Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phipps Conservatory and Botanical Gardens~その1

(2016年)9月18日~10月9日に渡って、ピッツバーグではRADical Daysというイベントが開催されていましたよ↓
RADicalDays.jpg

※2016年の情報はこちら

この期間中、決まった日に決まった美術館や動物園などの施設の入場/入園が無料となっていました。

Phipps Conservatory and Botanical Gardens(フィップス温室植物園)が無料で入園できる日を利用して、植物園に行ってきましたよ。

2016091901.jpg

2016091902.jpg
↑何だか見覚えがあるアート・・・

シアトルに行った時に見た(こちら)、Chihuly Garden and Glassのアートっぽい・・・と思っていたやっぱ彼の作品だった

彼の作品以外にも、こちらの植物園は植物のみならず、色々なものと植物が融合した感じになっていた。

2016091903.jpg
↑子供も楽しめるようにちょっとした機械仕掛けの展示も

こちら、子供よりも大人が結構遊んでいたのが笑えたけど・・・

2016091904.jpg
↑こんなのもありました

2016091905.jpg
↑そして彫刻なんかも

2016091906.jpg
↑橋みたいなのも!

2016091907.jpg
↑屋内のみならず、屋外にも展開されています

2016091908.jpg
↑熱帯雨林地帯には人口の滝なんかも!!

2016091909.jpg 2016091910.jpg

2016091911.jpg
↑本物の草木と作った花の融合も

写真には撮れてませんが、子供が楽しめるコーナーなんかもあって、子供連れで来ても楽しめるようになっていましたよ。

そんな植物園の様子、続きます・・・



Phipps Conservatory and Botanical Gardens
住所:1 Schenley Drive, Pittsburgh, PA 15213
電話: (412) 622-6914
時間:土~木 9:30~17:00/金 9:30~22:00
休園:感謝祭とクリスマス
料金:大人 $15/2歳~18歳 $11

※上記は2016年9月時点の料金です。
  最新の情報はWebなどでご確認を!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。