2017/01/11 Wed  00:03
Nationality Rooms~蘇・中・南・英編

※『Nationality Rooms~愛・立・羅・瑞・希編』からの続きです。

ギリシャのお部屋の後は・・・

2016110643.jpg
↑スコットランドのお部屋

2016110644.jpg

こちらは17世紀をモチーフにしているお部屋だそうですよ。

2016110645.jpg

そして・・・

2016110640.jpg
↑中国のお部屋

2016110637.jpg 2016110638.jpg

紫禁城をモチーフにしていて、孔子に捧げられたお部屋だそうですよ。

道理で孔子の絵が↑

2016110639.jpg 2016110642.jpg

中国らしく、中国のお部屋の机は円卓でした。
ディスカッションしたりするのにはいいのかも。

そして、やっぱ・・・

2016110641.jpg
↑イスが気になる(笑)

お次は・・・

2016110646.jpg
↑ユーゴスラビアのお部屋

そう、今はなき国家、ユーゴスラビアの名前が残るこのお部屋は、ユーゴスラビアの民芸をモチーフにしたお部屋だそうです。

2016110647.jpg

2016110648.jpg

2016110649.jpg

そして、そして・・・

2016110650.jpg
↑イギリスのお部屋

2016110651.jpg

イギリスのお部屋は、16世紀のテューダー・ゴシック建築に沿って作られたお部屋で、確かナショナリティ・ルームの中では一番大きなお部屋でした。

2016110652.jpg

2016110653.jpg
↑イギリスの市町を始め、イギリスにまつわる章の模様があるステンド・グラス

まだまだ続きます・・・

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


Nationality Rooms~愛・立・羅・瑞・希編 ≪         HOME         ≫ Nationality Rooms~仏・諾・露・叙&黎編