いざシチリアへ!~Caltagirone編

※『いざシチリアへ!~Villa Romana del Casale編』からの続きです。

ピアッツァ・アルメリーナを後にして向かった先は、Caltagirone(カルタジローネ)という町。

実はここ、今回のシチリア旅行が決定してから絶対に行きたかった場所の1つなんです。

まずは場所を確認!

カルタジローネはカターニア県にありますよ。

カターニア県はピアッツァ・アルメリーナなどがあるエンナ県のお隣で、シチリア島の東海岸です↓
MappaSicilia.jpg

※画像はwikiさんから拝借

カターニア県の県都はカターニア。

この県にはエトナ火山なんかもありますよ。

そしてカルタジローネは、カターニア県の南西に位置しています↓
MappaPCatania.jpg
※画像はCataniain.Netさんから拝借

なぜ私がカルタジローネに行きたかったのかと言うと・・・

2016060746.jpg
↑これが見たかったから!!

カルタジローネは“La Scala”と呼ばれる大階段が有名なのですが、ちょうどこの時期、“La Scala Infiorata(大階段の花祭り)”という、その大階段をお花で飾るというイベントが行われていたのです!!

ちなみに12月~1月(日にちは???)の時期にはイルミネーションされるようですよ。

そしてこの町は、マヨリカ焼きやテラコッタ陶器が有名!

なので、この大階段も・・・

2016060747.jpg
↑各段違った陶器が色を添えていますよ

この大階段をのぼりつめると・・・

2016060748.jpg
↑Basilica di Santa Maria del Monte(サンタ・マリア・デル・モンテ教会)がありますよ

こちら、元カルタジローネのドゥオーモだった教会です。

2016060749.jpg
↑教会前にもマヨルカ焼きのタイルでできたモザイク

ちょっと長い階段なので・・・

2016060750.jpg
↑教会前からは町が一望できる

2016060751.jpg
↑こちらが現カルタジローネのドゥオーモ、Duomo di San Giuliano(サン・ジュリアーノ大聖堂)

残念ながら時間的に中には入れず・・・

2016060752.jpg
↑ここはどこだったか不明・・・

2016060759.jpg
↑Palazzo dell'Aquila(ワシ邸)と呼ばれる市庁舎

2016060753.jpg
↑Chiesa di Sant'Agata(サンタガタ教会)

2016060758.jpg
↑すぐ隣は、Museo Civico al Carcere Borbonico(ブルボン監獄跡美術館)

なんと、元監獄だったところ!!

ブルボン家の支配下の1782年に監獄として設計されたそうですが、今は美術館として活躍しているそうですよ。

2016060754.jpg
↑Ponte di San Francesco(サン・フランチェスコ橋)の両側にも陶器のタイルの装飾

そして橋の先には・・・

2016060756.jpg
↑騎馬像みたいなのがあって、さらに先には・・・

2016060755.jpg
↑Chiesa di San Francesco(サン・フランチェスコ教会)

2016060757.jpg
↑サン・フランチェスコ橋から見たカルタジローネの町

ちなみにカルタジローネはCittà tardo barocche del Val di Notoヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々)としてユネスコに世界遺産として登録されている町の1つなんですよ。

世界遺産好きな私としては、それもカルタジローネに来てみたかった理由の1つでした。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する