07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

アドリア海の町Lignano Sabbiadoroの旅・2日目

2015年10月04日
※『Osteria Al Guscio @ Lignano Sabbiadoro』からの続きです。

2日目の朝、まずはホテルで朝食をいただく↓
30081501.jpg

ビュッフェ形式でした。
他にも私は朝から無理・・・だけど、卵とかベーコンとかありましたよ。

この日は海!
とにかくがっつりと海で遊ぶって決めてたので、携帯類はすべてホテルに置き去り・・・
なので日中の写真がいっさいありません

ここはとにかくビーチ・リゾート地として成り立っているんだろうという感じなのですが、とてもオーガナイズされていて、まず我々のホテルは少しビーチから離れた場所だった(徒歩10分弱ぐらい)。

レンタル・バイクは無料!

そしてホテルが契約している海の家みたいなのがあって、ビーチではパラソル、ビーチ・ベッド2つを無料で貸し出してくれた。
この海の家みたいなのもペスカーラに比べるととてもオーガナイズされていて、冷水シャワー(複数個所あり)は無料。
お手洗いも自由に利用可(夜7時ぐらいでクローズ。それ以降は入れないけど)。
ペスカーラの海の家も無料だけど、男1つ、女1つしかない。
こちらは女子6つあった(男子は知らない)。

有料で、ホット・シャワーや更衣室が使えたりもする。

そしてビーチでは何やかんやと小イベントが開催されていて、この日もズンバ・レッスンや、子供向けのショーが開催されていた。

そうそう!!
ビーチでは、サルデーニャのビーチでも気になっていた中国人と思われるおばさん集団が。

イタリアのビーチ、ほんとに物売りが多いです。
大抵はものすごい量の帽子やら、布やら、サングラスなんかを運んでる男の人(東南アジアやアフリカの人)が来る。

そんな中、リュック1つ背負った中国人らしきおばさんがウロウロ・・・

何を売ってるの???って思ってると、どうやらマッサージ!

お値段を聞いてみると、街中でやるよりもかなりのお手軽値段!!

試しにマッサージしてもらった。

とにかくごっりごりの私。
いや~~~~~ほんと気持ちよかった。
マッサージしてくれたおばさんはやはり中国の人のよう。
全身マッサージだったんだけど、結構上手でそこ!ってところをゴリっとしてくれた。

その後はマッサージで使ったハッカの入ったオイル(これがマッサージ代よりも高い)を売ろうと言うことみたいだったけど、それは断った。

お値段安いし、ペスカーラにもl来てくれないかな・・・と思った。

ちなみに15年以上イタリアにいる様子だが、ほぼイタリア語は通じなかったので、聞きたいことが効けなかったのが残念。。。

いや~、リニャーノ・サッビアドーロ!!
来て本当によかった!!!
イタリア小旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示