティーだと思います(笑)。因みに古城ホテルにすら泊まったことがない私ですから・・
なかなか経験できない貴重な体験だったんで思いっきりエンジョイしてみましたが・・
因みにお料理はシェフがメインで調理をしてくれるんですけど、基本は割り当て持ち寄り制だったんで、シェフ作ではないお料理もありました。でもどれもこれもおいしかったですよ~!

私のほうこそ・・

すごい出遅れまくっておりますが、今年もよろしくです<(_ _)>

やっぱ食い意地がはっているのか、食べるチャンスがあればきっちりと参加してしまうんですよねぇ・・・いつも「明日からはダイエット!」って自分に言い聞かせて(って明日はいったいいつやってくるのか・・)
今は本当にやばい状態になってるんでマジでそろそろダイエットを始めます♪

ありがとうございます<(_ _)>

何だかバッタバタ(っていつもですが・・)なんですが、今週中には何とか落ち着こうと思っているのでころあいを見計らってご連絡させていただきますね!!
ほんとありがとうございます。大感謝です!!

きっと最初で最後だろうなぁ・・

って思い思いっきりエンジョイしてみました(笑)。
お城自体はかなり古いお城なんでロマンチックぅ~って感じではないんですけど、やっぱなかなかできることではないんでいい経験になりました。
日本にいると家族と年越し蕎麦でその後近所の神社にお参り・・ってパターンばっかなんですけどね。それはそれで好きなんですけど♪

はじめまして♪

レスがすごく遅くってすみません・・
改めて、はじめまして!!
アメリカに留学されてらっしゃるんですね?!おぉぉ~!!どちらでお勉強中なのかしら?!
そして彼がルガネーゼとは!!うちの相方はルガーノの出身ではないのですが、こっちのお友達(フィリピン人)がアメリカの大学で今のだんなさん(ルガネーゼ)と知り合って今はこちら(ルガーノ)で生活をしているので、何か情報を提供できる部分があれば是非是非♪またお時間のあるときにおこしくださいませ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)