Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

Tartufi & Friends @ Milano

ブレラ美術館から徒歩約15分でレストランに辿り着けるはずが・・・

道に迷う

そう・・・

そしていつものことだが、こういう時に限って・・・


相方の携帯のプリペイド残高がなく

Google Mapが使えない!!!


そして、道を聞くも。。。


どんどん遠ざかる!!

イタリア・・・

道、知らないなら、知らないって言ってくれ

自信を持ってまったく違う方角を教えてくれるもんだから、どんどん違う方角へ進んでいき、結局タクシーで予約の時間を約30分も遅れて到着

この日は珍しく、グラスワインでお食事をすすめることにした。

まずは・・・

2016052124.jpg
↑フランチャコルタ

ちょっとピンぼけしてますが 、この店オリジナルのフランチャコルタなんですよ。

まずはプリモ!

2016052127.jpg
↑私のプリモで、確かカチョエペペのタリオリーニ&トリュフ

トリュフの味を楽しめるようにと、あえてシンプルな感じのパスタにしました。

2016052128.jpg
↑相方のプリモで、カルボナーラ&トリュフ

相方いわく、

相:今まで食べたカルボナーラの中で
  ダントツに一番おいしぃ~~~~!!

らしいです。

2016052129.jpg
↑私のセコンドはタマゴ料理

もちろんここにもトリュフがたっぷり!

とってもデリケートなお味でおいしかったですよ。

2016052130.jpg
↑相方のセコンドはお肉

もちろんここにもトリュフがたっぷり!!

ちなみにセコンドに行く前に、赤ワインにしてます。

2016052131.jpg
Azienda Agricola Negro Angelo & Figli社Langhe doc Nebbiolo

何気に私、ほとんどランゲは飲んだことないのです。
でもやっぱネッビオーロはおいしい!!!

ちなみに私はこれでフィニッシュしましたが、相方は

2016052132.jpg
↑スーパータスカンを飲んでた(笑)

何をチョイスしたのか忘れちゃったけど・・・

2016052133.jpg
↑デザートのジェラートもトリュフ入り!!

2016052125.jpg 2016052134.jpg
↑↓お店はこんな感じ
2016052126.jpg

2016052135.jpg

とにかくトリュフずくしのお料理!
どれも繊細で、食材にも気を遣っているのがよくわかるクオリティ!!

さすがにこれだけふんだんにトリュフを使っているので、お値段はなかなかのものですが、特別な日のディナーには素敵な空間・お料理・ワインが味わえるなと思いました。

ちなみに我々が行ったのはミラノ店ですが、ローマとロンドン、そしてドバイ(だったかなぁ・・・)にもお店があるそうですよ。



Tartufi & Friends
住所:Corso Venezia 18, Milano
電話:+39 02 7639 4031
営業:11:30~15:00/18:30~23:30

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ