Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joe Fortes Seafood & Chop House @ Vancouver

NYにいた時から、カナダではお寿司を食べようと決めていたのに・・・

たまたま通りがかったJoe Fortes Seafood & Chop Houseに心がひかれてしまった相方

行きがけにあれだけシーフード見たら、やっぱ食べたくなったんだろうなぁ・・・
まぁ私は魚介であれば何でもOKなので、ここに入ることにした。

ちょっと高そうなお店で、店の前には『ドレス・コードあり』の文字が。
ただ観光に来ただけだったので、ポロにジーンズ、そしてスニーカーの私。
ちょっとイヤ~~~~~な予感がした。

すんなりと入れてくれたものの、予感的中!

最悪のテーブル!!

バンクーバーに住んでた時もそうだったんだけど、この『ドレス・コードあり』のお店って、よっぽどじゃない限りは入れてくれるみたいだけど、こういう事するのよねぇ・・・
それにアジア人には大抵辛口ジャッジと感じているのは私だけ?!!

座席に案内された時点で私はもう出たかったけど、相方はテンション なので、雰囲気を壊すのも・・・と黙っていた。

300515D1.jpg
↑↓店内はこんな感じ
300515D2.jpg

服装を見て、今いちな態度だった店員たちも。。。

300515D4.jpg
↑店で一番高いメニューを頼み、

300515D3.jpg
↑ワインもボトルを入れてやると

態度は急変(苦笑)!

その後の対応は非常によかったものの、何だかな・・・な感じ。

ちなみにオーダーしたシーフードはめっちゃおいしかった。
相方も食べたかったシーフードが食べれて超~ご満悦。

後で聞いたらやっぱこの座席配置は相方はかなりイラっときたらしい。
でもどうしてもシーフードが食べたかったそうな。

ちなみに白ワインはBC(ブリティッシュ・コロンビア州)産の白。
すっきり辛口を・・・って言ったけど、やっぱちょっと酸が足りない。

北米の好みなのか、土地柄なのか?!!
シアトルに続き謎である。

満足したようなしなかったような北米最後の晩餐でした。



Joe Fortes Seafood & Chop House
住所:777 Thurlow St, Vancouver, BC V6E 3V5
電話:604-669-1940
営業:11:00~23:00

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。