Juuuust chillin' out!! Trattoria Del Lago @ Ghirla
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
パスクア前に冷蔵庫の中を空に近い状態にしていたのに、パスクア後の週末にスーパーに行きそびれてわが家の冷蔵庫はすっからかんだった

なので珍しく週末ではない日にイタリアに買い出しに・・・となっていたのですが、

相:渋滞!!!

そう、ここは1方向1車線が多い上に、道のチョイスがない(どこに行くにもその道を通らないといけない云々・・・)!
さらに、接客業をなさりたくない態度だけお偉い方々が多いので、イタリアからの越境労働者(態度だけお偉い方々よりも安価で雇われている)がたくさんいるので、その人たちの帰宅時間に重なると高速は大渋滞!

この日もそんな渋滞の時間帯と重なってしまっていた。。。

なのでいつもは行かない方面の、いつもは行かないスーパーへ行くことと相成った。

せっかくイタリアに来たので、ご飯を食べて帰ろう(どこかと違い気軽にお食事ができるのが嬉しい!)ということになった。

向かった先はヴァレーゼ県のGhirla(ギルラ)というところ。

MappaPVarese.jpg

上の地図で、ヴァレーゼを北に進んで行くとギルラがあります。

お店の名前がTrattoria Del Lago。

Lagoは湖の意味なのですが、近くに湖があったけ???と思っていました。

2016041101.jpg
↑夜で暗くてわからなかったのですが・・・

どうやらめちゃめちゃ近くにギルラ湖があるようです。

2016041102.jpg
↑店内はこんな感じ

最近めっきり目が悪くなった私は・・・

2016041103.jpg
↑この赤丸をGarroneseではなく、Giapponeseと読み間違えていた

Garroneseは元々フランスにいる牛の種類で、イタリアにもいます。
その牛のフィレ肉と書いてあったのですが、勝手にGiapponese(日本)、そう、和牛のフィレと読んでました・・・

G:和牛って、ほんまに和牛かなぁ?!!
相:違うんちゃう?!!

と、確信に満ちて相方に聞いたもんだから、相方もきちんと読まずに勝手に和牛と思い込んでいた・・・

後でお店の人に聞いて、二人して読み間違っていたと気づくのですが。。。

もとい・・・

2016041104.jpg
↑お食事のお供

Telaro社Greco Le Ciinque Pietre

カンパーニャ州の白のIGTワインですよ。

この日、私はアンティパスト(前菜)とセコンド(メイン)、そして相方はプリモ(パスタ類)とセコンド(メイン)にすると決めていた。

2016041105.jpg
↑私のアンティパスト
“Cozze Napoli con Pomodoro(トマト入りムール貝)”

これがめちゃめちゃおいしかった!
ムール貝もおいしいんだけど、後のソースというか、お汁にパンをひたすとなんとも言えないお味!
ここにパスタを投入したくなりました(笑)。

ということで、何気にこの日をさかいにわが家のムール貝のパスタ調理時にはトマトが投入されるようになりました!

2016041106.jpg
↑相方のプリモ
“Tagliatelle di Farro alla Crema di Asparagi(アスパラのタリアテッレ)”

今の時期、アスパラが旬なこおともあって、これまた美味でしたよ!!

2016041107.jpg
↑私のセコンド
“Gamberoni al Sale Grosso(エビのグリル)”

エビがプリップリでおいしかったのですが・・・・

2016041108.jpg
↑相方のセコンド
“Fritto Misto Calamari e Gamberi(イカとエビのミックスフライ)”

これがどうやらこのお店の名物の1つのようで、お隣のテーブルのおじ様2人組みも二人そろってこれを食べていた。

相方のをお味見させてもらったのですが、やっぱめちゃめちゃおいしくって、自分のもおいしかったけど、こっちにすればよかったってちょっと後悔したぐらいにおいしかった。

次回行った際には絶対にこれを頼もうと思ってるぐらいにおいしかった!

2016041109.jpg
↑私のデザートはベリーソースのパンナコッタ

2016041110.jpg
↑相方はあっさりとソルベ

人がまぁまぁ入ってるってだけでチョイスしたお店だけど、わざわざでもまた来てみたいなと思っているお店です。

今度はあまり暗いない時間に行って、湖を見てみたいなぁ・・・・



Trattoria Del Lago
住所:Via G. Isella 19 – 21039 Ghirla (VA)
電話:0332/715054
営業:要確認
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する