Juuuust chillin' out!! Costes @ Trapani
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※『いざシチリアへ!~Trapani観光編・その3』からの続きです。

トラーパニの町歩き中も相方はいつものようにお店をキョロキョロ。

いつも観光の途中にお昼や夕飯をどこで食べるのか偵察するクセがあるんです(笑)。

しかしこの相方の野生の勘はいつもいい感じで、この日ランチにチョイスしたお店、Costesも取ってもいい感じでした。

2016060531.jpg
Cusumano社のAlcamoがお食事のお供

このアルカモと言うワインは白ワインで、トラーパニ県にあるアルカモという町で造られているDOCワインなんです。
セパージュは、トラーパニ県の地ブドウ、Catarratto(カタラット)が60%、シチリアの地ブドウ、Grecanico(グレカニコ)が30%、そしてその他のブドウが10%です。

飲んだ瞬間、おや!っと思ったのですが、やはり!!

白だけど、アルコール度13.5%!!

軽やかな味わいですが、しっかりとしたワインでした。

トラーパニはイタリアなのですが、クスクスが有名!

2016060532.jpg
↑私のプリモはクスクス!

本当は最初、ウニのパスタに・・・って思ってたのですが、お店の人が、

相:ウニ、生ですか?
店:ええ、生ですよ。
相:じゃあ、彼女(私)はウニのパスタで・・・
店:あっ、でも、ウニとイカスミなんで、ウニの
  味を味わいたいならお薦めしませんよ。

と、気の利いたご意見!
なので、ウニのパスタをやめて、クスクスにしたのですが、大正解!!

ブリュッセルに住んでた時もアラブ系の人が多いので何度かクスクスを食べたことがあるのですが、ここのクスクスが人生で一番おいしかったかも!!!

また食べたい!!

2016060533.jpg
↑相方のプリモはちょっと変わった形状のパスタ

こちら、トラーパニのパスタらしいのですが、私は見たの初めてでした。

確かお料理は、“Busiate al pesto alla trapanese”だったと思います。

この変わった形のパスタは、Busiate(ブシアーテ)と言うそうですよ。
ソースの絡まりがよくって、いい感じのパスタでした。

2016060534.jpg
↑私のセコンドは大好きなカジマグロのグリル!

何気に今回のシチリア旅行初です!!

やっぱおいしぃ~~~~!!!

2016060535.jpg
↑相方のセコンドは詰め物をしたイカのグリル

相方はイカがすごく好きで、狙っていたようです。

お店の人はとても感じがよく、お料理もワインもとってもGOODで十二分にランチが楽しめました!

やっぱ相方の勘はあてになる!!



Costes
住所:Via Torre Di Ligny, Trapani
電話:393881740226
営業:要確認
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。