Per i Vicoli @ Barrea

※『2016年Abruzzoへの旅~Abbazia di San Giovanni in Venere編』からの続きです。

トラボッキ地帯を後にして、Barrea(バッレーア)のホテルへ。

バッレーアは去年にも行ったところ(こちら)。

なんだかんだで到着が遅くなったのもあって、チェックインしてしばらくした後、バッレーアのレストランで夕食をとることに。

相方がチョイスしたお店はPer i Vicoli

2016073119.jpg

お店に入ってすぐに・・・

相:クレジットカードは使えますか?
店:現金だけになります。

で、スイス・フランしか持ち合わせてない我々は汗~~~~~

ひとまずオーダーだけして男性陣はバッレーアで唯一と言われているATMへGO

随分として戻ってきた男性陣が・・・

男:ATM壊れててお金下せんかった・・・

と、ここで一同、何ユーロ持ってるか、細かくチェック!!

寄せ集めれば何とかいけそうってことになった。
※ホテルに財布を置いてきていた私がホテルに戻れば大丈夫な感じだったんだけど。。。

2016073120.jpg
↑相方と確かcA_riNoさんのダーリンがオーダーしたパスタ

と、cA_riNoさんご家族のオーダー品のお写真は撮ってないので、わが家オーダーの写真のみとなりますが・・・

2016073121.jpg
↑私オーダーのアブルッツォのプロシュットとスカモルツァ・チーズのグリル

とにかくスカモルツァが好きなんだけど、アブルッツォ以外と食べるとだいたいアッフミカータ(燻製)になっている。

燻製品は一切 な私はここアブルッツォでしかこの好きなスカモルツァ・チーズが食べれないので、何のためらいもなくオーダー!

ちょっと塩味が強いけど、やっぱ好き

2016073122.jpg
↑相方のサルシッチャ

絶対に山の手に来ればオーダーするサルシッチャ(ソーセージ)。

これまた美味です。

2016073123.jpg
↑お食事のお供はもちろんMontepulciano d’Abruzzo(モンテブルチャーノ・ダブルッツォ)!

何気にcA_riNoさんご家族とアブルッツォ旅行して初のモンプルかな?!!

2016073124.jpg
↑お店のお兄さんは男前かつ、とても感じがよい

なのでカメラを向けるとこのポーズをとってくれた(笑)。

さぁ、コーヒー飲めるか?!!ってことで・・・

2016073125.jpg
↑それぞれ持ちユーロを出し合う(笑)

みんなクレジットカードは何枚か持ってるんだけどねぇ・・・

なんとかコーヒー代もありそうなので、コーヒーを頼む。

可哀そうに思ったのか・・・

2016073126.jpg
↑男前のお兄さんから食後酒のサービス

違った意味でドキドキ・ハラハラな夕食でした。

アブルッツォの山系のお料理もcA_riNoさんご家族は気に入ってくれたかなぁ・・・



Per i Vicoli
住所:Via Leonardo di Loreto 6, Barrea
電話:+39 0864 88282
営業:要確認

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する