Juuuust chillin' out!! Tony Cheng Seafood Restaurant @ Washington D.C.
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※『首都Washington D.C.への旅~駆け足観光編』からの続きです。

観光の後は夕食!

朝のラーメン屋さんが悪くなかったし、ホテルがチャイナタウンに近い、そしてピッツバーグにはチャイナタウンがないってことで、チャイナタウンで中華を食べることにしましたよ。

ホテルのコンシェルジェに聞いて勧められたのが、Tony Cheng Seafood Restaurantというお店。

まずは・・・

2016121066.jpg
↑私のワンタン・スープ

なんかちょっと思ってたのと違った

お味も微妙で、微妙なスタート・・・

2016121067.jpg
↑相方のスープは、酸辣湯

これは超~普通だったらしい。。。

そして、朝の水餃子がおいしかったので、調子にのって・・・

2016121068.jpg
↑またまた水餃子

でもこれは断然朝食べたところの方がおいしかった。

こちらのレストラン、結構いい店構えをしていて、有名人も来たような写真が店内にいっぱい飾れれたんだけど、何だか微妙・・・

2016121069.jpg
↑私の海鮮ヌードル

これが一番微妙というか、何というか・・・
かなり残しちゃいました。
色んな意味でちょっと無理だった(涙)。

2016121070.jpg
↑相方のダック

これも微妙だったらしい。

何気にすべてのおいて微妙・・・

なんでこのお店を勧めれてきたのか、ちょっとホテルのコンシェルジュに疑問!

せっかく楽しみにしていたディナーなだけに、超~ガッカリ・ナイトとなりました



Tony Cheng Seafood Restaurant
住所:619 H St NW, Washington, DC 20001
電話:202-842-8669
営業:要確認
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。