2015/09/28 Mon  13:36
プロヴァンスの旅~4日目・Basilique Notre-Dame-de-la-Garde編・その1

※『Les Embruns @ La Ciotat』の続きです。

4日目は最終日。
心残りのことをしよう!ということになった。

まず、マルセイユの教会と言えばと言われているであろう、Basilique Notre-Dame-de-la-Garde(ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院)へ。

ここはマルセイユの旧港からも遠くに見えていて、気になっていたところです↓
17081501.jpg

17081502.jpg
↑ほんと岩場の上にある!!

とっても見えにくいんですけど、教会のてっぺんにはイエスを抱いた金のマリア像が立っている↓
17081503.jpg

17081505.jpg 17081506.jpg

17081504.jpg
↑高台にあるので、教会からはマルセイユの町が一望できますよ

17081507.jpg
↑Île d'If(イフ島)にあるChâteau d'If(イフ城)も見えた

イフ城といえど、ここ、牢獄だったところです。

『三銃士』の著者である、Alexandre Dumas(アレクサンドル・デュマ)の小説、『モンテ・クリスト伯』の舞台にもなったお城ですよ。

三銃士 上 (角川文庫) モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)

17081508.jpg

17081509.jpg

17081511.jpg

17081510.jpg 17081513.jpg

17081512.jpg

17081514.jpg

800年の歴史を持つ、ネオ・ビザンティン建築のこちらの寺院のお話、もう少し続きます。

テーマ : フランス   ジャンル : 海外情報

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア


Les Embruns @ La Ciotat ≪         HOME         ≫ プロヴァンスの旅~4日目・Basilique Notre-Dame-de-la-Garde編・その2