Ristorante Caffè Teatro @ Como

2017-03-26 Sun : イタリア レストラン 
2日目の夜、もう早々北イタリアに来ることもないかなぁ・・・と相方と話していました。

なので、久々に“Crotto del Sergente”に行こうということになった。

車を飛ばして着いたものの、駐車場は満杯・・・
何だかイヤ~~~~な予感。

予感的中で、

店:予約してますか?
G:いえ、してませんが・・・
店:じゃあ、無理ですね!

と、あっさりバッサリと断られた。
わざわざ車を飛ばしてきたのにである・・・

代案として、以前、Kさんたちとランチをした(こちら)、コモのチェントロ(町の中心地)にあるRistorante Caffè Teatroに行ってみた。

チェントロだし、かなり混雑していたので、これまたイヤ~~~~な予感がしたけど、

店:少し待っていただければ・・・

で、OKをいただいた

やっぱ来てよかった

2016122014.jpg

もう3か月以上前なので、メニューの名前を忘れてしまっています

2016122015.jpg
↑私の一風変わったパスタ

パスタっぽくないのですが、これ、パスタでした。
とってもおいしかったです。

2016122016.jpg
↑お食事のお供は赤ワイン

何気にイタリアに戻ってきて初のワイン

やっぱイタリアで売ってる(!)イタリアのワインはおいしい!!!!

2016122017.jpg
↑相方のパスタはシチリア風のパスタ

これもめちゃおいしかったそうです。

2016122018.jpg
↑私のセコンド。

生肉は超~~~~苦手なのに、相方が何かを勘違いして勝手にオーダーしたのです

相:変えてあげよか?!

と、かなり焦り気味で申し出てくれたのですが、相方のセコンドを見ると・・・

2016122019.jpg
↑相方大好物の羊・・・

凄い楽しみにしてたんだと思う。
なので、「変えて!」って言いづらくって我慢して食べました

生肉が平気な人はおいしいと感じたと思います。
私はやっぱ苦手・・・

イタリアに戻って最初のまともなディナーじゃなかったら相方のと変えてもらってかもです、ほんと。

2016122020.jpg
↑相方のドルチェ

2016122021.jpg
↑私のドルチェ

2016122122.jpg
↑お店はこんな感じ

後でお話を聞くと、どうも先に行った“Crotto del Sergente”とここのシェフは“Crotto del Sergente”を共同経営だったみたい。
そのせいか、ここのお味も繊細でとてもおいしかった。

“Crotto del Sergente”はコモ郊外にあるんだけど、先にそれを知ってたらわざわざあそこまで行かなかったのにな・・・って感じ(笑)。

今度コモでご飯ってことになったら“Crotto del Sergente”まで行かずにここで食べることにしよう!と思った相方と私でした。



Ristorante Caffè Teatro
住所:Piazza Verdi, 11 22100 Como
電話:031.4140363
営業:12:00 - 15:00, 19:00 - 23:00(レストラン)
    11:00 - 23:00(劇場で公演がある際は1時まで)(カフェとビストロ)
備考:前回行った時と営業時間が変更しています。
    また変更の可能性もあるので、いらっしゃる前にはご確認ください。

コメントの投稿

Secret