Trattoria Due Torri @ Collalto di Susegana

※『Valdobbiadene(ヴァルドッビアーデネ)~Da Ottavio』からの続きです。

オーダーしていたプロセッコの引き取りと、アペリティーヴォの後、一路ランチ場所へ。

実は別のところでランチをしようと当初計画していたのですが、この時期(5月初旬)はどうも“Comunione(コムニオーネ=初聖体拝領式)”の時期のようで、ランチの予約を取るのが大変だったそうです。

すみませぬ、Ricciaさん

話は少し脱線しますが、コムニオーネとは初聖体拝領式のことです。

と、和訳で言ってもなんのこと ですよね。

カトリック教会では、赤ちゃんの時に“Battesimo(バッテージモ=洗礼)”→小2(7歳ぐらい)からの“Catechismo(カテキズモ=カトリックの要理教育)”→2年後の“Comunione(コムニオーネ=初聖体拝領式)”・・・と続いていくそうです。

カトリック教徒になる大事な儀式の1つですよ。

教会で、初めてキリストの体(パン)をミサでもらうそうです。

相方の子供の頃の写真や、FBでお友達がアップした写真を見てみると、子供たちはみんな白い僧服を身にまとってるみたい。

そしてその大事な儀式の後はランチを食べに行く人たちが多いそうです。
なのでレストランはどこもその予約だらけだったみたい。。。

もとい。

何とかRicciaさんが探してくれたTrattoria Due Torriと言うレストランへ向かいました。

2016050806.jpg
↑何気に初の赤!

Ventinove社のArcumbèというワインですよ。

まずは前菜の盛り合わせをいただくことに。

2016050807.jpg

2016050808.jpg

2016050809.jpg

2016050810.jpg

そう、結構ガッツリ目に4皿からなる前菜盛り合わせ!

この前菜が終わるか終らないかであっさりと先ほどの赤は開いてしまったので・・・・

2016050811.jpg
↑もう1本オーダー!

こちらは、地元のワインで、Collalto社Wildbacher Colli Trevigiani I.G.T.

イタリアワイン、まだまだ知らないワインがいっぱい!!!

2016050812.jpg
↑私以外の3人はリゾット

リゾットが紫色をしているのは、ブルーベリーが入ってるからですよ。

ブルーベリーの酸味とパンチェッタの味がとてもいいハーモニーでした。

2016050813.jpg
↑私はCrespelle(クレスペッレ)

甘くないクレープのパスタ。
中は季節ものの、アスパラガスですよ。

私はやや持ち直したものの、車酔いの影響で前菜とプリモだけにした。

2016050814.jpg
↑相方とRicciaさんのダ~リンは羊肉

Ricciaさんは写真には撮ってませんが、豚肉をオーダー。

こちらのレストラン、とっても混んでるけど、気持ちのいいサービス、そしてフードもワインもおいしく、高評価!

2016050815.jpg
↑ちょっと記念撮影(笑)

2016050816.jpg
↑相方はひとりデザートを!

ほんといつも気持ちのいい食べっぷりです。

2016050817.jpg
↑お店入ってすぐの壁

2016050818.jpg
↑外観はこんな感じ

残念ながらいっぱいだったのですが、テラス席もありましたよ。



Trattoria Due Torri
住所:Via Collalto Centro, 9, Collalto di Susegana (TV)
電話:+39 0438 981846
営業:火    18:00~24:00
    水~金 11:00~15:30/18:00~24:00
    土    10:00~15:30/18:00~24:00
    日    10:00~24:00
定休:月(終日)・火 ランチ

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する