2016/10/05 Wed  08:41
ピッツバーグの滞在先

ピッツバーツの滞在先は、Shadyside Inn All Suites Hotelというホテル。

キッチン付きのレジデンス型のお部屋でした。

お部屋はこんな感じ↓
2016082114.jpg
↑玄関&リビング

2016082115.jpg
↑↓リビング
2016082116.jpg
↑ホテルの説明書を熟読中

熟読してる・・・って思ったけど、ザル読みでした(爆)。

2016082117.jpg 2016082118.jpg
↑キッチン

テーブルの小ささに相方はかなりガッカリ・・・

食べるのは彼にはとても重要なことなので、仕方がないけど。

2016082119.jpg
↑ベッドルーム

アメリカなので、ドド~~~んとキングサイズのベッドを期待してたけど、かなり小さ目のベッド。

わが家はキングベッドでした。

なので、2日ほど一緒に寝ただけで、それ以降は補助ベッド導入で別々に寝てます。
ベッドが小さいとよく眠れない我々。。。

2016082120.jpg
↑バスルーム

こうやって写真で見るといい感じなのですが、要は古い邸宅を分割してレジデンス型のお部屋として貸している。

アメリカの建築技術ってどうなの?って思いたくなるぐらいに、床は傾いてて、バスルームのドアはきちんと閉めてないと勝手にバタンと開くし、バスルームへの通路もボコボコへこんでる。

何よりも上の階の人が階段を上ったり、お部屋を歩くたびにびっくりにして目が覚めるほどの騒音!!

大学が手配して、支払いも大学持ちなので仕方がないけれど、かなり微妙~~~な感じの住まいだったりします。

ホテルのサイトで見たら、もうちょっと素敵な感じのお部屋だったんだけどなぁ。。。

テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


ピッツバーグに到着! ≪         HOME         ≫ Steel Cactus Mexican Restaurant and Cantina @ Pittsburgh