Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

Ingolstadt(インゴルシュタット)~その3

※『Ingolstadt(インゴルシュタット)~その2』からの続きです。

そうそう!!

インゴルシュタットと言えば、もう1つ有名なことが。。。

イギリスの小説家Mary Shelley(メアリー・シェリー)が発表した、
フランケンシュタイン (光文社古典新訳文庫)

この本の主人公である、ヴィクター・フランケンシュタインが学んだという設定になっている大学があるんですよ。

何気に今(!)フランケンシュタインを読んでる(何故かは本人にしかわからん・・・)相方!

相方的には旬な話題ってことで、早速その大学を見に行くことに(爆)!

19071529.jpg
↑大学

って、こんな外観?!?!って思って横の路地みたいなのを進んで行くと・・・

19071530.jpg
Alte Anatomie(旧解剖学大学)がある

大学を見て納得した相方は・・・

相:川が見たい、川が!!

そう、どこでも、いつでも自由なのです。。。

川の手前にはホールがあって、

19071531.jpg
↑アウディ主催のコンサート会場のよう

そこから道路を渡ると、ドナウ川!

19071533.jpg
↑老夫婦もまったりtの静かな佇まい

と、思いきや!!

19071532.jpg
↑どこにでもいる人たち

まぁ暑いからねぇ・・・

19071534.jpg
↑やっぱ絵になるドナウ川!

19071535.jpg
↑川の向こう岸の建物は何なのかなぁ・・・

19071536.jpg
↑川を渡る橋にはお決まりの愛の南京錠

19071537.jpg
↑こちら側にあったけど、近づき気力がなかったから写真だけ撮った何か・・・

って、こんなんばっかし(汗)・・・

19071538.jpg
↑↓Neues Schloss(新しいお城)
19071539.jpg

この日はナポレオン展をやってました。

19071540.jpg 19071541.jpg

19071542.jpg
↑お城の門をでてすぐの広場にあった像

インゴルシュタット。
予備知識なしに行ったけど、かわいい中にリッチさが見え隠れする素敵な町だと思いました。

やっぱバイエルン地方、ちゃんとまわりたい・・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ