Juuuust chillin' out!! F子

F子

先日駅でばったりとあったF子と木曜にご飯を食べに行ってきました♪
いやぁ~笑った、笑った!!
『酒のつまみにF子の話』と言われてるだけあってバカ受け!!
ご飯してる時も言ったけど


F子、本出せ(* ̄m ̄)プッ

F子を紹介がてらF子の笑い話をちょっぴりご紹介♪

まずF子は近所に住む5つ上のお姉様なのですが、カナダのワーホリ時代に同じ部署で働いていた同僚。その頃からネタ炸裂でした(* ̄m ̄)プッ

まずF子は仕事中ず~っと人が聞いてようが聞いてまいが話続ける女。さすが大阪の女です。
美人やし年の割にはというより今の若い子をもってしてでもかなわんぐらいスタイルはいい。
(ちょっとチビやけど・・痩せ形です。)
自分でも言うてはるけど、

F:若い頃はモテた!

らしい。しかし

F:今はええことないどころか払い戻し中やわ!

らしい。
そんな彼女はまず高校時代にストーカーに付きまとわれ、大学時代には旧ホリ○ー・インのロビーで友達と待ち合わせ中(最終的には待ち合わせ日を間違ってて待ちぼうけだったらしい・・)に知らないカップルに3Pしましょう!と誘われ(* ̄m ̄)プッ、イギリス留学時代には公園で一見英国紳士風の老人(男)に「浣腸を知ってるか?!」と声をかけられ(* ̄m ̄)プッ、カナダ時代にはバイクに乗ってて崖から転落したが枝にひっかかったが誰にも信用されずに同じ日に出社してきた(+_+)。
因にこの会社に私もいたのですが、会社では

上司:F子からバイクに乗ってたら崖から落ちたって連絡があったんだけど・・
同僚A:えっじゃぁ連絡なんてしてこれないんじゃないですか、普通・・
同僚B:昨日デートするって言ってたからズル休みじゃないんですかねぇ?!?!
G:だったらもうちょっとひねりのある嘘言うんじゃない?!?!
上司:う~ん、何だか怪しいから取りあえず来るように言ってみるよ!

ってことで誰からも信用されずに出社することとなった(>_<)

その後NZにワーホリに行ったF子。そこで知り合った彼氏は超~マザコンで、F子の誕生日と彼の母親の誕生日が近かったらしいんだけどF子にはプレゼント無しで母親は大きなバラの花束とレストランディナーのご招待があったらしい(たまたま目撃)。

更に日本に帰ってきたら帰って来たでNZ時代のダメンズとの飲み会でウーロン茶2杯飲んだだけなのに割り勘で割られて3,000円支払ったらしい┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

そんなF子の将来の夢はズバリ!!


ネコ屋敷の女主人

F子よ、日々酒ネタをゲットするためにもっと人生をエンジョイしてくれ♪

20050221195338.gif ←F子に一票を...

コメント

あんぐり( ̄ロ ̄;) 

な、なんかめちゃくちゃ「ところによっちゃう」人みたいですね(^^;)
普通「3P」「浣腸」とかってもっとマニアックな集まりで発せられる言葉だと思ってました(笑)。ドラマティックな人生だわ~!
確かに酒のツマミね(^^ゞ

バイクで崖から落ちても同情してもらえないのも可哀相だけれど、枝にひっかかって助かる事自体、何かからとてつもなく守られ、愛されてる人なのかも。Giannaさんの友達って面白い人多いね(笑)
もちろんGiannaさんの人生もドラマティックだけど、輪をかけた人が回りに沢山いて凄いわ~。

濃いです・・

ご指摘の通り、私も然り、相方も然りですが友達陣もかなり濃い人というか個性的というか・・そんな人が多いです。きっと世間では『変わり者』という部類に入れられちゃッてるのかもしれませんけど( ̄∇ ̄;)
昨日も会社の人とご飯行ったんですけど、「引かないでくださいねぇ~!」って聞いた話が全く引かない話で(笑)、きっと私や私の友人達の話を聞いたらそっちが引くよぉ~って思い言いませんでしたけど(笑)。
自分の人生も結構は欄万丈だって思ったけどF子の人生もかなりのものです。ただきっと我々には『笑う門には福きたる』で嫌な事もお酒の場の笑い話で笑い飛ばしちゃうから無事に過ごせてるのかもしれませんねぇ・・

好きですこう言う歩くネタさん

ぜひ1度お会いしたい!
と言うより 話が聞きたい
こういう人には タイミングよく ぼけツッコミをいれると
お笑い倍増
ねた帳にメモしておいて本人の代わりに本を出す
って言うよりぜひBlogやってください すぐに人気Blogになるはず

アナログ人です・・

F子はきっとブログやらないと思います(^_^;)
なんせ携帯だってつい最近やっと購入、しかもキッズ携帯(プリペイド式だし、携帯の機種もキッズ用)使ってるし(-_-) 。で、今回待ち合わせ決めるのに数回メールしてたら電話かかってきて「メール打つの辛気くさいから電話した!」という人です。
更にさすがネコ屋敷の女主人になりたいだけあって、「何よりもネコと過ごす時間が大事だから大好きなイギリス旅行もここ6年ぐらいしてない!」という人なのでブログの記事を書くよりもネコちゃんと戯れていたい人だと思います。
なのできっとF子話はライブでしか味わえないんですよねぇ・・まぁライブだから面白いのかもしれませんが。『ザ・関西人!』って感じの子です♪勿論F子のネタ話聞く時は思いっきりツッコミいれまくってるんで(って言うか入れるところがあり過ぎる話が多い!)、チャンスがあれば是非ツッコミまくってやって下さい☆

す、すごいですね・・・!

 本当にすごい魅力的かつ面白い方ですねー!確かにこれは飲み会の肴になること間違いなし!<*)) >=<

 本当にそこらのお笑いより面白い気が・・・!^^; 

強烈です☆

彼女は結構レベル高いですけど、私の回りには個性派揃いです(笑)。
人は『類友』って言いますけど、彼らに比べたらまだまだレベル低々です(^^ゞ
それに大阪で面白くない(大阪では「おもんない」と言います)と生きていけませんから(結構本当・・)。面白いのは必須です☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)