夜のコモをお散歩

お話の時間軸がちょっとごちゃごちゃになっておりますが、先月末に週末のお話を・・・

この日は日曜だったのですが、コモの町に中心地にあるお店は開いていましたよ。
そして何よりも・・・

バーゲン中!!

※確か今月末までまだバーゲンは続いているはず。

写真は撮っていませんが、日本に帰省する前から狙っていたブーティーを、買ってもらいましたよ

と、前までだと日曜はお店、閉まってたと思ったんだけど。。。
日曜もショッピングができるって日本だと当然だけど、イタリアでは郊外のショッピングモールを除くと、大抵は閉まってるんだよねぇ・・・

もとい!

お目当てのブーティーを手に入れて上機嫌だった私。

しばし夜のコモの町と湖畔をお散歩することにしましたよ。

2016012401.jpg
↑やはりドゥオーモの写真は毎回撮ってしまう(笑)

そして毎回大きすぎて入らない・・・

湖畔に出てみると、

2016012402.jpg
Tempio Voltiano(ヴォルティアーノ神殿)がライトアップされてるのが目に入った

相:Tempio Voltianoって行ったことある?
G:うん、前までは何回か行ったことあるけど。
  中には一緒に入ろうと思ってまだ行ってないけど・・・
相:あっちまで遠い?
G:そんなに遠くないよ。
  行ってみる?!

ってことで、ブラブラとTempio Voltiano方面に向かうことにした。

2016012403.jpg
↑湖畔沿いの公園にあった噴水

写真に撮ると真ん中が青っぽくなってるけど、イタリアのトリコロール(伊語ではトレコローリだけど)でしたよ

写真ではちょっとわかりにくいけど、奥にワンちゃんがいるんです。

このワンちゃん、どうも噴水が生き物だと思ってるみたいで、噴水がちょっと大きくなったり、小さくなる度に吠えまくり(爆)!

ブラブラと色々話ながら歩いてると、アッと言う間に・・・

2016012404.jpg
↑Tempio Voltianoへ!

こちら側からの湖の眺めもご紹介。

2016012405.jpg
↑ケーブルカーの路線がライトアップされていた

実は二人ともこのケーブルカーには乗ったことがなくって、

相:今度、一回乗ってみようか?!!

ってことになっている。

ちなみにこのケーブルカーは、Brunate(ブルナーテ)というところまで通っているようです。

そしてこのケーブルカーのオフィシャル・サイトはこちら(伊語・英語のみ)。

どっかのケーブルカーの値段の1/5以下の料金だから、気軽に乗れそう!

こちら側からは、

2016012406.jpg
↑ドゥオーモも見える

ここから再度、ドゥオーモの裏手にとめていた車に戻ることにした。

途中、

2016012407.jpg
Teatro Socialeを通った

やっぱこういう感じの劇場の方が趣があって好きだなぁ。

新しくできた我々が住む町の劇場はどうも好きになれない。

駐車場に到着して初めて気づいたんだけど・・・

2016012408.jpg
↑Terme di Como Romana(コモのローマ浴場の遺跡)が!!

何度も来ているコモだし、ここも何度か通ってるのに知らなんだ・・・・

この後は郊外の大型スーパーで買い出しをし、

2016012409.jpg
↑ピザを食べてから帰宅

コモ。
知ってるようで、知らないところがまだまだあるなぁ・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する