Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

アブルッツォの旅~Opi(オーピ)

ペスカッセーロリの村を回り終えて、一旦ホテルに戻ろうかと思ってると、相方から電話

どうやらお昼寝から目が覚めた様子。
なので、一路Opi(オーピ)を目指します

Opiはうちのサイトでは何度か出てきてる、“I borghi più belli d'Italia”の1つ(こちら)。

私は見たことがないけど、BS日テレでやってる『小さな村の物語』でも取り上げられた町(村かなぁ・・・)のようです(こちら)。

前々から行ってみたいと思っていた町。
でも遠いから・・・ってなかなか連れてってもらえなかった町。
でも滞在していたペスカッセーロリからは車で10分!!
こりゃ~行かない理由がないでしょう!!

Opiは標高、1,250mのところにある中世のボルゴですよ↓
27071528.jpg

27071529.jpg

小さな村だけど、まずは観光案内所で地図をGET。

観光案内所の入口横には・・・

27071530.jpg
↑マネキンさん

観光案内所のすぐ近くには・・・

27071531.jpg
↑Piazza Centrale(中央広場)

ここに噴水があったのですが、地元の子どもたちが水遊びに興じておりました。

オーピの町は石畳の坂道。
坂道をさらにのぼっていくと、

27071535.jpg
↑↓Museo del Camoscio(シャモアミュージアム)
27071536.jpg

シャモアは高い山に生息する動物のようで、ここでは狩りをしたりしてはいけない動物のようです。

27071532.jpg 27071533.jpg
↑Chiesa Santa Maria Assunta(サンタ・マリア教会)

27071534.jpg
↑その前のお宅の壁にもクマ

ここはアブルッツォ, ラーツィオ・エ・モリーゼ国立公園の中。
ところどころにクマのマークを見かけますよ。

27071537.jpg
↑↓町は石造りの家で窓がかわいい
27071538.jpg

27071539.jpg
↑↓オーピから見た山々
27071540.jpg

ほんとに、ほんとに小さな村だけど、とっても素敵な中世の香り漂うボルゴでしたよ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ