ミラノへちょこっと

5月20日~22日の間、ミラノではPiano City Milano 2016が開催されていましたよ↓
PianoCityMilano.jpg

最終日の22日には、“Tre pianoforti per L'Aquila(ラクイラへ3台のピアノ)”が開催されていたんです!!

L'Aquila(ラクイラ)は、アブルッツォ州の州都で、2009年に震災に見舞われた町。
未だ完全復興には至っていません

相方の従妹もこの震災でラクイラのマンションを出て、お仕事も変わることになりました。

こちらのイベント、そんなラクイラにピアノを!と基金集めを目的としているそうですよ。

残念ながら日曜は諸事情でミラノに行けないことがわかっていたので、せめてこの“Piano City Milano 2016”だけでも・・・とミラノに行ける土曜日の21日に行ってきました。

向かった先なGAM Milano

何気にミラノもちょこちょこと出かけたりしてますが、こちら方面に来たのは初めてかも・・・

2016052101.jpg
↑↓設置されたピアノを楽しむ人たち
2016052102.jpg

思い思いにピアノを楽しんでましたよ。

2016052103.jpg
↑↓メイン会場となる場所
2016052104.jpg

お天気がいいせいか、ミラノっ子たちは日光浴を楽しんでいました。

ほんといいお天気だった

残念ながら到着した時間はコンサートが始まる前。

せっかくなので、GAM付近にあるGiardini pubblici Indro Montanelli(インドロ・モンタネッリ公共庭園)を散策してみることにしましたよ。

こちらの公園、元々は“Giardini Pubblici di Porta Venezia(ポルタ・ヴェネツィア公共庭園)”という名前だったそうですが、2002年にイタリアを代表するジャーナリスト、Indro Montanelli(インドロ・モンタネッリ)にちなんで、名前を変更したそうです。

公園内にはMuseo Civico di Storia Naturale(ミラノ市立自然史博物館)↓や、
2016052105.jpg

Planetario di Milano(ミラノ・プラネタリウム)がありますよ。

特に自然史博物館は建物も素敵で、こちらにも一度来てみたいなと思いました。
生憎、この日のこの時間はクローズでしたが・・

相方がミラノで他にもしたいことがあったので、ひとまずこの周辺を後にすることにしました。

相方の目的地までは徒歩

途中、

2016052106.jpg
Palazzo del Senato(上院かな?!)が

現在は、Archivio di Stato di Milano(ミラノ州公文書館)が使用している建物ですが、歴史的な建物のようです。

そしてそのすぐ横には・・・

2016052107.jpg
Felice Cavallotti(フェリーチェ・カヴァッロッティ)像が

なんだかちょっぴりセクシー・ポーズ(笑)。

ここから10分強ほどで相方の目的地が・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する