いざシチリアへ!~Marsala観光編

2016-06-22 Wed : イタリア小旅行 
※『いざシチリアへ!~塩田体験編』からの続きです。

塩田からマルサラ・ワインで有名なMarsala(マルサーラ)へはさほど遠くないので、マルサーラの町を見てみることにしましたよ。

2016060451.jpg
↑マルサーラにはワイン街道があるようです

まず向かった先は・・・

2016060447.jpg
↑↓Chiesa Madre(母教会)、ドゥオーモ
2016060448.jpg

2016060449.jpg
↑中は意外とシンプル

こちらの教会、イギリスのカンタベリー大司教、トマス・ベケットに捧げた教会だそうですよ。

ドゥオーモを出て、石畳の道を歩いていると・・・

2016060450.jpg
↑すごい木陰の場所を発見!

その先には、

2016060453.jpg
↑Antico Mercato(アンティーコ・メルカート)が

残念ながら時間的に何もなくって、バールやレストランがあるのを見受けられたぐらいでした。

そしてすぐ近くには、

2016060452.jpg
Chiesa dell'Addolorata(アッドロラータ教会)

こちらの教会には伝説があるようです。

1691年7月14日に、ひどい嵐があったそうです。
その時、若い騎士が他の人々同様に、Porta di Mare(マーレ門。今のガリバルディ門)の下に避難していました。
門のアーチには、ニッチがあり、そこにはマリア像があります。
そのマリア像に懇願するために人々はそこに避難していたようです。

若い騎士が馬から降りた途端に、稲妻が地面を走り、馬だけを殺して他のみんなは助かったそうです。

人々はマリアの奇跡として、この教会を建てたそうです。

と言うことで、この教会のすぐ横には・・・

2016060454.jpg
Porta Garibaldi(ガリバルディ門)

ちなみにガリバルディは、ジュゼッペ・ガリバルディのことで、ガリバルディ率いる千人隊がシチリア征服のために、マルサーラに上陸したことでもマルサーラは有名ですよ。

2016060457.jpg
Chiesa del Purgatorio(プルガトーリオ教会)

シチリアには多い、バロック・スタイルの教会のようですが、時間的に中に入ることはできず・・・

2016060458.jpg

2016060459.jpg
↑夜のガリバルディ門

マルサーラももっとゆっくりと来てみたい町だなと思いました。

コメントの投稿

Secret