--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/10/28 Wed  02:44
Bottega 125 @ Castelcovati

ボノミさんを出る際に、相方がワイナリーを案内してくださったおじ様に・・・

相:どこかお薦めのレストランはありますか?!
お:ありますよ。
  お連れしますよ。

と、なんとレストランまでご案内してくださることに!!

本当に何から何まで親切な方で、一同感動!!!

連れて行っていただいた先は、Bottega 125というレストランでしたよ。

19091555.jpg
↑前菜の盛り合わせ

うまうまの生ハム類に日本からのお友達は感動の様子。

ほんと、イタリアの生ハムってヤバいぐらいにうまい!!!

19091556.jpg
Redondèl社のTeroldego Rotaliano DOC Dannato

ボノミさんでフランチャコルタを色々とお味見させていただいたので、

相:赤が飲みたい!

と、こちらをチョイス。

19091557.jpg
↑私のキノコのリゾット

イタリアで食べるリゾット特有の絶妙の硬さ。
そう、リゾットはおじや(関西語?雑炊です)のようにお米がやわいとダメなのです。

以下、相方とお友達がどっちを食べたのか失念

19091558.jpg
↑多分お友達が食べたキノコとポレンタ

19091559.jpg
↑多分相方のステーキ

実は私、ミラノに行った時ぐらいからあんまり体調がよくなかったんですけど、このレストランで体調が最高潮に悪くなってきたので、ほとんどお食事ものどを通らず

相:めちゃめちゃおいしい!!

ってわかってるんだけど、しんどいのよ・・・

余談ですが、この先10日間ほど鼻水が止まらず、だる~~~~い状態が続くのでした。
そして時々凄い頭痛もあった。

リクエストしていたお土産をお友達が持ってきてくれた↓
19091560.jpg

初めて飲むお酒だけど、今風のコンクールを意識した造りのお酒という印象。
芳香豊かで、この手のお酒を飲む相方はちょっと驚き。

どっちかというとワイン風な印象なので、ワイングラスでいただきましたよ。
ありがとう!!



Bottega 125
住所:Via Chiari, 125 Castelcovati (BS)
電話:+39 030 7080314
営業:要確認

テーマ : イタリア   ジャンル : 海外情報

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


Festival Franciacorta~Bonomi見学・その2 ≪         HOME         ≫ 少しウロウロ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。