Juuuust chillin' out!! Sant Jordi 2016
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年も書きましたが(こちら)、昨日は、Sant Jordi(サン・ジョルディの日)でしたね!!

Googleロゴもサン・ジョルディの日バージョンかしら・・・と思ったら。。。

GoogleSJ2016.jpg
↑シェークスピア・バージョン

※画像はGoogleイタリアさんより拝借

そう、かのシェークスピアが亡くなった日でもあるのです。

昨日の朝(限りなく昼だったけど・・・)相方が起きてきてすぐに本をプレゼント!

20160423_140956.jpg
↑Pierre LemaitreのCamille

最近我々が気に入ってる、ピエール・ルメートルのカミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズ第4弾。
原題は“Sacrifices”と言うそうで、日本語版はまだ出ていないと思います。

ちなみにこちらはイタリア語版で、コモに行った時に(こちら)買ったものの1つでした↓
201603025.jpg

残念ながら相方は最近異常に忙しくって本を読んでる時間がまったくない。
でもちょっとでも本を読んでくれる時間ができればいいなと言う願いからも本を贈ってみました。

ちなみにこのシリーズ、第一弾は“Travail soigné(悲しみのイレーヌ)”、第二弾は“Alex(その女アレックス)”、第三弾“Les Grands Moyens”と続き、こちらの第四弾へと続いています。

私は先にその女アレックスを読んで、その後悲しみのイレーヌを読みましたが、相方は一番最初に悲しみにイレーヌ(イタリア語版)を読んでとまってる状態。

相:先にその女アレックス読んで、第三弾探してから
  これ読む~~~!!

と、なぜか順番重視(笑)。

なのでいつこの本を読んでくれることやら・・・です。

ちなみに先の2冊も私がプレゼントしましたよ。

そう言えば私自身も最近本を読んでないなぁ・・・
これを機に、また読書再開!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。