サンレモ音楽祭2016~その1

※訂正あります(赤字)。

今年もやってます、サンレモ音楽祭(公式サイトはこちら

何気に2014年から3年連続でフォローしております(笑)
※2014年はこちら、2015年はこちら

音楽祭は一昨日の9日から始まりましたよ。

今年も色々なゲストが!

まず初日に、Laura Pausini(ラウラ・パウジーニ)が。

彼女は、1993年にサンレモ音楽祭の“Vincitorice sezione Giovani(新人賞受賞者)”ですよ。

なので受賞当時の写真が彼女の歌っているバックに映し出されていたのですが・・・・

整〇?!!

ハセ〇ョーみたく、エラがなくなってると思ったのは私だけでしょうか・・・・

それに、これは私と相方の思い過ごし(そう、今年から相方もサンレモ音楽祭フォロアー!)かもですが、口パクっぽかったんだけど。。。

彼女のことが好きなだけに、ちょっとがっかり・・・

その後にも初日には、

※以下、写真はRAI1放送時に撮影したものです。

20160209.jpg
↑エルトン・ジョンが!

今、イタリアでは同性愛者間での“Stepchild adoption(継子養子縁組)”が撮りだたされているさなか、うわぁ~~~っとびっくりの人選。

インタビューなどでもそのことには一切触れずだった。

そんなことはさておき、やはり天下のエルトンである。
こちらは自らピアノを弾き、歌い上げた。

TVのカメラが客席を映していたけど、すごい数の人たちがスマフォを使って動画撮影。
いや~、私もその場にいたら絶対に動画撮ってるなぁ(笑)。
ご立派!!

他にも初日には、Giuseppe Ottaviani(この5月で100歳を迎えるアスリート。99歳とは思えぬ立ち居振る舞いはあっぱれだった)、Aldo, Giovanni e Giacomo(コメディアン3人組)、Maître Gims(フランスのグループ)、そしてこの日のMCのお手伝い的存在でVirginia Raffaele(ローマ出身のタレント)が出てましたよ。

そして翌2日(昨日)は、

201602101.jpg
Eros Ramazzotti

ちなみに上の写真の向かって右がErosで、左が去年に引き続き今年のメイン司会者、Carlo Conti。

わが家的には一昨年のファツィオの方がよいんだけど・・・・

そして昨日のゲストの中にはなんと!!

201602102.jpg
↑↓ニコール・キッドマンが!!
201602103.jpg

ちょっと下の方の写真はブレておりますが

いや~~~、やっぱお美しい!!!

私てきには世界一の美女かもです。

反日女優という噂が高い、スペインの某女優の誘惑に負けて(?)ニコール様を逃したトム・〇ルーズってば・・・って感じ。

他にもこの日はIl Quartetto Salut Salon(アクロバティックな演奏をするクラシック音楽家の女子4人組)、Ellie Goulding、Ezio Bosso,、Antonino Cannavacciuolo(ナポリ県出身のコック)、そしてNino Frassicaも!!

Nino Frassicaは、日本ではあまりなじみがないと思いますが、メッシーナ出身のタレントで、わが家が見ているTVドラマ・シリーズの1つ、“Don Matteo”のレギュラーでございます。

そして2日目のMCお手伝いは、バレリーナのCarla Fracciに扮するVirginia Raffaele

この8月で80歳になるとは思えぬ、しなやかさ!!

ちなみにMCお手伝いと書いておりますが、メインのMC(司会)は上でも述べたカルロ・コンティ。
そしてサブが、Mădălina Diana Ghenea(ルーマニア人のモデル)と、Gabriel Garko(イタリア人の俳優)。

まぁ、毎回お飾り的な女子が華を添えるって感じで(イタリアのTVには多い)出てくるんだけど、初日にコメディアンが言ったように、同様のイタリア人女子はおらんのかいな・・・と思う。

さらに華を添えるのは女子だけではって感じなのか、今年から同様の男子も登場したのだが、これも必要か?!って感じ・・・

正気、メインの司会者と日替わりのお手伝いMCだけで十分な気がするのは私と相方だけでしょうか

ちょっと長くなってしまって、まったく今年の参加者のことが書けてないので、また次の機会に・・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する