2016/11/27 Sun  11:15
Andy Warhol Museum~その2

※『Andy Warhol Museum~その1』からの続きです。

2016100213.jpg
↑その他のシルクスクリーンによる作品

2016100214.jpg
↑若かりしミック・ジャガー!!

2016100215.jpg
↑ジュディ・ガーランド(私は知らなかったけど・・・)

2016100216.jpg
↑ブロンディのヴォーカリスト、デボラ・ハリー

2016100217.jpg
↑ジョーン・コリンズ(この方も私は知らなかった・・・)

そして、

2016100218.jpg
↑キャラクターものなどもありました

2016100219.jpg
↑↓こちらは最後の晩餐だそう・・・
2016100220.jpg

2016100221.jpg

マンマが見たらなんということやら

2016100222.jpg

2016100223.jpg
↑毛沢東の作品もいっぱいありました

2016100224.jpg
↑自画像

これは私がイメージしていたアンディ・ウォーホルって感じ。。。

2016100225.jpg

モダン・アートがそんなに得意ではない私でも楽しめましたよ。



※私たちは無料入館の日に行きましたが、2016年10月時のミュージアムの時間などは以下の通りです。
 時間、料金など、変更があるかもしれませんので、いらっしゃる前に公式サイト等にてご確認ください。


Andy Warhol Museum
住所:117 Sandusky Street, Pittsburgh, PA 15212-5890
電話:412.237.8300
料金:大人 $20/子供・学生 $10
    ※3歳未満は無料
時間:10:00~17:00 (金は~22:00)
定休:月曜
備考:休館となる祝日日あり
    詳細はこちらを。

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


Andy Warhol Museum~その1 ≪         HOME         ≫ 橋を渡る!