07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

マルケ州への旅・1日目~移動&宿泊先編

2015年08月20日
7月最終の週末、相方の大学時代のお友達&その配偶者たちと中部イタリアの州、Marche(マルケ州)に行ってましたよ。

アブルッツォほどではないかもですが、マルケ州もあまり聞きなれない州なのでは?!

マルケ州はアブルッツォのすぐ北(上)にある州です。
そのマルケ州のMacerata(マチェラータ)県にあるPievebovigliana(ピエヴェボヴィリアーナ)という小さな村に行ってました。

Marche_mappa.jpg
↑写真はWikiさんより拝借

まず、24日の金曜の夜に出発しようと言っていたのに、相方の仕事の都合が着かずで、結局土曜の朝に出発することに。

が、7月最終の週末と言うこともあってか、今までに経験したことのないような渋滞↓
25071501.jpg

車間距離取ってるので、追い越し車線(左側。我々がいる方)は渋滞してないようですが、こちらも大渋滞!!

この渋滞、まずイタリアとの国境約10kmぐらいから、かなりヘビーに・・・

渋滞回避すべく、一旦一般道に出ました。
そこから高速情報を頼りに、イタリアとの国境付近のヘビーな渋滞を回避すべくjひたすら一般道を走ることになりましたよ。

そしてコモをかなりすぎたところぐらいから高速に入ったのですが、ミラノを過ぎ、ボローニャでまたまた大渋滞・・・

ボローニャを過ぎて少しするとまたまた大渋滞と、本当に渋滞だらけ

ニュルンベルクのところでも書きましたが、ここでもスイス車のマナーの悪さが目に付きます。

イタリアの高速の殆どにはSOSレーンと言うのが設置されていて、何かトラブルが発生した際はそのレーンに車を寄せることになっています。
そしてこのSOSレーンの所々には駐車するスペースが設けられていて、そこでは少し一休みしたり、まさにトラブルで駐車したりしてる車があります。

なのでこのSOSレーンは基本、トラブルがない車は侵入、走行しないはず。

が・・・

スイス車はここをも暴走!!

ちなみに1台2台の話ではないですから・・・

ほんと一旦自国を離れるとマナーの悪さが目立ちます。
一旦、自国の罰則から逃れるとこんな感じって、どうなの?!?!

ちなみにイタリアの罰金を払わない国の上位にスイスが入っていたりするんですよ。
皆が皆そうではないんだろうけど。。。

そんな違法スイス車を横目に、そして渋滞を乗り越えつつ、やっとこさ目的地のピエヴェボヴィリアーナに到着!

今回はホテルではなく、アグリツーリズモに宿を取りましたよ。

25071502.jpg
↑お部屋はシンプルだけど、網戸まであってなんだか嬉しい

日本の皆さんにすれば、網戸?!って感じでしょうが、こちらは虫だらけのクセに網戸がない家がほとんど。
わが家にも網戸はなく、見たことのないような変な虫が日々いっぱい入ってくる&虫刺されで小学生男子のように手足はボコボコ

25071503.jpg
↑テラス席もある

25071504.jpg
↑アグリなので馬なんかもいる

ちなみに見れてないけど、鶏の声も毎朝してたし、一緒に宿泊していた相方のお友達の奥さんとお子さんは野生のイノシシも目撃した様子!

25071505.jpg
↑↓なんとものどかな風景
25071506.jpg

山間なので静かだし、夜は涼しいし、ほんとリラックスできる環境でしたよ。
イタリア小旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示