Juuuust chillin' out!! プロヴァンスの旅~3日目・Marseille編・その1
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
※『プロヴァンスの旅~2日目・食事編』の続きです。

3日目は特に私が楽しみにしていたMarseille(マルセイユ)の町へ向かうことに。

マルセイユは、フランス最大の港湾都市で、歴史が古い町ですよ。

とにかく入り組んでいるマルセイユの町。
カーナビを使うも、何度もサテライトが圏外になったり、挙句の果てにはナビられた道が消防車が来ていて通行止めに!!

相:Vieux Port旧港)に行きたい!!

と、旧港方面に向かうも、なっかなかたどり着けず。
そして相方のいつもの悪い癖で、こうなってくるとイライラし過ぎて、人の話は聞かず、そして道路の指示も見逃すで、同じところをグルグル・・・・

G:とりあえずどっかに車をとめて、歩こう!
相:どこにとめるって言う訳?!!!
G:さっきから駐車場のサインが出てるやんかっ

で、一喝するとちょっと落ち着いた様子。
すったもんだで車をとめて、ここからは徒歩。
駐車したところから旧港はほど遠くない場所でしたよ。

近くには・・・

16081501.jpg
Église Saint-Vincent-de-Paul(サン・ヴァンサン・ド・ポール教会)があったり、

16081502.jpg
Monument des mobiles(慰霊碑?!戦争記念碑?!!)があったりした。

このモニュメントがあったのは、Place Léon Blum(レオン・ブルム広場)なんですけど、ここから旧港までは1本道なんだけど、この辺りはちょ~~~~っと、避けたい気分のエリアだったかも。。。

旧港に向かう途中、

16081503.jpg
Opera Municipal(オペラ・ハウス)があったりもした

そんなこんなでやっとこさ、旧港に到着!

16081504.jpg
↑真っ青な海

マルセイユの町の中心にある旧港は、観光客でいっぱい!

16081509.jpg

こちら、フランス最初の港だそうですよ。
ちなみにこの真っ青な海は地中海で、この辺りはリオン湾です。

旧港には、

16081505.jpg
Église Saint-Ferréol les Augustins(サン・フェレオル教会)が白く輝いていた

観光地らしく、

16081506.jpg
↑マルシェ(市)なんかも出てた

マルシェを覗きながら進んで行くと、

16081507.jpg
Hôtel de ville(市庁舎)が

ここから港を少し離れると、市庁舎の裏側あたりに、

16081508.jpg
↑ライオンと牛の像が

説明書きがあったけど、フランス語だったので断念・・・

そうそう!
近くには、こんな像も↓
16081510.jpg

ここから1本港を離れた道に入ると、すごい門が!!

16081511.jpg
↑ホテルだった・・

豪邸かと思ったのに(笑)。

すぐ近くには、

16081512.jpg
↑↓Église Notre-Dame-des-Accoules(アクレ(←読み方不明)の聖母教会)
16081513.jpg

結構、教会多いですね。

16081514.jpg

マルセイユの町歩き、まだまだ続きます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する