07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Domenica al Museo @ Como

2016年03月21日
イタリアではすべての美術館ではないですが、多くの美術館が毎月第1日曜日に入場料無料となる、Domenica al Museoを実施していますよ。

今月第1日曜日は相方が出張から戻ってくる日だったので、コモで落ち合って、週1の買い出しをする約束をしていました。

相方の帰りは午後だったので、午前中にちょっくらコモの美術館でも・・・と一人出かけることに!

2016030601.jpg
↑すごい霧だし、前日の雪で足元が悪かったルガーノ

2016030602.jpg
↑運よくECが来た!

が・・・

「トラブルにより、キアッソへは後の普通電車が先に到着します。
キアッソへお越しの方は1番線から出発する普通電車をご利用ください。」

とアナウンスが。

コモへはキアッソからバスで行くつもりだったので、そそくさと1番線へ移動。
後発予定だった普通電車が入って来たと思ったら・・・

EC出発!

乗り換えろって言うから移動したのに

ほんとこの村はすべてにイラつかされる

前日の大雪で足元が非常に悪かったから、長靴履いてきたらよかったかなぁ・・・と思ってたけど、コモの町は雪の痕跡など皆無だった。

長靴なんてはいて来てたらほんととんだ田舎者だったよ。
あ~、よかった、はいてこなくって。

2016030604.jpg
↑私が行こうと思ってたMuseo Storico Giuseppe Garibaldi

でも入口はこちら↓になってた
2016030605.jpg
Museo Archeologico Paolo Giovio

2つの美術館は隣接してはいるんだけど、ご覧の通り、建物は違う感じなのです。

ひとまず、入ってみると、中でつながっていました。

まずは、Museo Archeologico Paolo Giovio(パオロ・ジョヴィオ考古学博物館)で先史時代、ローマ帝国時代、中世などの展示を見て、つながっているお隣のジュゼッペ・ガリバルディ歴史博物館でイタリア統一運動などの展示をみました。

結果的には行きたいなって思ってたジュゼッペ・ガリバルディ歴史博物館の方はう~~~ん・・・な気がせんでもなかったけど。

2016030603.jpg
↑博物館から見た外の風景

美術館を堪能した後、相方との約束の時間にはまだちょっとあったので、湖畔沿いをウロウロ。

2016030606.jpg
↑↓青空が広がるコモ湖
2016030607.jpg

2016030608.jpg
↑このケーブルカーに一度乗ってみようと相方といいつつ・・・

そう、まだ乗れてない(笑)。

そうこうしているうちに相方から電話が

なんとか落ち合って、コモ郊外のショッピングセンターで買い出し。

なんで無理からに落ち合ってでも買い物をしたかったのかと言うと・・・・

2016030609.jpg
↑色鉛筆が欲しかったから!

と言うのも、『コモで息抜き』で書いた戦利品の中に↓
201603025.jpg

2016030610.jpg
↑ぬり絵があったのです

そう、ぬり絵を買ったものの、色鉛筆がなくって塗れなかった(笑)。

これでぬり絵がスタートできる!!!!

ちなみにイタリアで買ったこの色鉛筆って六角形なんです!!
日本の色鉛筆って丸いでしょ?!!

以前に、色鉛筆は芯が鉛筆よりも柔らかいから丸型って聞いたことがあるのですが、イタリアで買ったこの色鉛筆の芯は日本のものよりも硬い印象。

そのせいか、なかなか減らない気がしています。

相方いわく、

相:丸型のもあるよ。

らしいのですが・・・

私が買ってもらったのは24色。
この24色も日本の24色とはまた違った色目なのがおもしろいなと思いましたよ。
イタリア小旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示