Lidia's @ Pittsburgh

前回一人でストリップ・ディストリクトに行った時にフリー雑誌を持って帰ってきた。

それを読んでいた相方が、

相:えぇ~~~~、ここ行ってみようさ!!
G:何で?!
相:あのジョー・バスティアニッチのお母さんのお店やって!!

ジョー・バスティアニッチとは日本ではあまり知られていないかもですが、イタリアで放送されていたMasterChef Italiaと言う番組でジャッジを務めていた人の1人。

彼はイタリア系アメリカ人で、結構辛口評価をしていた人なのです。

そんな彼は、お母さんがアメリカでレストラン業で成功した人のようで、今があるのかなって感じ。

なのでそのお母さんのお店となれば、さぞおいしかろうと期待 でレストランへ。

2016100236.jpg

2016100238.jpg
↑店内はこんな感じ

ちょっとセンスがないかな?!

2016100237.jpg
↑オーダーしていないここまではまだよかったのだが・・・

2016100239.jpg
↑ジョー・バスティアニッチのワインがあるんだとオーダー

至って普通。

ちなみに背後の「ウ」マークは我々のテーブルをサーブしたウエイトレスなのですが。。。

めちゃ怖い!

アメリカってチップ欲しさに超~~~~スマイルが飛び交ってる印象なのですが、この人だけはニコりとすることがないどころか、まさにブッス~~~~と不機嫌モード満載!

2016100240.jpg
↑前菜の“FRITTO MISTO”

メニューにも、“FRITTO MISTO”と書かれておりました。

普通イタリアで“FRITTO MISTO”と言えば、イカとエビがメインだけど、こちらはタマネギがメインでした(苦笑)。

さらにトマトソースはいるのか???

エビとイカはちょぴっとしかなくって、タマネギばっかりなので、ほんとテンション激

そして怖いウエイトレスは早く帰って欲しいのか・・・

2016100241.jpg
↑通るたびになみなみとワインを注ぐ・・・

前菜を二人でシェアーするため1つ、私はプリモ、相方はセコンドを頼んだのですが、なみなみと注ぎまくるもんだから、前菜が終わらん時点でボトルはほぼ空・・・

2016100242.jpg
↑相方の“ZUPPA DI PESCE”

おしゃべり相方が無言になったスープ(爆)・・・

そして大食いの私があまりのまずさにほとんど残したのが、

2016100243.jpg
↑本日のパスタ

ベトナムのフォーを頼んだか?!というぐらいにふっにゃふっにゃのパスタでした。

ここは二度とない~~~~って感じ。

その後、イタリア人のお友達に・・・

G:Lidia'sに行ったら最悪やった~~~!
A:え~~っ、行ったん?!!
  あそこは誰も行かんで~~~!
  私も3月に1回行って皆に行かんとき~~
  って言いまくったわ。
  まさか行くと思わんかったから言わんかったんよ。
G:ないよなぁ、ほんま・・・
A:絶対ない!!

と、在ピッツバーグのイタリア人間では結構有名な絶対ないイタリアン・レストランなようです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する