ワイン @ Pittsburgh

どこかで書いたかもしれませんが、ピッツバーグがあるペンシルベニア州ではアルコールの販売に関して色々と厳しいです。

アメリカは州によって法律が色々と違うようなのですが、ハワイやカリフォルニアでは普通にスーパーで売っていたワインやビールなんかが基本、スーパーではGETできません!
※一部大型店舗のスーパーではビールが買えるようですが。

いまひとつシステムがよく理解しきれてないのですが、普段の生活を通して理解できたこととして、ビールはビールの販売店、ワインやハードリキュール類などはリカーショップでしか買えません。

そしてわが家がよく飲むワインを売っているリカーショップは州から許可を得ているお店だそうです。
ちなみに何軒か見かける自転車行動範囲内のリカーショップはすべて同じ店名(チェーン店)なので、モノポリか?!と思ったり・・・

一度だけモールで別の名前のリカーショップを見たような気もするけど。

そして、そのリカーショップに置いてないワインなどもそのリカーショップを通してオーダーしないといけないシステムのようで、アマゾンでひょろっと買ったりもできないそうですよ。

そもそもワインにおいてはニューワールドに属するアメリカ。

日本同様、自国産のワインもあるのですが、これまた日本同様、販売されているワインは他の国々のワインも多いです。

オールドワールドであるイタリアでも他の国のワインが販売されてますが、やはり主流はイタリアのワイン。

そんな国で育った相方はリカーショップにまず行くことがない(買い物はすべて私が自転車で・・・)のですが、たま~~~~~~につきあってもらうと、興味津々なようです。

そんな興味津々幼児相方のみならず、私もえ~~~~っと思ったものを少しご紹介。

20161114001.jpg
↑オリーブオイルかと思ったら、何とフランスのワイン!

フランスにも何度も行きましたが、この形のボトルで売られているワイン、早々見たことないですけど・・・

これってフランスだと料理酒?!

相:何やねん、フランス!!

とのツッコミの舌の根も乾かぬうちに、なんと相方の母国イタリアからも・・・

20161114002.jpg
↑水筒?!

不思議なボトルのワインを発見!

ちなみにイタリアでは見たことないです(笑)。

って、イタリアでこれ売って買う人いるのか???
外国輸出用でしょう。

そんな面白ボトルとは別に・・・

201610274.jpg
↑Ikebana(生け花)という名の相方出身州のワインを発見!

アブルッツォのワインだからまぁ、そう悪くないだろうと思って買ってみたら・・・

めちゃめちゃ軽い!!

こんなに軽いモンテプルチャーノ・ダブルッツォは飲んだことがないかも。。。

道理でアブルッツォでは見かけたことがなかったような気がする。

ちなみにこちらのリカーショップ、ワイン以外にもハードリキュールも売ってます。

と言うことで・・・

201610281.jpg
↑見かけたリモンチェッロ

ちょっと人に聞かれて売ってるかどうか見に来ただけで、我々は買ってませんが。

その他にもジン、ラム、ウイスキーなんかもこのお店で扱っていましたよ。

そして、日本酒も!

多分ほとんどがアメリカ産の日本酒です。

なので買うのを躊躇してたのですが・・・・

20161120.jpg
↑濁りをお世話になっている方からいただきました

濁りまで造ってるのか・・・と驚きました。

ちなみにビールもキリン、サッポロなどがビール販売店で売られていますが、アメリカ産のキリン、サッポロでした。

ネットでサッポロが一番日本のサッポロに近いと書いてあるのを見て、サッポロしか試したことがないのですが。。。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する