Taverna Valtellinese @ Bergamo

チョコ展が不発だったんで、せめてお腹だけでも満たして帰ろうと言うことになった。

適当に町をうろついていると、相方の探知機が働いて(これ、結構あてになる!)・・・

相:ここにしよう!

と、いうことになった。
直観なので、理由はない(笑)。

相方がここ!と決めたお店がこちら↓
2016013109.jpg
Taverna Valtellinese

2016013110.jpg
↑入ったらすぐにこんなディスプレイが

2016013111.jpg
↑お店の中はこんな感じ

席へはすぐに案内してもらえた。
何とも思わずに入ったんだけど、ラッキ~なことに我々がギリOKのお客だったみたい、時間的に。

我々の後には数組入って来たけど断られていた。
ほんとラッキ~~~~!!!

2016013112.jpg
↑前菜シェアーで“ Bresaola di Cervo(鹿肉のブレザオラ)”

ブレザオラは主にベルガモも含めて州都がミラノのロンバルディア州でよく目にする、半生の干し肉ですよ。

お食事のお供は、Nino Negri社の、

2016013113.jpg
↑Valtellina Superiore Riserva DOCG 2011

赤ワインですよ。

ロンバルディア州にはこのワインの名前にもなっているヴァルテッリーナという地域が存在します。
その地域のお食事ってちょっとヘビー系なのです。

ちなみにこのお店の名前からお察しいただけるように、こちらはそのヴァルテッリーナ料理を出すお店。
なので少しビビりながらのオーダーなのですが・・・

2016013114.jpg
↑こちらも二人でシェアーの“Pappardelle fraina ai Funghi Porcini(ポルチーニ茸入りパッパルデッラ)”

ほんとはヴァルテッリーナと言えばピッツォッケリなんだけど、ピッツォッケリ食べちゃうと後が食べれないから

このパスタ、めちゃうまで、本当は一人で一皿いきたかった我々(笑)。
でも、後のことを考えて我慢、我慢・・・・

2016013115.jpg
↑相方の“Carne al bastone(肉のグリル)”

最初私、これにしようかと思ってたのです。
でもお店の人が、

店:ちょっとスモーク系ですよ。

って言ったので、スモーク苦手の私はやめた。
そして家ではスモークは食べないので(私がイヤだから)、この時とばかりに相方がこれにすることにしたんだけど・・・

相:これ、どうやって食べるの???

まさに!!
ある種、これにせんでよかった(笑)。

そんな私は、

2016013116.jpg
↑ローストビーフ

これが、めちゃうまいの!!

ちなみに相方も、

相:スモーク感ないし、めちゃおいし~~~~!!
  食べてみ~~~!!

って言いまくってたけど、無理!

相方はスモークが苦手じゃないから感じなくても、私は唯一と言ってもいいほど大嫌いだから、ちょっとでもスモーク感があるとイヤ!!
それに食べにくいでしょうが。。。。

慎重にメニューを選んだせいか、思った以上にお腹は大丈夫!

相:プリモ、一人1皿にしといたらよかったね!!

って、豪語してたら、お店の人にデザートをすすめられた。

2016013117.jpg
↑私のデザートは。。。

何にしたんだったっけなぁ・・
なにかクリーミー系だったんだけど。。。

2016013118.jpg
↑相方はヴァルテッリーナのクッキー類

最後にややガツンときたものの、いつものように、お腹が破裂する~~~って感じはまったくなく、どれもとてもおいしかったです。

お店の人もとても感じがよく、サービスもよかったのでまた来たいなって思ってます。

後日、ベルガモ出身のL&M夫婦にあった時にこのお店のことを言ったら、知ってる&いいお店って言ってた。

地元民にも愛されてるお店なんですね。

相方の直観、やっぱあたる!!!



Taverna Valtellinese
住所:Via G. Tiraboschi, 57, Bergamo
電話:+39 (035) 243331
営業:要確認

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する